オバマ・習電話会談は、『中国のサイバー攻撃』を牽制するもの!

画像

オバマ・習電話会談

今日、15日の読売新聞やTBSの報道、(参考1)や(参考2)は、異口同音に、
オバマ大統領が新国家主席に就任した習近平氏に電話会談をして、祝意を表すると共に、北朝鮮の核放棄、アジア(や世界)の安全保障、貿易、投資の拡大、知的財産権の保護、サイバー攻撃への米中協力対処などについて協議した
ことを伝えている。そして
特に貿易、投資などの経済問題については、ルー財務長官を19、20日に中国に派遣するが、今のところ日本に立ち寄る予定はない
(米財務省)のだそうである。

これらの報道は、オバマ大統領は、『北朝鮮の核問題以外に、米中間の経済、貿易問題に関しで、中国との密接な対話を望んでいる』ことを主張しているが、『中国によるサイバー攻撃への対処については、それほど重視しない』ような報道である。北朝鮮の核放棄問題に関しては、国連安保理の制裁決議を骨抜きにしているのは、他ならぬ中国自身であることをオバマ大統領はよく知っているから、中国にこの決議を重視させようとしていることは分かる。そして中国は、GDPで日本を抜いて世界第二の経済大国となっった現在、経済関係で、日本よりも中国を重視しようとする大統領の姿勢は分からぬではない。財務長官に、すぐにでも中国を訪問させようと言う気持ちは、分からぬではない。しかし、、(参考1)や(参考2)の報道は、「オバマ大統領が、中国のサイバー攻撃について、何故、もっと強硬姿勢を示さないのか」と疑問が残るほうどうであった。

この疑問に答えてくれたのが、日経、産経および朝日の報道、それぞれ(参考3)、(参考4)および(参考5)の報道である。これらの報道は、(参考1)や(参考2)の報道とは、重点の置き方が異なっている。電話会談は、
オバマ大統領が、ここ2~3年にわたって、米国に対して行われている中国のサイバー攻撃を止めさせる、もしくは控えさせる事を狙った切羽詰まった会談であった
ように思える。中国を名指しこそしていないが、
両国が協力してサイバー攻撃の脅威に対応すべきだ
との考えを伝えている。ともかく中国には、知的財産権・尊重の念など、全くない。日本の新幹線技術の盗用は現実のものとなっており、米国のステルス戦闘機F35の設計図のハッキングは、中国人民解放軍が主導してこれを行っている。米国の超機密事項が中国に盗まれているのである。

米国は、このために甚大な国家的損害を受けているはずである。大統領が電話会談で暗に指摘せねばならないほどの甚大な被害を受けているのであろう。

しかし、オバマ大統領のこのような電話会談が、どれだけ効果があると言うのだろうか。問題は電話会談で、サイバー攻撃を取り上げねばならない程に、被害が重大であり、しかも国家機密情報まで流出しかねない状況にまで、事態が切迫していると言うことなのであろうか。

***********************************************

(参考1)米大統領と習氏が電話会談…対話拡大で合意(2013年3月15日10時58分 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130315-OYT1T00424.htm?from=ylist
 【ワシントン=山口香子】オバマ米大統領は14日、中国の習近平シージンピン国家主席に電話し、主席就任の祝意を伝えるとともに北朝鮮情勢などについて意見交換した。
 ホワイトハウスによると、大統領は、アジアや世界の経済・安全保障問題で中国との「現実的な協力」を促進したい考えを表明。両首脳は対話を拡大することで合意した。
 大統領はまた、北朝鮮の核兵器や弾道ミサイル開発が米国や同盟国、地域への「脅威」であると強調し、中国に協力を要請した。さらに、貿易や投資の機会を拡大すると同時に知的財産権の保護に取り組む必要があるとの認識を伝えた。サイバー攻撃についても「共通の挑戦」として対処する必要があると強調した。
(2013年3月15日10時58分 読売新聞)

(参考2)米大統領、習主席に“北の核放棄へ緊密調整を” (15日04:22) TBS News i http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5281496.html
 アメリカのオバマ大統領は14日、中国の新しい国家主席に選出された習近平氏と電話会談を行い、北朝鮮の核放棄へ向け、中国との緊密な調整が必要だとの考えを伝えました。
 オバマ大統領は習国家主席との電話会談で、アジアと世界の経済・安全保障上の課題を解決するため、中国との実際的な協力関係を増大させるべきだと強調。ルー財務長官が来週、続いてケリー国務長官が来月に中国を訪問すると伝えました。
 また、北朝鮮の核やミサイル計画がアメリカや同盟国などに与える脅威を指摘したうえで、北朝鮮に核放棄の約束を守らせるため、中国との緊密な調整が必要だと強調しました。
 さらに、両首脳はサイバー攻撃や通貨・貿易などの問題などについても協議し、今後、頻繁に連絡を取り合っていくことで一致しました。(15日04:22)

