「我が国」を『この国』とは呼ぶべきではない!!!

自分の国のことを、『この国』とは呼ばない。『この国』とは、自分の母国でもなく、祖国でもない国を呼ぶ時に使う言葉である。自分の国を呼ぶときには、「自分の」という意味を、「わが」あるいは「我が」と置き換えるので、「我が国」という呼び方になる。

さすが新聞では、「この国」という呼び方には、ほとんど接しないが、テレビなどではキャスターやコメンテータに、時折、「この国」を使う人がいる。彼らは高い教養の塊のような人たちであるから、尊敬の念に堪えないのであるが、この言葉を聞くとき、途端に愕然とするのである。

そして「この国」という言葉を使う人に、政治家が多い。自民党の古い政治家のK.K.氏はこの言葉をよく使う。10年以上前に自民党の幹事長を務めた自民党内では政策に詳しい代表的な人物である。「この人にして、この言ありとは」と思ったものである。菅首相はさすがに、「我が国」と呼び、「この国」と呼んだことはない。政治家は、言葉に慎重でなければならない。

ところが今日は、テレビを視ていて、美人の女性閣僚が、『この国』という言葉を、いとも平気で使うのを聞いて愕然とした。青山学院では『我が国』という言葉は教えないらしい。もっともこの人は、別の国籍も持っているらしいから、我が国・日本への帰属意識は低いのかもしれないなどと、勘繰りたくなったのである。

この記事へのコメント

せーちゃん
2011年02月04日 21:20
確かに。
「この国は・・・」という云いまわしは一歩引いた立場で、客観的な姿勢を匂わすつもりなのでしょうが、私なんかも自国に対して「愛情、愛着」が薄いのでは?と勘繰りたくなります。
2011年02月05日 03:40
早速、コメントをいただき、有難うございました。
貴殿のご指摘の鳥だと思います。昔は、「この国」という言葉は使われませんでした。
それが、ここ20年くらいの間に、政治家、マスコミの人たちが使い始めました。自分の国のことを、一歩下がって客観的に眺めるのは結構ですが、突き放すことなく、愛情を持って見守るべきだと思います。
我が国日本
2011年03月10日 15:40
誠に誠に、我が国を日本と謂うならともかく、この国はないでしょう。この国では物か道具のような扱いですね。国民を愚弄する、あるいは国土を愛していないような言葉遣いです。是非正しい言葉遣いに気をつけて発言して欲しいものであります。私もこのところずっと気になる耳障りな言葉の一つであります。
『この国』という表現はやめて欲しい
2011年09月15日 17:21
最近、この国という突き放した表現が耳につくので、ググってみましたら、多くの有名人や出版社もこの表現を使っているようで、正直驚きました。会社経営者が『この会社‥』ということはないわけで、このような無責任な用語を使って客観性が出ると考える政治家がいるとしたら退場願わねばなりません。

以下(※)の内容で官邸にメールしましたので、ブログ主にも、このような用法への疑問を大きく取り上げていただきたいと考えます。

---------------------------
※『この国』という表現
内閣総理大臣が施政方針演説で、『この国』という突き放した表現をされていたようですが、これはご本人の意思でしょうか。ご回答ください。最近、『この国』という冷たい言葉が耳につくので、ググってみましたら、多くの有名人や有名出版社もこの表現を使っているようで、正直驚きました。会社経営者が『この会社‥』ということはないわけで、このような一歩引いたかのような表現で客観性が出るとお考えであれば、われわれのリーダーとしては適切性を欠くと言わざるを得ません。確かに、オバマ米国大統領の演説にも、“this country”とか “this nation”という表現が含まれますが、使用は各々1回に限られ、代わりに、“our”という語が高頻度(40~80回)に使われます。ご確認ください。
ふ(必ずご本人にお伝え下さい)
----------------------------

この記事へのトラックバック

  • 産経の阿比留氏 亡国内閣を斬る!

    Excerpt: しばらく前に、チャンネル桜のインタビュー番組に、産経新聞・政治部記者、阿比留瑠比氏が登場した。 Weblog: 風林火山 racked: 2011-02-05 21:35
  • フェラガモ 通販

    Excerpt: 「我が国」を『この国』とは呼ぶべきではない!!! 深山飛水の思いつくまま日記/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 通販 racked: 2013-07-03 10:27
  • プラダ 財布

    Excerpt: 「我が国」を『この国』とは呼ぶべきではない!!! 深山飛水の思いつくまま日記/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-10 01:15