テーマ:政治

遺言書の内容を遺言者の死亡前に実行する詐欺行為

遺言者Aが作成した遺言に記載された内容、すなわち「遺産を某氏Bに譲る」と云う内容を、遺言者Aが死亡する前に、A氏自身、あるいはA氏以外の誰かが、実行してしまったとすれば、どのようなことになるのであろうか。もっと具体的に言って、 かりに遺言者Aが、生前に、親族の一人、あるいは親族以外の人Bに、その財産を譲り、かつ財産管理の権限を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

被介護者と言う超弱者を食い物にする輩!!!

この頃、我が国の老人福祉はどうなっているのであろうか。特に、最近、介護の現場では、介護人が被介護人を食い物にしている事件が多発しているようである。介護される人は、高齢の、精神的・肉体的に消耗し切った老弱者である場合が多い。このような消耗し切った超弱者は、介護者こそが唯一の頼りであり、それこそ、真実、介護者を信じ切っている場合が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国連のルールを踏み躙る潘基文・事務総長

「抗日戦争勝利70年」記念行参加の国連事務総長バンギブン氏 この潘基文(パンギムン)なる人物は、国連の事務総長に選ばれる前は、韓国の外交通商相であった。その当時から、日本に対する非難攻撃の急先鋒であった。彼は『竹島は韓国領土であり、日本海は「東海」だ』と主張し、それを世界に吹聴した。彼は、国連事務総長に赴任してからも、この態度は変…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「明治日本の産業革命遺産」ユネスコ登録のせめぎ合い

ユネスコでの「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録の決定は、最初は,7月4日に行われえるはずであった。しかし当日、行われる審議の席上での日本側の意見陳述の内容、特に徴用工に関する発言について、日韓間で折れ合いがつかず、幹事国のドイツ側の配慮で、よく5日に持ち越されることになった。 韓国側は、現在、既に始まってお…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明治日本の産業革命遺産のユネスコ登録への経緯

「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録 今回、7月5日に、日本の急速な近代化を支えた、製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業の遺構や施設が、「明治日本の産業革命遺産」として、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産に登録されることに決定した。対象は、19世紀後半から1910年までの期間に、日本を産業国家として発展させる礎とな…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

日本侮蔑に満ち満ちた某大学・準教授の発言!!!

この人は確かに才媛であり、細面の美人である。尤も、人それぞれに好みがあるから、本当に美人であるかどうかは、一概には断定できない。そして、この人は巻き舌でひどく早口に喋る饒舌家でもある。もう少しゆっくりと話せばよいのにと思うのであるが、頭の回転が早過ぎるのか、それができないのであろう。彼女には、自分の早口にはついて来れない視聴者は相手にし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

我々は世界に向かって韓国の非を暴きたてよう!

別名・売春輸出国・韓国 20日の産経新聞の記事『(参考1)』によれば、最近の日韓外務当局の局長クラスの会談で、日本側は、①慰安婦の性奴隷呼ばわりの中止し、強制性の無かったことを認識すること、 ②ソウルの日本大使館前の慰安婦被害を象徴する少女像の撤去すること、 ③政府の関与による他国での日本非難活動の停止すること、 ④慰安婦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南シナ海における中国の悪行

図1 南シナ海で各国が主張する主な海域 図1は現在までにアセアン諸国の中で、中国、フィリッピン、ベトナム、マレーシャ、ブルネイ等の各国が自国の領有として主張する各海域を示す。各国が入り乱れて、利権獲得を主張し、特に中国が常識を絶する海域を自国領土として、所謂,『牛の舌(または9段線)』海域として、想像を絶する海域を領有しようとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の世界文化遺産登録を阻止しようとする韓国の非道!

軍艦島 先月の中旬に、国連教育科学文化機関(ユネスコ)のボコバ事務局長はソウルを訪れた。彼女の訪問は世界文化遺産登録とは別件での訪問であった。ところが韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と朴 槿惠(パク・クネ)大統領は、それぞれ19日と20日に、ボコバ氏の用件とは異なる問題で、彼女と会談した。彼らは、ボコバ氏の本来の用件を無視して、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朴クネ! 「慰安婦問題・格段の進展」とほらを吹き!

