ステルス機「殲31」“試験飛行成功” の不思議?

画像

中国では、昨年の1月に、大型のステルス戦闘機「殲21」が開発され、試験飛行に成功したということを聞いていた。そこへ今回の(参考1)のNHKによる『ステルス機「殲31」“試験飛行成功”』の報道である。あまりにも開発速度が速いことに驚くと同時に、いささか眉唾ものではないかと疑いたくなるのである。
しかし、それがある程度までは真実として受け入れざるを得ないような中國によるステルス戦闘機開発へのなりふり構わぬ狂奔ぶりがある。それを、筆者の過去の記事『「殲20のステルス性と飛行性能は果たして本物か?」について(作成日時 : 2011/02/01 15:49 )深山飛水の思いつくまま日記http://mikitogo.at.webry.info/201102/article_2.html)』などを参照にして、再検討してみよう。
①中国は90年代から20年間にわたり、第4世代機の研究開発を行っている。
②中国は、F117の機体設計ノウハウを、1999年にコソボ紛争で墜落した米軍機の機体から盗んだ。
③中国は、2007年から2年間にわたり、米国防総省のネットワークに侵入し、 F─35の設計図や電子機器の情報を数テラバイト分をハッカー行為で盗みとった。(この件については『米次世代戦闘機F35の設計情報サイバー攻撃に遭う? (作成日時 : 2009/04/23 23:59) ;深山飛水の思いつくまま日記』,、あるいは『(参考2)』を参照。)
④中国は、巡航ミサイルをレーダーに探知されにくくするステルス能力に関する軍事情報を、ハワイの技術者ノシル・ゴワディアから買い取った。これは2010年のことと推定される。
⑤今年の3月15日のBBC放送(BBC)中国語版は英紙サンデー・タイムズを引用し、中国のハッカーが米国のステルス戦闘機F35のデータを盗み出すため、開発に参画する英防衛産業大手BAEシステムズのコンピューターに18カ月間にわたってサイバー攻撃を仕掛け、情報を盗みとったと報じた。この件については(参考3)を参照。
以上を考慮すると、中国の”「殲31」試験飛行成功” は、あながち嘘ではないようにも思える。中国のなりふり構わぬステルス戦闘機開発への狂奔ぶりを見ると、米国からのF35の導入もままならず、防衛省が三菱重工へ発注したステルス戦闘機『心神』も、試験飛行が行われるのは2015年のことであると言う。一体、日本の空の守りはどういうことになるのであろうか?

******************************************

(参考1)ステルス機「殲31」“試験飛行成功”  2012年(平成24年)11月2日[金曜日]NHK NEWSWEBhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121102/t10013190301000.html
11月2日 4時25分中国がレーダーに探知されにくいステルス性能を持つ2種類目の戦闘機として開発中の新型機が試験飛行に成功したと中国のメディアが伝え、専門家は、来週から始まる共産党大会を前に胡錦涛政権の実績をアピールするねらいがあると指摘しています。
中国のメディアがインターネットで伝えたところによりますと、開発中の新型戦闘機「殲31」が31日、東北部、遼寧省の瀋陽で試験飛行に成功したということです。この戦闘機は、レーダーに探知されにくいステルス性能を持つとされ、中国が開発中のステルス戦闘機としては「殲20」に続き2種類目です。
この戦闘機については、ことし4月ごろからインターネット上に写真が載るようになり、専門家の間では海外への輸出や空母艦載機として運用される可能性も指摘されています。
香港在住で中国の軍事問題の専門家の平可夫氏は、「外観はアメリカの戦闘機をまねたように見え、実戦配備までには7年から8年かかるとみられる。この時期の試験飛行には今月8日から始まる共産党大会を前に、胡錦涛政権の実績をアピールするねらいがある」と指摘しています。

