テーマ:地方政治

「河村市長の考えは極右ではない !!!」について

「河村市長の考えは極右ではない !!!」について 筆者は、記事『河村市長の考えは極右ではない !!! (作成日時 : 2012/02/25 07:25 ) 深山飛水の思いつくまま日記』の中で、野田政権の弱腰外交とは対照的に、石原東京都知事の発言『(参考1)』は、賛同に値する。石原都知事は、河村市長の言うことは正しい。彼を弁護したい。当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

河村市長の考えは極右ではない !!!

中国の名古屋市訪問団への河村・名古屋市長の「なんきんじけんはなかったのではないか」発言は、ちゅうごくの反発を買っている。それは『(参考1)』の23日の産経の報道が、中国紙、環球時報が、名古屋市の河村たかし市長による「南京大虐殺」否定発言を受け、同市長の中国入国を禁止する「個人制裁」や、名古屋市への観光旅行を取りやめるなどの圧力を加えるべ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

義務教育留年には、絶対反対、地域で援助を!!!

23日のNHKの報道『(参考1)』によれば、「小・中学校の義務教育で、学力の追いつかない生徒を留年させて再教育させる」と、橋下・大阪市長が主張しているそうである。これまで、我々の概念では、留年と云うのは、大学だけかと思っていた。そして大学の場合には、頭脳の差と云うよりも、何らかの理由で授業科目の単位が取れず、特にそれが必須科目の場合…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

自殺対策、名前よりも中身が大切!

自殺対策キャンペーン 名前ばかりを馬鹿に派手につけて、中身が伴わない。名前だけ派手につけるのは、初めからやる気がないから、いかにもやっているように見せかけようという魂胆が、透けて見える。そして全く実質が伴わない。 それは、今回の野田政権による3月の自殺対策強化月間のキャッチフレーズ「GKB47」に現われているように見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪府・市教育基本条例案は卓抜として称賛される!

筆者は、最近の記事『教科書は国定教科書にすればよい!!! (作成日時 : 2011/08/19 08:52 )(http://mikitogo.at.webry.info/201108/article_26.html)』の中で、埼玉県の中学校の教科書に、『伊藤博文が民族運動家の安重根に射殺された』という文章が載っており、この使用教科書の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

奇妙な「大阪都構想」? 日本の首都は東京のみでよい!!!

大阪市に弱冠40歳の大阪府知事が住んでいる。弱冠と云うのは昔は20歳で冠をかぶるようになった時の成年に達した男子のことを指した言葉であるから、これは一寸失礼かもしれない。この人は自分の住んでいる街の大阪市を、そして自分が知事を務める大阪府をも潰して、大阪都なるものを作ろうと言う。 何故、そのようなことをせねばならないのであろうか。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一体どうなっているのか?海老蔵・麻央の10億円豪華婚!

30日の毎日新聞の報道『(参考1)』によれば、歌舞伎俳優の市川海老蔵(32)とフリーキャスターの小林麻央(28)が29日、東京都港区の「ザ・プリンス パークタワー東京」で挙式・披露宴を行った。成田山新勝寺から史上初めて本尊の不動明王を持ち込んだ「御宝前結婚式」。約1000人が参列した披露宴では小泉純一郎元首相(68)らがあいさつ。麻央号…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

連休中の水難事故の犠牲者に深い哀悼の思いを捧げる!

17日,18日,19日と続いた3連休中に全国の川や海で水難事故が相次いだ。なお、これ等の水害事故には、16日以前に続いた西日本豪雨による九州・山口・広島などや岐阜の各県で発生した河川の増水や、山崩れなどで発生した災害や人命の損失に関連するものは、含まれない。 これ等の3連休中に発生した水難事故の報道記事を、産経新聞のネット記事に限…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「浜名湖ボート転覆事件は起こるべくして起こった」について

「浜名湖ボート転覆事件は起こるべくして起こった」について 7月16日の朝日新聞の37ページの「社会」欄に、『浜名湖ボート転覆死から 1ヶ月 ミス連鎖「人災」強まる』という見出しの記事が出た。同じ内容の朝日のネット記事を探したが見当たらなかった。ここでは、この記事の一小部分を次に紹介する。 同3時40分過ぎ 転覆で湖面に投げ出されたのは…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

浜名湖ボート転覆事件は起こるべくして起こった

警察の船にえい航され岸に戻った転覆ボートC艇以外のボート(注) (注)毎日新聞より借用。謝意を表する。 6月18日に起きた浜名湖ボート転覆事件に関して、産経のネット記事『(参考1a)、(参考1b)』や、読売のネット記事『(参考2)』、及び間以に氏のネット記事『(参考3)』が、事件の実際の状況を詳しく述べている。 その中で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

成田・都心間の新型スカイライン開通は最高の快挙!!!

京成上野と成田空港間の64・1キロを36分で結ぶ新型スカイライナーが開通した。『(参考1)』はこれを伝えている。 これで前原国交相も「羽田が国際ハブ空港だ」とは、ゴリ押しはできまい。 第一、羽田は空港を拡張しているとは言え、海中への杭打ち方式で東京湾の海上へ航空機の発着の滑走路を広げただけだ。この方式の飛行場は、埋め立て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学1、2年の女子生徒の事故死・相次ぐ。管理者や行政の怠慢か?

6月18日午後3時半頃、愛知県豊橋市立章南中学校の1年生の西野花菜さん(12)が浜名湖l上のボートの転覆事故(『(参考1)および(参考2)』)で、また同日午前には青森市の中学2年生、伊藤実姫さん(13)が、八甲田山内の山菜採り中に、火山性ガス中毒(『(参考3)』)で死亡した。 図1 事故に遭った浜名湖上のボート 図2 伊…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

菅首相は『08年~09年の民主党沖縄ビジョン』をどうするのか?

民主党には、2008年と2009年に作った政策集にの中に『沖縄ビジョン』がある。いずれも類似しているので、2009年のものについて考えてみよう。 民主党には選挙用のマニフェストと、これには盛り込まれていない政策集INDEX2009がある。この政策集には、沖縄ビジョンが含まれている。 (参考1)の『民主党の正体 沖縄ビジョン (ht…
トラックバック:4
コメント:5

続きを読むread more

岡田外相、辺野古沿岸部・設計案の作成を強調

岡田克也外相=首相官邸で 2010年6月8日午後11時17分 (注) 岡田外相は、昨日の 9日の未明、と云うのは如何にも急いだ感じであるが、記者会見をやった。毎日新聞の報道『(参考1)』はその内容を報道している。一体、この時期、何故、急にそのようなことを言う必要があったのであろうか。 ところで、筆者が先に記事『5月28…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宮崎県、新たに都城市に口蹄疫を発見!!!

NHKの今朝(6月9日)朝の報道『(参考1)』は、宮崎県で新たに口蹄疫が発生したことを報じている。これまで宮崎県では、東部の都農町や川南町などの計2市5町で感染が報告されていたが、今回は、9日、県南西部の都城市で、初めて、畜産農家の牛3頭が口蹄疫に感染している疑いがあることが発見された。ことを報じている。そして宮崎県は、 ①感…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『我が国』を思い憂える老人会の談話内容

最近、筆者の住む地域の老人会で政治問題が話題になった。読者の関心の度合いをも顧みず、敢えてここにその内容をご紹介することを、お許しいただきたい。その話題は、各問題相互の時間的あるいは内容的関連などは無視して語られたものである。したがって各問題間には必ずしも因果関係はない。その点はご容赦いただきたい。 (1)知的財産所有権の問題 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

5月28日の日米安全保障協議委員会の協議内容

5月28日に、日米の外交、防衛の最高責任者4名(岡田外務大臣、北澤防衛大臣、クリントン国務長官、ゲイツ国防長官)の間で行われた日米安全保障協議委員会(Security Coopereration Committee, SCC)の共同発表の内容を示す全文を(参考)に示す。この内容は外務省よって発表された。 ここでは、この共同発表の概…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

「辺野古・移設」は万難を排して行わねばならない!

筆者は常々、普天ま基地移設先は、「現行案」に近い案で、辺野古沖合でなければならないことを、何度となく主張し、鳩山首相が早くその方向に踏み切ることを主張して来た。確かに鳩山首相の決断は遅れた。恐らくは、民主党内部の若い人たちによる『沖縄に関する偏見政策(基地全廃、沖縄1国2制度、中国人移民1000万人受け入れ)』などが、鳩山首相の行方を曇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「「宮崎・口蹄疫の大拡大」は国や宮崎県の危機管理の欠如!!!」について」について

「「「宮崎・口蹄疫の大拡大」は国や宮崎県の危機管理の欠如!!!」について」について 貴殿(itukyuu氏)の言われる『政治主導に逆らう官僚は、更迭&排除の憂き目が眼前と成れば、<遅れず・出すぎず・仕事せず>が行政の保身術。当然の帰結。』は正に至言だと思います。民主党の若い政治家よりも、それを専門とする官僚の方がはるかに実情を知り、実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「福島瑞穂氏は鳩山政権から直ちに離脱せよ」について」について

「「福島瑞穂氏は鳩山政権から直ちに離脱せよ」について」について 筆者は先の記事『「福島瑞穂氏は鳩山政権から直ちに離脱せよ」について』で、福島瑞穂氏は、25日に沖縄であれだけの大見えを切った限り、辺野古移設を認めることはできない。とすれば閣僚の自発的辞任しかあり得ない。もし自発的辞任がない場合、鳩山首相がこの状態を放置するとすれば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「福島瑞穂氏は鳩山政権から直ちに離脱せよ」について