(参考3)米大統領、サイバー攻撃に言及 米中首脳が電話協議
2013/3/15 9:56 日経電子版
(http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM15011_V10C13A3EB1000/)
 【ワシントン=吉野直也】オバマ米大統領は14日、中国の習近平国家主席に電話し、国家主席選出に祝意を示すとともに両国が協力してサイバー攻撃の脅威に対応すべきだとの考えを伝えた。核実験を強行する北朝鮮についても両国が連携を強化し、非核化をめざすよう求めた。
 米国では、政府や報道機関、企業がサイバー攻撃を受け、機密が盗まれたりコンピューターシステムが混乱したりする事例が相次いで発覚。中国の人民解放軍の関与も疑われている。祝意が主目的の電話で、オバマ氏がサイバー攻撃に言及したのは、中国に攻撃をやめるよう促す狙いがある。
 オバマ氏は13日のABCテレビ番組で、米国を標的にしたサイバー攻撃について「国家や犯罪組織の支援を受けている。米国は中国や他の国に国際規範や国際法に従うよう求める」と強調していた。
 北朝鮮の核問題についてオバマ氏は「米国やその同盟国、地域に脅威となっている」と批判し、北朝鮮に影響力を持つ中国の一層の取り組みを要請した。
 中国の通貨、人民元の改革を巡っては自由度の高い為替制度への移行に向けた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議での中国の取り組みを評価。著作権など知的財産権侵害では取り締まり強化を要求した。

(参考4)オバマ大統領、サイバー攻撃停止促す 米中首脳が電話協議 (2013.3.15 08:57) 産経http://sankei.jp.msn.com/world/news/130315/amr13031509000002-n1.htm
オバマ米大統領は14日、中国の習近平国家主席と電話会談し、国家主席選出に祝意を表した上で、両国がサイバー攻撃の脅威に対処する必要性を強調した。ホワイトハウスが発表した。オバマ政権は中国からのサイバー攻撃で米側に甚大な損害が出ていると主張している。大統領はサイバー攻撃停止に向けた対策を講じるよう首脳レベルで促し、中国側を強くけん制した。
 また、北朝鮮の大量破壊兵器開発が「米国やその同盟国、地域に脅威となっている」と指摘。北朝鮮に非核化へ向けた義務を履行させるため、両国が緊密に連携する必要性を訴えた。
 新華社電によると、大統領は「両国首脳の往来を維持し、米中関係を前向きに発展させていくことを望む」と表明。習主席も「両国には一部相違点があるが、大きな共通利益を有している」として、米中関係の強化に意欲を示した。(共同)

(参考5)オバマ氏、習氏と電話協議 サイバー攻撃対処など提案 (2013年03月15日12時51分) 朝日デジタルhttp://digital.asahi.com/articles/TKY201303150087.html?ref=comkiji_txt_end_kjid_TKY201303150087
 【ワシントン=大島隆、山川一基】米国のオバマ大統領は14日、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と電話で協議した。ホワイトハウスによると、オバマ氏は習氏の国家主席就任を祝う一方で、サイバー・セキュリティーの問題を提起し、米中両国が共有する課題として対処する必要性を強調したという。北朝鮮の核・ミサイル問題に対して緊密に協力する重要性も訴えた。  米側は習氏がどう話したかについて明らかにしていないが、両首脳は今後も緊密に連絡を取り合うことでは合意したという。
 オバマ氏はまた、人民元のレートをより柔軟にしていくとする中国の姿勢を歓迎。貿易や投資の機会を拡大するよう協力を進め、知的財産の保護などの取り組みの重要性も強調した。
 ホワイトハウスはまた、就任したばかりのルー財務長官を19、20日に中国に派遣すると発表した。就任後、初の外国訪問で、経済関係のいっそうの強化を目指す。「今のところ日本に立ち寄る予定はない」(米財務省)という。
 前財務長官のガイトナー氏は2009年、就任後初のアジアの訪問先として中国を選び、日本には立ち寄らなかった。オバマ政権の経済政策での中国重視があらためて鮮明になった。




45分でわかる! 14歳からの世界金融危機 (45 MINUTES SERIES 1)
マガジンハウス
池上 彰

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 45分でわかる! 14歳からの世界金融危機 (45 MINUTES SERIES 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

缶バッジ その他 Mサイズ■バラク・オバマ■
MBK-TRADE
大きさ 直径約3.8cmになります。素人採寸ですので多少の誤差はご了承くださいませ。※お客様が見られ

楽天市場 by 缶バッジ その他 Mサイズ■バラク・オバマ■ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「金・ドル体制」の終わり
祥伝社
副島隆彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「金・ドル体制」の終わり の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




完全攻略! ゲームで覚える 英単語8000 オバマ大統領就任演説で学ぶ英単語
CAIメディア共同開発

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 完全攻略!  ゲームで覚える 英単語8000  オバマ大統領就任演説で学ぶ英単語 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by  の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル












オバマ大統領就任演説
ゴマブックス株式会社
現代アメリカ政治研究会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オバマ大統領就任演説 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by  の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 米国は中国サイバー攻撃にどのように対応するか?

    Excerpt: 筆者は先の記事 『『オバマ・習電話会談は、中国のサイバー攻撃』を牽制するもの! (作成日時 : 2013/03/15 17:03) 深山飛水の思いつくまま日記(http://mikitogo.a.. Weblog: 深山飛水の思いつくまま日記 racked: 2013-03-16 10:31