(参考2)米国防総省にハッカー、次世代戦闘機F35の設計情報など流出か (2009年04月22日 08:58)発信地:ワシントンD.C./米国http://www.afpbb.com/article/politics/2594598/4057922
(参考3)中国ハッカーが戦闘機F35やNATO事務総長の情報を盗んだ疑い 2012/03/12(月) 08:59 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0312&f=national_0312_068.shtml
  英紙ガーディアンはこのほど、中国のハッカーがフェイスブックを利用して、北大西洋条約機構(NATO)のラムスセン事務総長の情報を盗み取ったと報じた。中国メディアの環球網が11日付で報じた。
■「中国 サイバー攻撃」に関する他の記事 - サーチナ・ハイライト
  同紙は、中国のハッカーが「ラムスセン事務総長の名前を用いてアカウントを作成し、彼と親しい人物から個人情報を盗んだ」と伝えた。現時点でNATOは確証をつかんではいないものの、関係者は中国からの攻撃と見ている。
  また、BBC放送(BBC)中国語版は英紙サンデー・タイムズを引用し、中国のハッカーが米国のステルス戦闘機F35のデータを盗み出すため、開発に参画する英防衛産業大手BAEシステムズのコンピューターに18カ月間にわたってサイバー攻撃を仕掛け、情報を盗みとったと報じた。
  米国議会の政策諮問機関である米中経済・安全保障調査委員会は8日、中国のサイバー攻撃は米国軍にとって脅威となると報告した。米国と中国との間で衝突が生じた際には、「中国は必ずサイバー攻撃を仕掛けるはずだが、米国は現時点で明確な対処策を持っていない」と指摘した。
  一連の報道に対し、中国の環球時報は「わが国はこうした指摘の過ちを指摘し、その都度、反論している」とし、中国外交部はサイバー攻撃は国際性と匿名性を特徴とするもので、調査前の証拠がない状況でどの国からの攻撃かを臆測するのは過ちと主張していると報じた。(編集担当:及川源十郎)
高性能戦闘機F35の試作機(撮影日不明、2002年10月29日提供)



1/72 ウォーバードコレクション No.03 ロッキードF-117A ステルス 【タミヤ: 玩具 プラモデル ミリタリー】【楽ギフ_包装】【TAMIYA】
ビューティーファクトリー:ベルモ
こちらの商品は取寄せになります。ご注文確認後、改めて納期をご連絡致します。商品到着まで1?2週間かか

楽天市場 by 1/72 ウォーバードコレクション No.03 ロッキードF-117A ステルス 【タミヤ: 玩具 プラモデル ミリタリー】【楽ギフ_包装】【TAMIYA】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【ドラゴン】 1/144 WARBIRDS No.4628 ステルス ヘリコプタ? オペレーション・ジェロニモ 【玩具:プラモデル:ミリタリー:戦闘機・戦闘用ヘリコプター】【1/144 WARBIRDS】【DRAGON】
ビューティーファクトリー:ベルモ
こちらの商品は取寄せになります。ご注文確認後、改めて納期をご連絡致します。商品到着まで1?2週間かか

楽天市場 by 【ドラゴン】 1/144 WARBIRDS No.4628 ステルス ヘリコプタ? オペレーション・ジェロニモ 【玩具:プラモデル:ミリタリー:戦闘機・戦闘用ヘリコプター】【1/144 WARBIRDS】【DRAGON】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【タミヤ】 1/72 ウォーバードコレクション No.03 ロッキードF-117A ステルス
ビューティーファクトリー:ベルモ
こちらの商品は取寄せになります。ご注文確認後、改めて納期をご連絡致します。商品到着まで1?2週間かか

楽天市場 by 【タミヤ】 1/72 ウォーバードコレクション No.03 ロッキードF-117A ステルス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




1/144 アメリカ空軍 F-117 「ナイトホーク」 第37戦術戦闘航空団
ドラゴン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/144 アメリカ空軍 F-117 「ナイトホーク」 第37戦術戦闘航空団 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 第二次安倍政権待望論 番外編 Part1

    Excerpt: 先日、愛国議員サポートネットワークの方からコメントを頂戴しました。 Weblog: 風林火山 racked: 2012-11-29 20:37
  • フェラガモ 店舗

    Excerpt: ステルス機「殲31」“試験飛行成功” の不思議? 深山飛水の思いつくまま日記/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 店舗 racked: 2013-07-04 03:01
  • 中国や韓国への国家的基幹技術の漏洩防止について!

    Excerpt: 川重・新幹線 そもそも中国に物を売る場合、余程、注意せねばならない。 この国(注)には、他国の所有である知的財産に関する畏敬の念がまるで無いのである。 この傾向は、人口の面で、中国に比べると20.. Weblog: 深山飛水の思いつくまま日記 racked: 2013-07-07 17:56