「福島瑞穂氏は鳩山政権から直ちに離脱せよ」について 福島瑞穂氏は、25日、同じ内閣の一員でありながら、わざわざ沖縄まで行って、『鳩山首相が、仲井間県知事や、稲嶺名護市長に謝罪し、同時に懇望したこと』と全く反対のことを、これ等の両氏に会って述べ、鳩山首相の説得を受け入れないように、主張した。福島瑞穂氏は鳩山内閣の一員ではなく、社民党・党…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福島瑞穂氏は鳩山政権から直ちに離脱せよ

福島瑞穂氏は、今日、5月25日午後、沖縄を訪れ、仲井間県知事や、稲嶺名護市長と会談するそうである。 鳩山首相は、23日に沖縄へ二回目の訪問をして、上記両氏に会って、普天間基地を名護市辺野古へ移すことに最終決定したことを言明し、謝罪とともに理解を求めたばかりである。 そしてそれから2日しか経っていないと云うのに、福島氏は何のた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民党・谷垣禎一総裁の『至極尤もな貴重な意見』!

自民党・谷垣総裁 朝日新聞の22日のネット報道『(参考1)』によれば自民党の谷垣禎一総裁は、7月11日の参院選のための地方遊説中の福島県郡山市で講演した。その中で問題点を次のように指摘している。 ①口蹄疫に対する初動対策の遅れ ②誤れる政治主導 ③担当大臣の無責任 ④与野党の協力の必要性 ⑤被害農家への補償 これら…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「宮崎・口蹄疫の大拡大」は国や宮崎県の危機管理の欠如!!!

クリックして拡大 筆者の記事『鳩山民主党内閣の大失態、宮崎・口蹄疫の大拡大!!!』で述べたように、17日の段階では口蹄疫で殺処分になる牛豚は8万5000頭と言われていた。それが1日経った18日には11万4177頭に増加した。(参考1)に示す宮崎日日新聞がこれを報じている。1日で2万9000頭の増加である。その感染力の強さが窺われる…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

鳩山民主党内閣の大失態、宮崎・口蹄疫の大拡大!!!

4月9日に、宮崎県で、畜産農家の 牛1頭に口腔びらんの症状が発見されてから、昨日の5月17日に至る29日の間に牛や豚の口蹄疫が見る間に広がった。昨17日の段階で殺処分対象の牛と豚は、8万5000頭を超え、国内最悪の被害状況となった。以前にはこのような大量感染が広がったことはなかった。いずれにしても、最初の口蹄疫の発見が遅れたことと、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

県内移設を如何にして沖縄県人に納得させるか?

鳩山首相は、4日、沖縄県を訪れ、午前中、仲井真県知事と会談し、『米軍・普天間基地の県外への全面移設は困難で、鹿児島県・徳之島への海兵隊訓練所移設との抱き合わせで沖縄県内の別の場所に移設したい』旨を、言明した。全面的県外移設を主張している仲井間氏としては、承知しましたと言えるわけはない。鳩山首相は、午後、稲嶺・名護市長に面会し、同様の趣旨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普天間最終案を早急に纏めねばならない!!!

鳩山内閣の普天間移設案はほぼ固まってきたようには見える。しかし閣内には福島瑞穂という分からず屋のゴネ大臣がいたりする。県外移設が困難を極め始めた時に、県外を主張し始めている。どうやら鳩山首相はこれを無視するつもりのようだ。しかし肝心の鳩山内閣案なるものが完全に米側の了承を得ているかと云うと、そうではない。鳩山首相は極めて熱心に海兵隊10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「飽くまでも『辺野古沿岸部移設』を否定する頑迷固陋の鳩山首相?」について

「飽くまでも『辺野古沿岸部移設』を否定する頑迷固陋の鳩山首相?」について 26日沖縄県の読谷村で普天間をめぐる県民大会が開かれ9万人が参加した。そして「普天間の県内移設を断念し、国外・県外へ移設するよう強く求める」との決議がなされたそうである。勿論、仲井間知事もこの大会に参加した。 このように普天間の移設問題はますますこじれるば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飽くまでも『辺野古沿岸部移設』を否定する頑迷固陋の鳩山首相?

25日の日本経済新聞のネット報道『(参考1)』は、ワシントン・ポスト紙の記事の要旨を報道し、日本政府は23日、米軍普天間基地の移設計画を大筋受け入れると示唆した。岡田克也外相はルース駐日米大使に対し、2006年に合意した(名護市辺野古への)移設計画の大部分を受け入れると表明した。ただ岡田外相は滑走路の形状の変更や、海兵隊の施設の一部…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more