「韓国に言いたいことも言えない弱腰外交の野田政権!!!」について

画像

自民党・外交部会、外交・経済連携調査会、領土に関する特命委員会

韓国に言いたいことも言えない弱腰外交の野田政権!!!」について

筆者は、5日の記事『韓国に言いたいことも言えない弱腰外交の野田政権!!! (2011/11/05 12:03)』の中で、
①野田首相の10月18日の韓国訪問で、朝鮮王室儀軌3冊(大礼儀軌1冊、王世子嘉礼都監儀軌2冊)と「正廟御製」2冊の計5冊を返却した。残りの1000冊近くは、12月に返還換する予定。
しかし、韓国が保管する数万点の日本の古書・古文書の引き渡しの交渉は、話にすら出なかった。
②日韓間の通貨スワップを現在の130億ドル規模から700億ドル(約5兆3700億円)に拡大するという韓国に有利で日本に不利な取り決めをした。
③竹島問題は触れずじまいであった。
④慰安婦問題の不当性を全く追求しなかった。
を述べ、『これで一国の首相と言えるのでしょうか』と野田首相を非難した。

(参考1)の記事によれば、自民党は10月末の党内の外交部会、外交・経済連携調査会、領土に関する特命委員会で、
①自民党は政府に、「朝鮮王朝儀軌」など朝鮮半島由来の図書を、訪韓時に引き渡さないよう事前に要請していたのに、野田首相はこれを無視し、韓国に対し、①のような措置をとった。
②野田首相は、韓国が保管している「対馬宗家文書」など、わが国由来の図書の引き渡しを、韓国側に求めなかった。「これは屈辱外交に尽きる」。
③野田首相は、竹島の領有権問題や新藤義孝衆院議員ら自民党国会議員3人が韓国入国を拒否された問題には触れなかった。「国民は毅然とした外交を望んでいる。今回の野田首相の姿勢はとても受け入れられない」。
などの意見が出たそうである。期せずして筆者の見解と一致している。

ともかく野田外交は、韓国に対して、何故か甘すぎるように思える。竹島に関して言えば、
①国際司法裁判所へ提訴するという話であったが、これはどうなったのか。韓国が同意しなければ、国連の安保理に提訴するなどの手段は取れないのか。
②竹島上空の防空識別権圏ADIZが、終戦後に駐留米軍が設定しままの状態で、変更されることがなく、韓国のADIZになっている。この問題を、米国を介して韓国と交渉し、日本のADIZとする交渉を行う意思はないのか。
③最近、韓国が、色々と、新手の手段を使って、竹島の実効支配の状況を、世界に向かって派手に宣伝している。これに対して外務省は抗議するだけである。何らの制裁措置や対抗措置を取ることを考えようとしない。

現状では、野田政権は、韓国の反日行為に対する対処が余りにも甘い。困ったものである。

*******************************


(参考1)「屈辱外交だ」野田総理の外交姿勢に批判相次ぐ 外交部会、外交・経済連携調査会、領土に関する特命委員会 (2011年10月20日)自民党http://www.jimin.jp/activity/news/114180.html
 野田佳彦総理と李明博韓国大統領との日韓首脳会談が行われたことを受け、外交部会、外交・経済連携調査会、領土に関する特命委員会は20日、合同で会議を開き、議論しました。会議では、野田総理の外交姿勢に対する批判が相次ぎました。
 わが党は政府に対し、「朝鮮王朝儀軌」など朝鮮半島由来の図書を、訪韓時に引き渡さないよう事前に要請していましたが、野田総理はこれを無視し、韓国側に5冊の図書を渡しました。一方、韓国が保管している「対馬宗家文書」などわが国由来の図書の引き渡しは韓国側に求めませんでした。これについて出席議員の一人は、「日本に引き渡すよう求めるのが筋だ。今回の外交は一言で言えば、屈辱外交だ」と厳しく批判しました。
 また、野田総理は、竹島の領有権問題や新藤義孝衆院議員らわが党国会議員3人が韓国入国を拒否された問題には具体的に触れませんでした。こうした野田外交に「国民は毅然とした外交を望んでいる。今回の総理の姿勢はとても受け入れられない」などの声が上がりました。
 小野寺部会長は「これから国会論戦が始まる。委員会で直接総理に確認していく」と述べ、国会で野田総理の外交姿勢を追及していく考えを示しました。
.



日本で学ぶ国際関係論
法律文化社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本で学ぶ国際関係論 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

国家機能を立て直す
ファーストプレス
野田 佳彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国家機能を立て直す の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

NO!!WAR
河出書房新社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NO!!WAR の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




自由貿易という幻想??リストとケインズから「保護貿易」を再考す
藤原書店
エマニュエル・トッド

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自由貿易という幻想??リストとケインズから「保護貿易」を再考す の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




周辺事態?日米「新ガイドライン」の虚実
第三書館
野田 峯雄

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 周辺事態?日米「新ガイドライン」の虚実 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




闇にうごめく日本大使館?疑惑のタイ犯罪ルートを追う
大村書店
野田 峯雄

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 闇にうごめく日本大使館?疑惑のタイ犯罪ルートを追う の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

深山 飛水
2011年11月12日 08:48
秋桜 様
ブログ玉を有難うございました。

この記事へのトラックバック