テーマ:独り言

政治家は国民よりも自分に 『やかましく』 ありたい!!!

26日記者会見の太田農水相(産経より借用、謝意を表する)> 26日の時事通信のネット記事 『太田農水相、領収書公開へ=週内にも会見-事務所費問題 (2008/08/26-22:05)』は 太田誠一農水相は26日夜、自身の政治団体が秘書の自宅を事務所として届け出て、事務所費などを計上していた問題について「現在、鋭意精査している…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

「「「やかましい」騒ぎには「オダマリアソウ」薬を?」について」について

「「「やかましい」騒ぎには「オダマリアソウ」薬を?」について」について 朝日新聞のネット記事『 「やかましい」発言撤回せず 太田農水相 2008年8月22日12時49分』 によれば、太田農水相は、『すでにTV報道で、何千万もの人が視聴していることに、付加もしくは修正はしない』との趣旨の表明をしたそうである。 太田農水相の「やかま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「やかましい」騒ぎには「オダマリアソウ」薬を?」について

「「やかましい」騒ぎには「オダマリアソウ」薬を?」について この話には後日談がある。「やかましい」騒ぎには「オダマリアソウ」薬は殆ど効果がなかったようである。 事実、8月20日、福田首相は、官邸で記者団に対し、「福岡でどういう言葉遣いをしているか知らないが、そういう解釈もあるのかな、と思って聞いた」と批判的である。 「オダマリアソウ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「やかましい」騒ぎには「オダマリアソウ」薬を?

8月20日のNHKの日曜討論で、NHK司会者から、中国製冷凍餃子の中毒患者が中国国内で発生した問題に関連した食の安全の問題について質問があった。 この質問に対し、高村外相、舛添厚労相、林国家公安委員長、太田農水相の順で応答があった。 高村外相は、中国には冷凍餃子問題の原因をはっきりさせる意思があると読んでいることを主張した。そし…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

不思議な不思議な世界、それは政界?

この人の政治思想がどのようなものであって、政治的信条がどこにあるかよくわからない。そして政治的業績がどこにあったのかもよく分からない。特別、人品人柄がよいとか、あるいはTV映りが良いとか言うわけではない。にもかかわらず、国民的人気があると言う。しかも自他共に次期総理を願ってやまないと言う。 国民に人気があるという理由がよく分からな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

次期首相候補として皆さんは誰を押しますか?

福田内閣の支持率が25%に落ちたそうである。だからと言って次期首相に誰がなるかなどと憶測するのは、福田首相に対し、極めて失礼なことである。ここでは仮に、内閣総辞職となり、衆議院の総選挙が行なわれて、政界再編成などが行なわれた場合、次期総理になりうる候補者にはどのような人がいるかを、模索したものである。決して福田内閣の総辞職、解散総選挙が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

相手は尊敬すべきお医者様なのである

筆者は、歳相応に身体に疲労を生じている。 したがって、月に一度は定期的に病院を訪れることにしている。筆者の診察をする医師は、当然、筆者よりも遥かに年下である。こちらは10年以上も前に現役を退いた身である。したがって、彼等は筆者の子や娘に相当する年代であることが多い。しかし相手は、筆者の健康を預かる、場合によっては命を預かる立場であるから…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

黒川紀章氏のご逝去を悼む

黒川紀章氏が、昨日(10月12日)、心不全で逝去された。享年73歳であった。思いもよらぬ急なことで大いに驚いた。ご入院中ということであったが、ご退院にはなれなかったことは、真に残念である。謹んでご冥福をお祈りする。日本人男性の平均寿命からすれば、5年早い。大変惜しく残念なことだと思う。 黒川紀章氏と言えば、建築工学の大家として世界…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

8月27日の安倍内閣の改造(案)

8月27日の安倍内閣改造案を、筆者の独断と偏見で記述してみた。当たるか当たらないかは、神のみぞ知るところである。   第二次 安倍内閣 閣僚名簿 内閣総理大臣 安倍 晋三        総務大臣 内閣府特命担当大臣  (地方分権改革)  郵政民営化担当 金子一義(新)→菅 義偉 法務大…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

参議院を廃止したらどうか?

参議院本会議会場 現在、衆議院で480人、参議院で242人の国会議員がいる。日本国憲法の43条で「両議員の議員の定数は、法律でこれを定める」としており、これを受けて、公職選挙法で、国会議員の人数が決まっている。また、日本国憲法の第49条は、「両議員の議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける」としており、これを…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

クローズ方式ブログの功罪について

このWebry Blog に最初にお世話になったのが、2005年11月10日である。1年8ヶ月続いたことになる。その間、多くのブロガーの方にお読み頂き、数々のコメントやTBを頂戴したことを、深く感謝している。その間、筆者の記事内容が政治・外交・国際という限られた分野であったためか、特に激しい異論や、攻撃に曝されることなく、無事に今日…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

宮沢元首相のご逝去を悼む!!!

在りし日の宮沢喜一元首相 宮沢喜一元首相は6月28日午後1時16分、東京青山のご自宅で87歳で老衰のため逝去された。謹んでお悔やみを申し上げ、ご冥福を祈る。 4年前に政界を引退されてからは、TVへの出演などで、お元気に活躍しておられ、その貴重なご意見を拝聴するのを楽しみにしていた。しかし最近になって、何時の頃からか、そのお姿…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「「中国外相発言、抗議の呼び出しを駐日大使が拒否」について」について

「「中国外相発言、抗議の呼び出しを駐日大使が拒否」について」について 厨禍Watch様 TB有難うございました。貴殿のご意見に賛成です。 王毅という大使も相当な食わせ者ですね。日本政府のお膝元で,2-3ヶ月前にも,その流暢な日本語で,総理の靖国神社参拝を語気を荒げて,厳しく非難しました。TVを視ていて一体どういう人間なのか,異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「懲罰委員会の法律」について」について

「「懲罰委員会の法律」について」について TOEIC990点 様 TB有難うございました。 永田議員については,衆議院懲罰閥委員会で,3月8日に,自民党・公明党から,自発的に辞任すべきだとの意見が出ていることは,筆者のBlog でも指摘しました。また,3月9日には民主党の国対委員長の渡部氏から,「侍はいざという時には潔く腹を切…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「李肇星部長の発言(No3) 東シナ海協議」について

「李肇星部長の発言(No3) 東シナ海協議」について 沖田寝多 様 TB有難うございました。お返事が遅れ申し訳ありません。 比喩と機知に富んだ貴殿のBlogに全面的に賛成いたします。 1.「日本は,東シナ海の日中境界線の周辺の資源は諦めるしかないのかもしれないな。中国は盗掘するために超特急でガス田設備を建造した。<以下略>」…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「中国外相発言、抗議の呼び出しを駐日大使が拒否」について

「中国外相発言、抗議の呼び出しを駐日大使が拒否」について 貴殿のBlogを拝読し,全く同じ思いに駆られました。 それにしても李肇星外相の記者会見はひどかったですね。TVを視ながら気分が悪くなりました。靖国問題で机を叩きながら,日本のトップを罵るあの態度の思い上がった有様には,憤りを感じました。どうやら彼らには礼儀というものがなく…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

「懲罰委員会の法律」について

「懲罰委員会の法律」について 今回,衆議院で,永田議員にたいする懲罰委員会が開かれ,自民党及び公明党の議員から,永田議員は自発的に議員辞職すべきであるとの発言が相次いだとの報道があった。これは,NHKの3月9日夜のニュース番組による報道である。 (1) 永田議員は,記者会見によって陳謝したが, (2) これでは不十分だとの自民…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「李肇星部長の発言(No6)  中国の国防政策」について

「李肇星部長の発言(No6)  中国の国防政策」について 厨禍Watch 様 TB有難うございました。 お説に同感です。 確かに,中国の1人あたり軍事費は米国の77分の1 などと言われてみても何を言っているのかよくわかりませんね。中国外交部の李肇星部長は一体何を言いたかったのでしょうね。 中国の軍事費が如何に少ないかをPRしたか…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「李肇星外交部長の発言(No2) 関係改善について」について

「李肇星外交部長の発言(No2) 関係改善について」について 小山内翔龍 様 TB有難うございました。 貴殿に言われるように中国の属国になるようなことはできませんね。太平洋戦争は日本が一方的に悪いようなことを言って,未だに靖国問題をネタに強請り,たかりを働く一種のヤクザ集団国家のようなものですね。 これ程までに中国を付け上がら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

李肇星部長の発言(No6)  中国の国防政策

中国外交部の李肇星部長は7日午後3時,人民大会堂で記者会見を開き,国際情勢と中国の外交政策を紹介し,記者からの質問に答えた。 その中で,中国の国防政策について次のように述べた。   1.増加した中国の国防予算にしてもアメリカには遥かに及ばない。中国の一人当たりの国防支出は、アメリカのそれの77分の1に過ぎない。最も重要なことは,中…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

李肇星部長の発言(No5) 台湾独立の危険性

外交部の李肇星部長は7日午後3時,人民大会堂で記者会見を開き,国際情勢と中国の外交政策を紹介し,記者からの質問に答えた。 その中で記者からの台湾問題についての質問に対し,次のように述べた。 1.台湾問題は中米関係に影響を及ぼす最も重要な要因である。アメリカ側が1つの中国の政策を堅持し,中米間の3つの共同コミュニケを順守し,”台湾独…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

李肇星部長の発言(No4) 朝鮮半島核問題

外交部の李肇星部長は7日午後3時,人民大会堂で記者会見を開き,国際情勢と中国の外交政策を紹介し,記者からの質問に答えた。 その中で朝鮮半島核問題に言及した。 1.昨年開かれた6カ国協議では,共同声明が発表され,朝鮮半島の非核化という全般的な目標も明確にされた。さらに,その実行について基本的な討論が行われた。より高い成果に到達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

李肇星部長の発言(No3) 東シナ海協議

中国外交部の李肇星部長は7日午後3時,人民大会堂で記者会見を開き,国際情勢と中国の外交政策を紹介し,記者からの質問に答えた。 その中で,彼は,東中国海(今後は東シナ海と呼ぶ)協議は「実務的かつ建設的」であるべきだと述べた。さらに,「東シナ海問題については,中国の開発活動は日中双方による論争のない中国近海で行われている。日中両国に…
トラックバック:3
コメント:11

続きを読むread more

李肇星外交部長の発言(No2) 関係改善について

外交部の李肇星部長は7日午後3時,人民大会堂で記者会見を開き,国際情勢と中国の外交政策を紹介し,記者からの質問に答えた。 李部長は,この中で関係改善について次のように述べた。 「日本との善隣友好協力を発展させるという中国の基本方針に変わりはない。われわれは引き続き,胡錦濤主席が昨年4月23日にジャカルタで示した『5つの主張…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

李肇星部長の発言(No1)  靖国問題

7日午後3時,中国の李肇星外交部長は,人民大会堂で記者会見を開き,国際情勢と中国の外交政策を紹介し,記者からの質問に答えた。 数項目にわたる言明があった。ここではその一つを述べる。 彼は,日本のトップの靖国参拝を厳しく非難 した。下記は,彼の言った内容である。   中国と日本は隣国同士だ。中国の国民は,日本の国民と代々の友好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次期総理には小泉首相の続投を?

中国は,毎年,4兆円(これは中国による対外発表の数字であり,実際にはもっと多いと思われる)もの軍備増強を行っている。 米国でも,中国の軍事力の増強にたいして警戒心が出てきており,日本は中国にたいする警戒心が薄いのではないかという指摘もあるようである。何のために,このような膨大な増強をするのであろうか。 このような軍備増強は,太平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「偽造メール問題で民主党に公開質問状送付 」について

「偽造メール問題で民主党に公開質問状送付 」について 大筋で貴殿のご意見に賛成です。 なお,小生は次のように考えます。 (1)「メールの真贋について党声明では偽物と断定しているのに対し、永田議員が認めていないが、どのような対応を取るのか」について この質問自体がおかしい。永田議員は限りなく偽物に近いと思っていることは事実であ…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

「永田議員のメール問題をめぐって」について

「永田議員のメール問題をめぐって」について 貴殿のご意見に賛成です。 今回の永田議員の謝罪会見で,武部父子に対する謝罪は十分になされていると思います。謝罪表明後の記者質問にたいする永田議員の応答について,自民党,公明党,マスコミなどが,難癖をつけて攻め立てるのは大人気ないと思います。記者質問も自民党執行部のやらせであったような気がし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「「永田議員を回る騒ぎについて」について」について」について

「「「永田議員を回る騒ぎについて」について」について」について ITUKYUU様 TB有難うございました。 昨日(2月28日),永田議員の謝罪会見があありました。彼は,徹底して謝罪し続けました。最初に,武部親子に対する謝罪をしております。正に平誤りに誤り続けました。そして6ヶ月の党籍剥奪を受けることになりました。さらに,衆議院…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「永田議員を回る騒ぎについて」について-その2

「永田議員を回る騒ぎについて」について woody45様 TB有難うございました。 今日,永田議員の謝罪会見があるようですから,そこで新展開があると思います。国民はそれでよしとする意見が大半のようです。騒いでいるのはマスコミだけのようですね。 自民党も,数を頼んで強圧的に出ると,却って馬脚を表しかねませんね。 06/02/…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more