拉致問題への日本側の取り組み

筆者は、拉致問題に関する最近の記事『(参考1)、(参考2)および(参考3)』で、松原拉致担当相が、特定失踪者の家族と面会したりして、特定失踪者の中から拉致認定をしようとする試みをに努力していることを評価した。
更には、昨日の記事『拉致問題とは全く無関係の『米国の北朝鮮への食糧支援』? (作成日時 : 2012/03/11 17:49) 深山飛水の思いつくまま日記http://mikitogo.at.webry.info/201203/article_7.html)』の中で、
米国が北朝鮮への食料支援お条件として、ウランン濃縮と核実験、長距離ミサイル発射の一時停止中断と濃縮施設を含む寧辺の核施設の監視を国際原子力機関(IAEA)に許す事に踏み切った。しかしこの条件の中には、日本の拉致被害者の返還は条件に含まれなかった
ことを述べた。そして実際に拉致問題を交渉の条件に含ませるかどうかについて、日本側が米国にどれだけ真剣に迫ったかも明らかではない。恐らく何もしなかったのではないかと疑われる。

唯、日本側は、米国に、上記の食料の支援交渉の際に、北朝鮮に拉致問題帰結への取り組みを説得するように訴えたことは確かなようである。2月27日の毎日新聞の報道『(参考4)』によれば、米国の北朝鮮担当特別代表デービース氏は北京で24日まで行われた核問題を巡る米朝高官協議の内容について説明した際に、
米朝協議で日本人拉致問題を取り上げたことも説明したが、北朝鮮側の反応については「前向きなものはなかった」
と語ったそうである。北朝鮮は米国から食料支援を得られれば、日本から何の支援を得る必要もない

日本にとって不利なのは、6ヶ国協議のメンバーの中の米中露韓の4箇国が拉致問題に冷たいことである。特に韓国自身が北朝鮮に数百人を拉致されていながら、拉致問題について、日本程、真剣ではない。むしろ韓国は日本が、この問題で苦しんでいることがを冷ややかに眺めているように思える。

このような状況の中で、日本政府による拉致解決への取り組みは遅々として進まない。何故か、北朝鮮が拉致被害者の存在を頑なに認めようとしないところに問題がある。その中で松原拉致担当相は次のように懸命である。
①松原拉致担当相は、「北朝鮮が国際社会に受け入れられるためには、拉致問題の解決は必至であり、北朝鮮が拉致問題の解決に全力で努めることを強く期待致します」と北朝鮮に呼びかけたことを(参考5)が述べている。
②松原拉致担当相は、北朝鮮側が主張している死亡情報を今後、「生存」に変更した場合でも、その責任は追及しないという考えを示したことを(参考6)が述べている。
③また(参考7)によれば、松原拉致担当相は、7日に都内の米国大使館でルース大使と面会し、「あらゆる可能性を排除せず被害者の帰国に取り組む」と日本の姿勢を伝え、ルース大使は「可能な限り支援する。日米の立場に差異はない」と応じたと云うことである。

ただ残念なことは、拉致被害者救出への具体的手掛かりが、全く見えてこないことである。

信長や秀吉の世であれば、とっくに兵を派遣し、朝鮮征伐をやっているところである。現行憲法では、それができない。何かが狂っている。

********************************************************


(参考1) 政府は拉致被害者全員の氏名とその救出法を明らかにせよ! (作成日時 : 2012/01/23 12:41) 深山飛水の思いつくまま日記http://mikitogo.at.webry.info/201201/article_24.html
(参考2)特定失踪者に踏み込むのは大きな進歩 (作成日時 : 2012/02/17 07:18) 深山飛水の思いつくまま日記http://mikitogo.at.webry.info/201202/article_28.html
(参考3)松原拉致担当相の神奈川県知事との会談を評価する (作成日時 : 2012/02/18 17:30) 深山飛水の思いつくまま日記http://mikitogo.at.webry.info/201202/article_34.html
(参考4)米朝協議:拉致問題「前向きな反応なし」http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120227k0000m010087000c.html
意見交換後、記者会見する杉山晋輔アジア大洋州局長(左)と米国のグレン・デービース北朝鮮担当特別代表=東京都千代田区の外務省で2012年2月26日午後5時44分、木葉健二撮影 米国のデービース北朝鮮担当特別代表は26日、東京を訪れ、外務省の杉山晋輔アジア大洋州局長と同省で約1時間会談した。デービース氏は北京で24日まで行われた核問題を巡る米朝高官協議の内容について「若干の進展があった」などと説明した。米朝協議で日本人拉致問題を取り上げたことも説明したが、北朝鮮側の反応については「前向きなものはなかった」と会談後、記者団に語った。
(参考5)松原大臣「拉致問題解決は必至」戦略分科会で テレビ朝日系(ANN) 3月5日(月)22時58分配信(http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120305-00000049-ann-soci)
 松原拉致問題担当大臣は、対北朝鮮戦略などを話し合う会合で「国際社会に受け入れられるには拉致問題の解決は必至」と北朝鮮側に呼びかけました。
 松原拉致問題担当大臣:「北朝鮮が国際社会に受け入れられるためには、拉致問題の解決は必至であり、北朝鮮が拉致問題の解決に全力で努めることを強く期待致します」
 5日に官邸で開かれた戦略分科会は、金正日総書記が死去したことを受け、拉致問題対策本部の体制強化を図るために設置された部会の一つです。主に北朝鮮に対する効果的な戦略などが話し合われることになっています。会合には松原大臣のほか、防衛省や経済産業省警察庁から副大臣や担当者らが出席しました。出席者からは「情報収集や日米韓の国際連携を強化することが、問題を風化させないためにも重要だ」などとした意見が出たということです。.最終更新:3月6日(火)11時12分

(参考6)「拉致死亡情報」変更しても責任問わず 松原大臣(03/06 13:30)http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220306020.html
北朝鮮の日本人拉致事件で、松原拉致担当大臣は、北朝鮮側が主張している死亡情報を今後、「生存」に変更した場合でもその責任は追及しないという考えを示しました。
 松原拉致担当大臣:「一度『死亡』と言った拉致被害者に対して、生きているということを認めたとしても、それは前向きなこととして評価する」
 松原大臣はこのように述べ、金正恩(キム・ジョンウン)体制への移行で北朝鮮側が拉致問題の対応方針を変更することに期待感をにじませました。北朝鮮側は、これまで拉致被害者の死亡情報を仮に変更した場合、日本国内の世論が再び反発するのではないかと懸念していたため、松原大臣は今回の発言でそうした懸念を払拭する狙いがあります。

(参考7)松原拉致担当相、米大使に協力要請 (http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012030900178
  松原仁拉致問題担当相は9日午前の記者会見で、ルース駐日米大使と今週面会し、北朝鮮による拉致問題の解決に向けて協力を要請したことを明らかにした。松原担当相が「あらゆる可能性を排除せず被害者の帰国に取り組む」と日本の姿勢を伝え、ルース大使は「可能な限り支援する。日米の立場に差異はない」と応じたという。
 政府の拉致問題対策本部事務局によると、松原担当相は7日に都内の米国大使館でルース大使と面会した。(2012/03/09-09:51)




【送料無料】 北朝鮮帰国事業 「壮大な拉致」か「追放」か 中公新書 / 菊池嘉晃 【新書】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル社会・政治フォーマット新書出版社中央公論新社発売日2009年11月ISBN9784

楽天市場 by 【送料無料】 北朝鮮帰国事業 「壮大な拉致」か「追放」か 中公新書 / 菊池嘉晃 【新書】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

北朝鮮帰国事業 - 「壮大な拉致」か「追放」か (中公新書)
中央公論新社
菊池 嘉晃

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北朝鮮帰国事業 - 「壮大な拉致」か「追放」か (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

北朝鮮激撮!拉致と飢餓の真相にせまる【中古】afb
ブックセンターいとう
商品状態:初版第1刷。カバー日焼けあり、小口僅かに日焼けあります。コンディションランク:Bタイトル北

楽天市場 by 北朝鮮激撮!拉致と飢餓の真相にせまる【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




北朝鮮拉致工作員 (徳間文庫)
徳間書店
安 明進

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北朝鮮拉致工作員 (徳間文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【中古】単行本(実用) 北朝鮮の内幕 闇からの谺(上) 拉致・監禁・脱走【10P19Mar12】【中古】afb 【b0322】【b-novel】
ネットショップ駿河屋 楽天市場店
発売日 1988/05/30 定価 1,300円 メーカー ペン・エンタープライズ 型番 - JAN

楽天市場 by 【中古】単行本(実用) 北朝鮮の内幕 闇からの谺(上) 拉致・監禁・脱走【10P19Mar12】【中古】afb 【b0322】【b-novel】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

74_日本関係-北朝鮮による拉致被害者、日本に滞在
ALC

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 74_日本関係-北朝鮮による拉致被害者、日本に滞在 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 日本お主張が分からぬ北朝鮮は愚かな国と言うほかはない!

    Excerpt: 松原仁拉致問題担当相 筆者は、先の記事『(参考1)』で、松原拉致担当相は、「北朝鮮が国際社会に受け入れられるためには、拉致問題の解決は必至であり、北朝鮮が拉致問題の解決に全力で努めることを強く期.. Weblog: 深山飛水の思いつくまま日記 racked: 2012-03-15 16:24