「橋下 徹大阪市長は スチュワーデス姿の私を抱いた!」について

画像

「選挙で審判受ける」

橋下 徹大阪市長は スチュワーデス姿の私を抱いた!」について
筆者は、最近の記事「橋下 徹大阪市長は スチュワーデス姿の私を抱いた!」の中で、
橋本氏にとって幸いであったのは、一昔前の我々、老人の暮らした頃の性道徳を重んじる社会ではなかったことも、幸運であった。新聞・テレビが彼をそれほどは咎めていないことが、それを物語っている。ある報道機関の関係者などは、週刊文春に橋下氏との昔の関係を暴露した女性について、プロにもあるまじき行為と非難している程である。橋下氏の人気は、今回の暴露記事によっても、決して衰える事はないのである
と述べた。

しかも彼は、下手に隠し立てしたり、言い訳をしたりしていない。悪かったことは悪かったと謝罪している。その模様が、20日の朝日デジタルの記事『(参考1)』で報じられている。一面では爽やかにも見えるくらいである。そして、最近の社会は、電車の中での接触や、エスカレーターでの盗撮は破廉恥行為として、ひどく咎め立てをするが、金を払って玄人の女性に接触することには、それほど潔癖ではなくなって来ている。これも幸いした。

彼の私生活とは別に、『大阪維新の会』への賛同者が、若年の人を含む彼と同年齢層の人を中心にして、圧倒的に多い。彼は大阪維新の会のメンバーの中から、次期の衆議院選挙で何人か立候補し、その中の多数が当選することに自信があるのであろう。

しかも彼は、自分への批判は、『選挙で審判を受ける』と言っている。この点には潔さを感じる人々も多いのではないか。

******************************************

(参考1)橋下市長、女性問題報道で陳謝 (朝日新聞デジタル 2012年7月20日7時53分) (http://www.asahi.com/politics/update/0720/OSK201207190254.html
 大阪市の橋下徹市長は19日、週刊誌で大阪府知事就任前の女性問題を報じられたことについて、報道陣に「市民の信頼を大きく失墜することは間違いない。職員は非常にやりにくくなると思う」などと述べ、報道内容を大筋で認めた。市長を辞任する可能性については「それはない。選挙で審判を受ける」とした。
 橋下氏はまた、18日に市幹部に宛てた一斉メールでも、女性問題について謝罪した。市現業職員の労働組合が民営化に反対するビラを配布したことを「完全な信用失墜行為。懲戒処分の対象になる」と批判していたことを踏まえ、メールでは「信用失墜行為だ!と言っていたにもかかわらず、この点は申し訳ありません」と陳謝した。






首長たちの革命 河村たかし、竹原信一、橋下徹の仕掛けた“戦争”の実像
飛鳥新社
出井康博

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 首長たちの革命 河村たかし、竹原信一、橋下徹の仕掛けた“戦争”の実像 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

橋下「大阪維新」の嘘 (宝島SUGOI文庫)
宝島社
一ノ宮美成+グループ・K21

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 橋下「大阪維新」の嘘 (宝島SUGOI文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

体制維新??大阪都 (文春新書)
文藝春秋
橋下 徹

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 体制維新??大阪都 (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




図説 心理戦で絶対負けない交渉術
日本文芸社
橋下 徹

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図説 心理戦で絶対負けない交渉術 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】 橋下徹はなぜ大阪で独裁政治ができるのか? / 西川のりお 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル文芸フォーマット単行本出版社ヨシモトブックス発売日2012年06月ISBN9784

楽天市場 by 【送料無料】 橋下徹はなぜ大阪で独裁政治ができるのか? / 西川のりお 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー

    Excerpt: 「橋下 徹大阪市長は スチュワーデス姿の私を抱いた!」について 深山飛水の思いつくまま日記/ウェブリブログ Weblog: オークリー racked: 2013-07-04 02:12