テーマ:排他的経済水域

小笠原・珊瑚盗・乱獲を厳しく取り締まれ!!!

楽天の宣伝によれば、さる珊瑚専門店は、図1に示すように、日本産・日本産血赤珊瑚 6.5~14.5ミリ玉58センチを、価格15,400,000円で販売しているそうである.(出典 item.rakuten.co.jp )。 図1 日本産・日本産血赤珊瑚6.5~14.5ミリ玉58センチ 価格15,400,000円 また、 図2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国漁船による日本の排他的経済水域でのサンゴ漁は違法!!!

今朝の読売新聞の記事『サンゴ密漁、中国漁船?増加し145隻に (2014年11月14日 10時55分) 読売新聞(http://www.yomiuri.co.jp/national/20141114-OYT1T50090.html)』によれば、   希少な「宝石サンゴ」の密漁問題で、海上保安庁は14日、中国漁船とみられる145隻が小笠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が国の領海の中を断りもなく悠然と通過する中國艦隊!!!

4月30日、大隅海峡を通過する中国海軍フリゲート艦 30日の時事通信の報道『(参考1)』によれば、一昨日、4月29日の正午、屋久島の西約430キロの海域にあった中国海軍のフリゲート艦2隻と情報収集艦1隻よりなる艦隊が、30日午前11時頃、大隅海峡を通過したを通過したそうである。  これまで、中國艦隊は太平洋へ出て、そこで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大陸棚延伸を喜ぶと共に、守り抜くことを誓おう!

図1 今回認められた大陸棚延伸海域(注1) 28日の朝日新聞の報道『(参考1)』によれば、我が国は、5海域を大陸棚の延伸海域として大陸棚限界委員会に申請し、27日、図1に示す紅色の海域、4海域が大陸棚として認められた。この中には沖ノ鳥島周辺も含まれる。 なお31万km²について大陸棚であると認定31万km²に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国 海保測量船に調査中止要求という暴挙?

NHKの今日20日の早朝の報道『(参考1)』は、19日午後7時半ごろ、図1に示す地点、すなわち沖縄県の久米島の北北西およそ170kmの日本の排他的経済水域で、海上保安庁の測量船「昭洋」が海洋調査を行っていたところ、中国・国家海洋局所属の船「海監66」が「この海域は中国の法令が適用される海域である。調査を中止するように」と無線で要求してき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国海軍艦艇またもや沖縄・宮古間を通過!

流石に、今回は防衛省も『まともな』発表をした。(参考1)~(参考4)の朝日、産経、時事通信及び毎日の記事がこれを示している。その記事の文章は、大体、次の通りである。防衛省は3日、中国海軍のフリゲート艦計4隻が同日午前9時ごろ、沖縄・宮古島の北東約110~130キロの『海域』を通過したと発表した。これまでは上記の『海域』を『公海』とし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中共機関紙の日本批判は覇権主義を露呈した!

そもそも基線とは、各国領土の沿岸の干潮時の海岸線として設定されたものである。この基線の設定に当たっては、領土上の最も先端の干潮時の特定地点を選定し、その地点を直線で結ぶこととしている。この特定地点を基点と呼ぶ。図が示すように、この基線からの12海里(約22,3km <1海里=1,852m>)までの範囲をその国の領海と呼び…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more