昨日の読売新聞の記事『朴大統領、慰安婦問題「相当な進展」…米紙報道 (2015年06月13日 09時12分) 読売新聞』を下記に示す。 【ソウル=豊浦潤一】韓国の朴槿恵パククネ大統領は米紙ワシントン・ポストのインタビューで、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる日本政府との交渉について、「相当な進展があり、現在、最終段階にある」と述べた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太平洋が米中・二国だけの物とは???

図1 太平洋は米中・二国だけの物 一昨年の6月の上旬に、米国のカリフォルニア州で米中首脳会談が行われたことを、(参考1)のNHKの時事公論が報道している。この報道によれば、その席上で、習近平・中国国家主席は、「太平洋には米中という2つの大国を収めるに足りる十分な空間が存在する」 と述べたそうである。これにたいして、オバマ大統領が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連事務総長の対ドイツ戦勝70周年記念式典出席?

国連事務総長の対ドイツ戦勝70周年記念式典出席 5月9日にモスカの赤の広場で「ロシアの対独戦勝70周年記念式典」開催された。式典には、中国の習近平国家主席が参加したが、欧米主要国(米英仏独伊)の首脳は欠席した。 戦後、70年も経っていながら、過去の戦争での勝利を祝うという試みは、勝利した側にすれば、快いものかもしれないが、負…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相の連邦議会・演説は未来志向以外は不要!!!

米下院議員“村山談話踏襲求める”書簡 2015年4月24日 今日の日本テレビの報道は、『米下院議員“村山談話踏襲求める”書簡 (2015年4月24日 15:05) 日テレNews24(http://www.news24.jp/articles/2015/04/24/10273687.html)』と題して、 安倍首相が26日から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国疲労症に悩むワシントン周辺

図1 韓国疲労症 米国では、現在、特にワシントン周辺で、政治家を含む有識者の間で、図1に示すように、『韓国疲労症』と呼ぶ症状が広がり始めているそうである。それについて米国内の報道機関で発表された記事は見当たらないが、韓国の新聞である朝鮮日報などが、最近、この問題に触れている。ここでは、韓国の新聞ではなく、1ヶ月近く前の Recor…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相訪米へのニューヨーク・タイムズ・社説の偏見!!!

安倍首相訪米へのニューヨーク・タイムズの社説 時事通信の記事:『安倍首相は歴史に誠実に=訪米前に米紙が社説 (2015/04/20-23:05) 時事ドット・コム(http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015042000820)』は、昨日(4月20日)の記事で、安倍首相の訪米に関連して、次のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦後70年首相談話について思う!!!

日テレNews24の報道『談話「侵略・おわび」表現否定的考え~首相 (2015年4月21日 10:14 )日テレNews24(http://www.news24.jp/articles/2015/04/21/04273419.html)』は、 安倍首相は20日夜、BS番組に出演し、戦後70年の首相談話に村山談話などに盛り込まれた「侵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潘基文・国連事務総長は『報道の自由』を尊重していない!!!

筆者は、先の記事「国連は『報道の自由』を尊重しようとしていない!!!」で、聞くところによると、バンギブンは、国連事務総長を近く退任するので、その後は、韓国の大統領を狙っているのだそうである。だから出来るだけ韓国の国民や現大統領・朴クネの心証を良くして置きたい。こんな男が、産経記者の自由束縛の解除に関心を示すはずがない。 国連は、戦後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南シナ海問題への解決に世界の目を!!!

図1 南沙諸島で中国が建設の滑走路初確認 18日の産経の記事『(参考1)』は、国際軍事専門誌IHSジェーンズ・ディフェンス・ウイークリーは16日までに、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島にあるファイアリークロス(永暑)礁で、中国が滑走路の建設を始めたとする衛星写真を公表した。ことを報じている。確かに、図1の上の図と下の図を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤記者・出国禁止・解除を慰安婦謝罪要求に摺り返る狡(ずる)さ!!!

柳興洙(ユフンス)駐日韓国大使韓国大使、関係改善を主張??? 昨日の読売新聞の記事『韓国大使、関係改善へ「シグナルの発信」 (2015年04月16日 09時28分) 読売新聞 (http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150416-OYT1T50051.html)』は、  柳興洙ユフンス駐日韓国大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信頼性失墜の韓国アシアナ機???

広島空港アシアナ航空機162便進入経路(注) 今朝の毎日新聞の記事『広島空港:アシアナ航空機パイロット 手動で高度下げ進入 2015年04月15日 01時10分(最終更新 04月15日 09時17分) 毎日新聞(http://mainichi.jp/graph/2015/04/15/20150415k0000m040161000c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤記者に対する出国禁止解除を喜ぶ!!!

ソウル中央地裁・前の加藤 産経 前支局長 今日、4月14日の日本経済新聞の記事『(参考1)』によれば、産経新聞の前ソウル支局長の加藤記者に対する出国禁止が、実に8ヶ月ぶりに解除になった。韓国政府は、ここへ来て、ようやくこの決断を下した。韓国にとっては外国人である加藤記者が、訳も無く、韓国で裁判にかけられること自体が異常である。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂慮すべき朴大統領の人権無視 !!!

「外国の記者、しかも直ぐ隣国の新聞記者が、自分の気に入らない記事を書いたからと言って、拘束して自国の裁判にかける」・・・このような政治的手法は、普通は採らない。しかもこの記者の書いた記事は、韓国にとっては, 自国の新聞の記事を引用したものである。自国の新聞の記事に対しては、何の咎めも無いのに、大切であるべき隣国の新聞の記者のみを咎め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連は『報道の自由』を尊重しようとしていない!!!

兎も角、異常である。外国人である産経の加藤記者を、その書いた記事が気に入らないからと言って、自分の国の裁判所に提訴し、しかも半年以上にわたって、その記者の本国・日本への出国を許さず、韓国に拘束して、半ば監禁同様の扱いをしている。しかもこの記事の引用元になった自国の新聞については、何の咎めもない。明らかに、報道の自由の侵害のみならず、重大…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム戦中、サイゴンに韓国兵向け慰安所が存在

韓国兵向けサイゴン慰安所 朴正煕(パク・チョンヒ)大統領時代の韓国軍は、1965年から1972年にかけて、時には5万人の兵士を派遣して、連合国側としてベトナム軍と戦った。この間、韓国軍の犯した残虐行為は余りにも有名である。詳しくは(参考1)の『ベトナム戦争』を参照されたい。彼等は、闘いの多くで無辜の住民を村ごと大量殺戮し、婦女子を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦問題と人身売買とベトナム戦争!!!

従軍慰安婦問題を“人身売買”と発言 慰安婦問題に関し、その徴集に当っては、軍の強制性は無かったことが、最近の朝日新聞の報道是正などで明らかになった。慰安婦なるものの徴集に当っては、主に民間の女衒が活躍した。朝鮮半島においても、慰安婦の 徴集は同様であった。朝鮮人の女衒が徴集に当った。女衒は、云わば貧家の女性を金で買って軍へ売ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありもしなった慰安婦をテーマで教育するとは?

慰安婦と言う嘘 「にいざジェンダー平等ネットワーク」と云う団体が新座市に誕生したのだそうである。そのモットーは文字通り、男女平等の社会を目指して、学習、講演会、調査活動を通して市内外の団体と交流のネットワークを作るのだそうである。ところで最近の情報によれば、この団体は、新座市の施設で「慰安婦」をテーマにしたパネル展を企画したところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珊瑚礁毀損が基地建設反対の理由にはならない!!!

埋立地へのブロック投入 3月23日の朝日新聞の報道『(参考1)』は、沖縄県の翁長雄志知事は23日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設計画を巡り、移設関連作業を1週間以内に停止するよう、沖縄防衛局に指示したと発表した。従わない場合は、埋め立てに必要な岩礁破砕許可を取り消す意向も表明。停止要求の目的は、移設作業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more