テーマ:対馬

対馬問題は地方自治の行き過ぎ!

先代の長崎県知事・金子原二郎氏は、長崎県が台湾の総領事館にあたる台北駐福岡経済文化弁事処(福岡市)の周碩穎・処長らの表敬訪問を拒否した問題について、2008年(平成20年)9月12日の定例記者会見で、周処長らの訪問を断った理由として、「私たちは中国は一つの国とみなしている。台湾はその一地方機関。日本国も中国は一つですということに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more