外国人参政権を小沢氏に要求する韓国・民主党代表の無神経?

画像

韓国・丁世均(チョン・セギュン)民主党代表と小沢一郎幹事長

11月13日の朝日新聞の朝刊9面の「国際」欄に、『「外国人参政権 実現望む」 韓国民主党代表が来日』と題して、次の記事が掲載された。
○韓国最大野党、民主党の丁世均(チョンセギュン)代表が12日、日本の民主党幹部らとの会談のために来日し、都内で朝日新聞記者と会見した。丁氏は、在日韓国人を含む永住外国人の地方参政権問題について「実現を強く望んでいる」と述べた。またこの日会談した小沢一郎民主党幹事長が「できるだけ早い時期の実現に努力する」と述べたことを明かした。
○日本の政権交代後、民主党代表の訪日は初めて。韓国の丁代表によると、小沢幹事長との間では韓日の民主党の関係をより親密にしていくことで一致。永住外国人の地方参政権については、すでに制度化している韓国の経験を説明して「何も問題は起きていない」と伝えたという。
○丁代表は東アジア共同体構想について「アジア重視政策を歓迎したい。ただ、態度の変化があってこそ説得力をもつ。過去とは違う政治哲学と態度で臨んでほしい」と要望。来年が日本の韓国併合から100年になることにも触れ、「特に政治家には言動で相手への細心の配慮を求めたい」と述べた。 (中野晃)
この記事は、朝日新聞のネット記事として掲載されていると思って、散々探したが、見付からなかった。上記はこの記事の活字を一字一句間違いなく手動入力したものである。なお○印は一字空白を意味する。

筆者はこの記事について少なからぬ疑念を感じた。それらについて箇条書きにして次に述べる。
①「外国の政治家が、日本の政治に介入する」、これは如何に隣国の政治家と言えども、失礼ではないか。しかも
一介の名も知れぬ政治家が臆面もなく新聞を通じて、日本国民に政治的要求を呼びかける。通常では考えられない。
●筆者見解:この裏には、李明博(イミョンバク)大統領と小沢一郎・民主党幹事長との間で、昨年の初め、この問題が話し合われたこと、民団による民主党の衆院選挙の応援などがあろう。先般、鳩山首相は、就任早々、韓国を訪れ、日韓首脳会談を行っている。この会談でも、鳩山首相は、日本国内の事情を説明している。にもかかわらず、無理にでも要求を押し通そうとする。この恐ろしほどの無礼さはどこから来たのであろうか。裏に何かあるのかもしれない。その裏とは小沢一郎幹事長と韓国との結び付きである。恐らく相当大きな金が流れ、小沢氏としては、イヤとは言えぬ羽目になっているのかもしれない。

②しかもこの政治的要求は、『在日韓国人を含む永住外国人の地方参政権問題について「実現を強く望んでいる」』という要求である。丁世均氏は、12日に、小沢一郎氏に、これを申し入れたという形で、朝日新聞を通じて日本国民にこれを要求していることになる。
●筆者見解:「永住外国人の地方参政権問題」については、小沢幹事長初め、鳩山首相も大賛成ではあるが、選挙のマニフェストにも入れてなかった。ここへ来て急に国会の審議にかけると言い出した。彼らは国民の反対を押し切っても無理にでも法律化しようとしている。鳩山内閣は普天間基地問題で沖縄県人の顔色を気にし過ぎる割には、国民の大反対を気にしようとしない。しかし誰が見ても、この「永住外国人の地方参政権」という法案は日本にとっては利益にならない極めて危険な法案である。それが危険なことは、各方面で盛んに主張されている。筆者はこれまで何度となくこの問題の危険性を指摘してきた。なお、この法案が憲法上、違憲でもあることが指摘されている。この法案に対する疑義は、最近の国会審議(11月5日の衆議院予算委員会)でも自民党の稲田朋美議員によって指摘されている。これについては、(参考1a)と(参考1b)を参照されたい。また、筆者の記事については、(参考2)を参照されたい。

③この丁世均なる人物は、何故、朝日新聞のみに記者会見を申し込んだのか。
●筆者見解:彼には「朝日」こそ最も信頼のおける新聞と映り、しかも親韓的新聞であり、彼の要求にも寛容であると踏んだのであろう。新聞は事実としての記事を伝えるのみで、その記事に対し自身の意見を差し挟まないのが、常道であるから、彼はそこまで気を使うことはなかったのであるが、これ程、インパクトのある要求を発表するには、やはり親韓新聞を選ぶしかなかった。

