憲法9条が改正されねばならない理由1

画像

筆者は先に、『日本国憲法・前文は、平和への安易な思い込み! (作成日時 : 2012/01/01 23:59)深山飛水の思いつくまま日記( http://mikitogo.at.webry.info/201201/article_1.html)』の中で、憲法9条の考え方の基本となっている憲法前文の思想を変えなければならないことを強調した。

この記事の中で、筆者は、
日本だけが「各国は自国の平和を守り、他国の平和をも尊重する」と考えたしても、他国は、果たしてそうであろうか。この主張こそ、正に『一国平和主義』の独りよがりの主張である。我が国の憲法の前文は、まさにこのような理想的な国家間の在り方に立ち、各国がそのあり方を固く遵守することを前提として日本国憲法は制定された。現在の国際情勢は、憲法の前文が想定しているような国際情勢ではない。そして「このような国際情勢がいつの日か、好転するであろう」などとはとても思えない。このような思想を前提とした我が国の憲法は、実情に即した憲法とは言えない。徹底的に改訂されねばならない。
このような前提を何時までも憲法制定の根拠としていると、遠からず我が国は他国に併呑されることになろう。日本国憲法、特に9条には、何もしなくても、我が国の安全と平和が維持され、安全が保障されるという安易な思い込みがある!
と強調した。憲法9条は、このような思い込みを基にして制定されたものであり、平和を守るために、努力をせねばならなという考えが根底から欠けている。

我々は、事あるごとに、このような憲法9条に関する問題意識を国民に植えつけねばならない。国民は、『憲法9条が如何に独りよがりのものであり、実情に即さないばかりか、我が国の安全保障上、極めて危険である』かを知らない。唯、安易に「9条の会」の人々の主張を、念仏のように信じ込んでしまっているのではないか。我々は、国民に憲法9条固守に関する偏った考え方を是正するように行動せねばならない。

問題は、報道機関が、何故か、偏った思想、『9条固守』を宣伝したがる。自虐史観に陥って、そこから抜け出さず、国民全体をも、その穴に陥らせたままにして、引きずり込んで置こうと云う魂胆があるように見える報道機関が多い。このような報道機関は非難されねばならない。

(参考1)によれば、大阪市の橋下市長は、3月5日、
「みんなで負担しなければならないところは負担するという当たり前の話が憲法9条の精神で吹っ飛んでしまっている」
と嘆いたそうである。正に憲法j9条は、何もしなくても、何らの汗を流さなくても、平和が守れるという誤った考えに立脚して作られた憲法である。このような憲法は一刻も早く改定されねばならない。

************************************************


(参考1)橋下氏 がれき処理遅れ要因は憲法9条記事を印刷する (2012年3月5日23時40分) 日刊スポーツ http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120305-913206.html
橋下徹大阪市長は5日、東日本大震災のがれき受け入れに関し「みんなで負担しなければならないところは負担するという当たり前の話が憲法9条の精神で吹っ飛んでしまっている」と指摘、9条の価値観に否定的な見解を示し、受け入れ阻害の要因になっているとの持論を展開した。
 橋下氏は短文投稿サイト「ツイッター」でも同様の主張をしており、憲法の基本原則の1つである9条の平和主義と、がれき処理の遅れを直結させる見解は短絡的との批判を招きそうだ
 市長は戦争放棄をうたった9条について「平和には何も労力がいらない、平和を維持するために自らは汗をかかないという趣旨だ」とする独自の解釈を披露。「同じ国民のためしんどいことをやるとか、嫌なことでも引き受けるとか、そういう教育は受けてきたことがない。教職員組合や職員が僕らに憲法9条の価値観を徹底してたたき込んできたんじゃないか」と述べ、戦後教育の在り方に否定的な見解を示した。
 同時に「決して9条を変えて戦争ができるようになんてことは思っていない」とも述べた。(共同)
 [2012年3月5日23時40分]




聖徳太子と我が国の憲法を考えよう
元就出版社
三好 誠

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 聖徳太子と我が国の憲法を考えよう の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

聖徳太子と我が国の憲法を考えよう
楽天ブックス
三好誠元就出版社この著者の新着メールを登録する発行年月:2006年01月登録情報サイズ:単行本ページ

楽天市場 by 聖徳太子と我が国の憲法を考えよう の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】 聖徳太子と我が国の憲法を考えよう / 三好誠 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル社会・政治フォーマット単行本出版社元就出版社発売日2006年01月ISBN9784

楽天市場 by 【送料無料】 聖徳太子と我が国の憲法を考えよう / 三好誠 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック