テーマ:政治

河野氏には全く反省が無い!遺憾である!

講演する河野洋平氏(注) 昨年の6月21日に、鳴りを潜めていた河野洋平氏は、あろう事か、安倍首相の選挙区である山口市で慰安婦に関する講演会を開いた。安倍政権が、『従軍慰安婦問題に関する河野談話の作成経緯を検証した報告書を公表した』ことに関して河野氏の見解を示す講演会であった。その内容を、(参考1)の yahoo の記事が報じている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連大学の演説で日本を責めるバンギブン事務総長?

国連事務総長の中立性を欠く発言 3月16日に潘基文(パン・ギムン)が、東京都内の国連大学で演説したそうだ。 仙台で開かれた国連防災世界会議に出席するため日本を訪問しているのであるから、国際的な防災への協力の話をするのかと思ったら、そうではなかった。話は、北東アジアの連携が失われており、それは日本の指導者の歴史認識が不足しているせい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中韓に日本と和解する意志は全くない!!!

会談前に握手する岸田、尹炳世、王毅の各外相、3月21日、ソウル(注) 昨日、3月21日に、ソウル市内の新羅ホテル内で、日中韓の間で外相会議が行われた。その様子を『(参考1a)、(参考1a』の産経ニュースの報道が伝えている。参集したのは日本の岸田外相、議長国・韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と中国の王毅外相および各三カ国の随員で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党政権は尖閣で虚言癖が出て来た!!!

尖閣は日本の領土. 03月18日の読売新聞の記事『(参考1)』は、中国外務省の洪磊ホンレイ副報道局長は17日の定例記者会見で、沖縄県・尖閣諸島が日本語名で表記されている中国政府発行の地図が見つかったことについて、「(同諸島が中国の領土という)歴史的事実は誰かが無駄な努力をして探し出した1、2枚の地図で覆されるものではない」と述べた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国・教科書に『慰安婦』記述は、日本への大侮辱!!!

図1 米教科書慰安婦記述の誤り8箇所(注) 米国には、第二次世界大戦で敗れた日本を飽くまでも悪者にしておきたいと言う一種の悲願のようなものがある。彼らはこの戦争で、無辜の民間人をも含めて大量の日本人を殺害した。 1945(昭和20)年までの15年間で、軍人と民間人の双方で、計320万人以上の日本人が殺された。その大部分が米国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦の嘘に慌てふためく韓国政府!!!

対米ロビー活動への提言 韓国では、日本が米国で、歴史認識の問題について、修正させるために、600億円の大金を投じて、大々的なロビー活動を開始したとして、これを新聞などが報道し、騒ぎになっているそうである。産経の記事『(参考1a)、(参考1b)』が、これを報じている。この記事によれば、中央日報や毎日経済等がそれを報じ、尹炳世(ユン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津市立中学・いじめ自殺事件の徹底究明を!!!

大津市立中学・いじめ自殺事件 今朝のテレ朝の報道『大津いじめ裁判 自殺の中学生遺族と市が和解(03/18 05:56) テレ朝(http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046555.html)』によれば、 大津市でいじめを受けた中学生が自殺して遺族が市などに損害賠償を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潘基文よ! 舐めるな日本人を!

図1 国連事務総長・潘基文氏 図2 韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外交通商部長官 韓国人の男性と言えば、背が高くて、中高で面長の美貌の持ち主ばかりだと、日本の女性は考えているだろう。恐らくは、これ等の女性は、一頃流行り出して、最近、またBS等で、不思議にも無くてはならない存在になって復活して来た韓流ドラマの影響を受けているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国と無理して和解することはない!

中韓接近 韓国は、最近、日本に経済的に依存するのは止めようとしている。日本よりも、ここ数年で、日本を抜いて、GDPで世界二位に躍進した中国の方が、彼等には魅力的である。地理的にも、歴史的にも中国の方が、日本よりも接近しやすい。戦略的に考えても、中韓接近により、これまで北朝鮮と親密であり、北朝鮮を庇護していた中国を、自分達の味方にす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国は日本の皇室を嫌悪している!

皇太子殿下 朴クネは、政権獲得以来、最初から内外に反日憎悪を繰り返しており、反日政策の遂行が、彼女の生き甲斐になっている。しかし前大統領の李明博氏は、政権に就いた最初は、必ずしも反日ではなかった。それが政権末期になって、激しい反日に変わった。 2012年8月10日、韓国の前大統領・李明博氏は竹島に上陸して、直筆の石碑の除幕式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

的を射た「シャーマン発言」こそ米国の良心!!!

シャーマン米国務次官の発言 朝日新聞は、最近、『慰安婦・強制徴集を主張した吉田清治・証言が嘘であった』ことを認めて、過去の慰安婦・強制性の報道を撤回し、謝罪した。そして反省のための検証委員会まで発足させた。そのような動きに米国の心ある政治家や、政府の高官の中には、密かに共鳴する人が、少しは現れているのであろうか。しかし現実には、米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウシュビッツと慰安婦を対比しようとする不可思議?

ドイツのメルケル首相と握手する安倍晋三首相 ドイツが第二次世界大戦中にアウシュビッツの収容所で殺戮した人々の数は120万人以上に達すると言われている。そしてその大部分がユダヤ人であった。しかもそのユダヤ人の国籍は、ほとんどがポーランド系であり、フランスやオランダ国籍の人は僅かであった。イギリス系などはほとんどいなったのではないかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなるか安倍談話と歴史問題?

戦後70年の節目に当たり、日本政府が世界に向けて発表しようとしている(安部)談話にたいして、内外から多くの関心が寄せられている。中国外務省は、「歴史への態度に重大な注意」と述べて、暗に村山談話の継承を求めている〔(参考1)参照〕。これにたいし、安倍首相は、過去に対する反省も然ることながら、過去に拘泥するよりも、むしろ前向きに、今後、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞は慰安婦誤報の作用効果を検証せよ|

第三者委員会の論点 朝日新聞は、慰安婦募集に強制性があったとする、所謂「吉田証言」が誤報道であったことを認めて謝罪し、それらの報道を撤回した。しかしその後の慰安婦に関する強制性を匂わせる報道ー植村隆氏らの報道-は撤回していない。これでは不十分である。そして吉田証言を中心とした検証委員会を立ち上げたようであるが、その委員会もいつの間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二階氏は何のために朴クネと会ったのか?

朴槿恵氏 訪問の二階氏:(参考1)より借用 1週間ほど前の産経の記事:『(参考1)』は、自民党の二階俊博総務会長が、2月13日に、ソウルで朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談したことを報じている。その報道によれば、二階氏は安倍首相の親書を朴氏に手渡したとのことである。そして、これにたいし、①朴氏は「今年は(日本の戦後)70年の年で歴史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朴大統領の頑迷さが災いしている!!!

12日、ソウルの大統領府で記者会見を行う朴槿恵大統領(注) 12日の産経新聞の記事『(参考1』は、韓国の朴槿恵大統領による当日の記者会見の内容について報道している。この会見で、朴大統領は、①日本の対応すべき課題として、慰安婦問題を早期に解決しなければ「韓日関係だけでなく、日本の歴史にも重荷になる」。 ②解決策については、韓国国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は米国の属国なのか?

10日の読売新聞の記事『談話「継承」安倍首相発言を評価…米国務省顧問 (2015年01月10日 19時34分) 読売新聞(http://www.yomiuri.co.jp/world/20150110-OYT1T50097.html)』は、  【ワシントン=今井隆】訪米中の中曽根弘文元外相は9日、米国務省のシャノン顧問と同省で会談し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

価値観の相違を忘れていた河野談話の迂闊!!!

河野談話 1月8日の読売新聞の記事『「河野談話」巡り評論家らが批判 2015年01月08日 00時05分(http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150107-OYT1T50118.html?from=y10)』は、 政治評論家の屋山太郎氏と漫画家の小林よしのり氏は7日、BS日テレの「深層NEWS」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦問題の存在に固執する米国の不可解?

今から22年前の平成5年の8月4日に外務省から発表された所謂・項の談話の全文を下記に示す。慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話 平成5年8月4日 (http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html)  いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「朝日」は慰安婦報道の悪影響を徹底検証せよ!

朝日新聞は、植村隆氏による慰安婦報道については、特に謝罪もしていないし、強制性に関して、その影響がどれくらいあったか、明らかにしていない。そして慰安婦に強制性があったとする吉田証言は虚偽の報道であったことは認めたが、この問題に関しても、その作用効果がどれくらいあったか、を解析しようとはしない。 慰安婦問題に朝日の報道がどれくら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

20回目の誕生日おめでとうございます!!!

秋篠宮家の次女佳子さま 秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまは20歳の誕生日を迎えられ、皇居で成年の行事に臨まれたそうである。図は、皇居・宮殿西車寄で、今日(2014年12月29日)に撮影された写真である(毎日新聞より引用)。 女性皇族として、今後、国内外に亙って、ご活躍されることを、希(こいねが)うものである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦後、米国が日本に与えたもの?

戦後、米国は日本を占領統治するに当って、日本に民主主義体制を植えつけようとした。その動機は良かったが、日本に日本人自身の手によらない憲法を押し付けて来たのは失敗であった。しかも日本と日本民族の国民性を全く知らない米国人の若者が勝手な草案を起草し、これを押し付けた。特にその憲法の中の『一国平和主義』思想によって、この憲法は甚だ身勝手な…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

南京事件なるものは、実は存在しなかった!

筆者はこのブログで、過去、何回にもわたり、南京事件は事実存在しなったことを主張し続けて来た。日中戦争の最中、南京が、日本軍に攻められて陥落した時、南京市民は20万人程度しか住んで居なかったはずである。そしてこの時、蒋介石による国民軍はほとんど残っていなかった。敗色が濃いと分かっていたためであろうか。ただ民間人の服装をした中国兵、すな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞『従軍慰安婦』記事・ 検証委の説明は不十分?

朝日新聞従軍慰安婦記事 検証委が報告書 朝日新聞従軍慰安婦記事 検証委は、今日12月23日早朝< 1時19分>に、朝日新聞・従軍慰安婦・記事について纏めた報告書を発表した。そして同紙は、同じく、今日、12月23日の朝刊にその内容を報道した。今日のNHKの報道『(参考1)』は、その内容について簡単に述べている。 その中で、少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傲岸不遜な韓国などは放っておけばよい!!!

どこの国にもあった慰安婦 今日のJCASTの記事『「中国、韓国に親しみ感じない」過去最高 内閣府調査 (2014/12/21 11:54) JCAST(http://www.j-cast.com/2014/12/21223838.html)』は、 内閣府が2014年12月20日に発表した外交に関する世論調査によると、中国と韓国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日に韓国への賠償金を払えと主張するケント氏?

筆者は、このブログの開設以来、絶えず『韓国や米議会による慰安婦に関するの強制性の存在の主張』に対し、その見解に反対し、否定する記事を書き続けて来た。そして、この頃、ようやく筆者の見解に同意する見解が出て来始めたことに、喜びを抱いている。今月になってから、筆者の記事で取り上げた米ジャーナリストのマイケル・ヨン氏 や、通称テキサス親父(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米下院外交委員長が最高の反日分子とは?

従軍慰安婦は捏造だ 竹島は間違いなく日本領土だ 産経新聞の12月7日の報道、『米下院委員長「正しい名称は独島」韓国メディアに、慰安婦は「性奴隷明らか」 (2014.12.7 18:49更新) 産経ニュース (http://www.sankei.com/world/news/141207/wor1412070038-n1.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テキサス親父(おやじ) トニー・マラーノ氏を讃える!!!

グレンデール市議会で話すトニー・マラーノ氏(左) 何故か、米国政府や米国議会を始め、米国州政府や州議会までが、日本を、慰安婦問題で非難攻撃するのが好きである。特に米国の新聞もそれに追従している。言論の自由と人権尊重、特に女性の人権尊重を重視するのは結構である。しかし過去の日本軍がそれを踏み外していたと、薄弱な情報を基にして、現在…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本の名誉を傷つけられても韓国の経済を救うのか?

日本の経済界は、少なからず、韓国に甘過ぎるのではないか? 韓国の経済が疲弊して、そのために日本経済が混迷すると言うのであれば、まだしも、そうでなければ、我々、日本人の名誉まで傷つけられて、しかも彼等を救う必要は全く無い。 日本は日韓友好条約によって、膨大な国家予算を投入し、献身的な技術援助によって彼等の戦後の復興に貢献した。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国による慰安婦調査をどう見るか?

米国人ジャーナリスト、マイケル・ヨン氏 産経新聞の11月27日の記事によれば、米国政府自身が、クリントン、ブッシュ(・W・ブッシュ)両政権下で8年かけて、ドイツと日本の戦争犯罪の大規模な再調査を実施していたそうである。その結果が、2007年4月に纏められていた。『(参考1a)、(参考1b)』の記述によれば、その内容は次のようなもの…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more