④丁世均氏は、小沢氏が「できるだけ早い時期の実現に努力する」と述べたことを明かしている。
●筆者見解:これは自分だけではなく、小沢氏をも同罪に引き込もうとする、この韓国人の極めて卑劣な手法である。『小沢氏までがこれ程までに言っているのだから、日本国民も納得すべきだ』という意図がありありと見える。誠に無礼な態度である。

上記の記事に付帯的に述べてあることは、無礼な内容であるが、ここではその論評は差し控える。

いずれにしても、韓国人の日本に対するこの横柄な要求は受け入れがたい。日本列島は韓国人や中国人のためにあるのではなく、日本人のためにある。それを日本人が主張してどうしていけないのであろうか。筆者のこの疑念を述べ、諸兄姉のご批判を仰ぎたい。

なお、(参考3)は同じ問題に関する産経の11月12日のネット記事である。ご参考になれば幸いである。

********************(終わり)***********************


(参考1a)1/2【稲田朋美】衆議院予算委員会・外国人地方参政権を質す[桜H21/11/9]
http://www.youtube.com/watch?v=37BTfQ111zw
(参考1b)2/2【稲田朋美】衆議院予算委員会・拉致問題、夫婦別姓を質す[桜H21/11/9]
http://www.youtube.com/watch?v=7LGGgYpPoYQ
(参考2)筆者の記事
①外国人に参政権付与とは狂い沙汰だ!! (作成日時 : 2006/01/26 07:34) 東郷幹夫の思いつくまま日記  
http://mikitogo.at.webry.info/200601/article_47.html
②「外国人に参政権付与とは狂い沙汰だ!!」について (作成日時 : 2006/01/27 08:38) 東郷幹夫の思いつくまま日記
http://mikitogo.at.webry.info/200601/article_50.html
③地方参政権賦与に反対する!!! (作成日時 : 2008/05/11 21:00 )東郷幹夫の思いつくまま日記
http://mikitogo.at.webry.info/200805/article_8.html
④「地方参政権賦与に反対する!!!」について (作成日時 : 2008/05/17 10:51)東郷幹夫の思いつくまま日記
http://mikitogo.at.webry.info/200805/article_12.html
⑤民団の衆院選応援を受諾する小沢民主党代表!!! (作成日時 : 2008/12/16 06:16) 東郷幹夫の思いつくまま日記
http://mikitogo.at.webry.info/200812/article_14.html
⑥参政権付与の選挙争点化は考えるだけ無意味 (作成日時 : 2009/01/30 15:00)東郷幹夫の思いつくまま日記(http://mikitogo.at.webry.info/200901/article_45.html
⑦「在外韓国人への韓国選挙権付与法案の可決」の影響は? (作成日時 : 2009/01/31 15:18 ) 東郷幹夫の思いつくまま日記
http://mikitogo.at.webry.info/200901/article_46.html
⑧『日本列島は日本人だけの所有物』では何故いけないのか?(作成日時 : 2009/04/22 16:29)東郷幹夫の思いつくまま日記 (http://mikitogo.at.webry.info/200904/article_41.html
⑨「『日本列島は日本人だけの所有物』では何故いけないのか?」について (作成日時 : 2009/04/26 10:47 )東郷幹夫の思いつくまま日記
http://mikitogo.at.webry.info/200904/article_49.html
⑩公明党や民主党が在日・地方参政権賦与に拘る理由? (作成日時 : 2009/02/09 06:29) 東郷幹夫の思いつくまま日記(http://mikitogo.at.webry.info/200902/article_10.html
⑪許せぬ!国民を欺き地方参政権付与を急ぐ民主党! (作成日時 : 2009/11/12 15:17) 東郷幹夫の思いつくまま日記
http://mikitogo.at.webry.info/200911/article_8.html
(参考3)外国人参政権法案で小沢氏「やがて片が付く」 韓国民主党代表に (2009.11.12 18:38) 産経
 民主党の小沢一郎幹事長は12日、来日中の韓国民主党の丁世均(チョン・セギュン)代表と党本部で会談した。同席者によると、小沢氏は永住外国人への地方参政権付与法案について「(議員立法でなく)政府が提案した方がいいと思ってやっている。やがて片が付きますよ」と述べたという。
 一方、民主党の山岡賢次国対委員長は同日の与党国対委員長会談で、社民、国民新両党に対し、同法案の今国会提出を見送る方針を伝えた。山岡氏は、11日の政府・民主党首脳会議で、同法案の対応を小沢氏に一任したことを報告し、「しっかり議論する時間を取るべきだ。法案をつくることを考えれば、提出するとしても(来年の)通常国会になっていくのではないか」と述べた。

"外国人参政権を小沢氏に要求する韓国・民主党代表の無神経?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント