同級生を自殺に追いやった定時制高校生に最高の刑事罰を!!!

画像

川岸朋之さんの遺書

昨年10月に自殺した大阪府立高校定時制1年の川岸朋之さん(当時18)さんをめぐり、府警が再捜査に乗り出した事件で、携帯電話に残された遺書で、いじめの張本人Aを名指していた。これが間違いないことを、川岸さんの友人(18)が証言した。
このAなる人物は、
●川岸さんに日常的に金を要求していた(川岸遺書による)、
●十数人の少年グループのリーダー、
●中学時代から金銭の賭けトランプゲームをしていた、
●この賭けトランプゲームで川岸さんに多額の借金を背負わせ、返済を迫っていた、
●この借金を、同級生からのひったくりで返すように命じた、
●ゲーム参加者を自宅に呼びつけ、警察への証言として、下記の内容を要求した(上記の川岸さんの友人の証言)、
①賭けトランプへの賭けには、現金ではなく煙草を用いた、
②川岸さんが払った金は賭けに負けた分ではなく、川岸さんによる借金の分、
とのことである。このAなる人物は、17~18歳とは言え、とんでもない不良である。

この人物は、正常な人間性のかけらもない極悪非道な人間である。この人物のために、純真な人間の貴重な生命が奪われた。このような人物は、行く末、社会に害悪を流すだけである。このような人物は、未成年扱いではなく、成年男子と対等な刑事罰を与えるべきである。

大阪府警は、当然、民事ではなく、刑事事件として告訴し、裁判所は厳しい刑事罰を与えるべきである。
定時制の高校は、普通の正規の高校とは違い、教師の生活指導が行き届かない。文科省は、定時制高校に通う生徒の生活指導と徳育をどのように改善するかについて、検討する必要がある。

なおこの記事を書くにあたり、(参考1)と(参考2)を参照した。

**********************************************

(参考1)
元同級生、仲間に「言ったらしばくぞ」 大阪18歳自殺2012年7月28日
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201207280043.html
 昨年10月に自殺した大阪府立高校定時制1年の川岸朋之(ともゆき)さん(当時18)をめぐり、府警が再捜査に乗り出した事件で、携帯電話に残された遺書で名指しされた元同級生(18)が川岸さんの自殺直後、遊び仲間の少年らに「(警察に)本当のこと言ったらしばくぞ」と、口止めしていたことがわかった。川岸さんの友人(18)が取材に証言した。
 府警などによると、遺書には、元同級生の名前を挙げ、日常的に金を要求されていることをうかがわせる記載があった。元同級生は十数人の少年グループのリーダー格で、中学時代から金銭を賭けたトランプゲームなどをしていた。川岸さんはゲームで多額の借金を背負わされ、元同級生らからひったくりをして返すよう迫られていたという。
 友人によると、川岸さんの自殺後の昨年11月ごろ、元同級生から、ゲーム参加者を連れて自宅に来るよう求められた。集まると「賭けていたのは現金じゃなく、たばこ」「(川岸さんが)金を支払ったのは、借りた金を返しただけ」と、警察の事情聴取の際に言うよう命じられたという。


(参考2)いじめ再捜査 父親「早くから訴えていた」 (2012年7月28日 3:13 ) 日テレnews24)
 大阪南部の海岸で去年10月、首をつって自殺した川岸朋之さん(当時18歳)について、警察は、いじめの可能性があるとみて再捜査を始めた。同級生にひったくりを強要された疑いが浮上したということだが、朋之さんの父親は「この被害を早くから訴えていた」と話している。
 警察は当初、朋之さんが中学時代の同級生らから金を脅し取られていた疑いがあるとみて捜査したが、容疑を裏付ける証拠がないとして捜査を打ち切った。しかし、警察は26日になって、朋之さんがこの同級生らからひったくりを強要された疑いが新たに浮上したとして、再捜査を始めた。
 これに対し、朋之さんの父親は、「ひったくり強要の被害は今年1月以降、警察に度々訴えてきた」と話している。また、「(ひったくり強要について)最初から捜査しといてくれたら、(自殺から)9か月もたって警察が動かなくてもよかったのに。僕が何回か大阪府警貝塚署に行って納得できる答えを聞きに行きます」と話した。
 朋之さんは、携帯電話に同級生の実名を挙げ、「呪う」などと書いていた。警察は、いじめの可能性があるとみて、関係者から事情を聴いている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック