化けの皮のはがれた極媚中政治家・福田康夫・元首相 !!!

21日の朝日のネット報道『(参考1)』は、
福田元首相が、2007年の初訪中時に、北京での共同会見で、
『台湾が推進していた国連加盟の是非を問う住民投票について、不支持を表明した』
との情報が、ウィキリークスが公表した米外交公電の中に含まれていたことが、20日に分かった
ことを報じている。

当時、このような報道は無かった。そして福田親子は媚中派であるとは聞いていたが、まさかこれほどだとは思わなかったので、よもや台湾の国連加盟に反対の立場をとるなどとは、思ってもいなかった。それがこの報道である。今になって驚き入った次第である。

なお、この報道は、
福田氏は訪中前、台湾の国連加盟問題をめぐる態度表明を中国から要請されていたが、応じようとしなかった。だが、温家宝首相との共同会見で、国連加盟申請の賛否を問う台湾の住民投票について「一方的な現状変更につながっていくのなら、支持できない」と突然表明した。
と伝えている。

福田元首相が共同記者会見で述べた台湾問題に関する発言は、それに先立つ温家宝首相との会談で、何らかの外交的脅迫があったか、あるいは懐柔策が持ち出されたかの原因で、彼が中国の主張に折れた可能性がある。それがどのようなものであったかは、何も報じられていない。温家宝首相との会談では、中国の主張には折れなかったが、記者団の顔を見て、突然変異したと云うようなことは、ふつうはあり得ない。

中国という国は、外交では手段を択ばない。 福田元首相の喜ぶ最大の名誉を与えたか、あるいは巧みに彼の弱み(たとえば金など)を握った可能性がある。中国公安はハニートラップとかロビーマネーという手を使う。一つ分かっているのは、2007年12月27日の筆者の記事『福田首相は台湾の住民投票に反対すべきではない! << 作成日時 : 2007/12/27 10:16 >> http://mikitogo.at.webry.info/200712/article_24.html)』が述べている事項である。この記事は、
昨日(12月26日)の産経の報道によると、中国有力紙である光明日報と江蘇省無錫市の共産党委員会の共催による国際ニュースフォーラムで40社余の中国メディアが『今年の10大”国際ニュースの人物”』に、福田首相をトップで選んだそうである。他には、ロシアのプーチン大統領、ムシャラフ・パキスタン大統領、李明博氏(次期韓国大統領)も含まれているそうである。しかし福田首相は新たに首相に就任したばかりであり、このようなフォーラムで国際ニュースの人物として選ばれる理由は全く見あたらない。これが何らかの作為の下に行われたものであろうと憶測するのが自然である。
と述べている。このようなことで福田元首相が中国の罠に落ちたとすれば、彼もあまり大した人物ではないと云うことになる。

いずれにしても、福田元首相も媚中政治家であることが、ここに再確認された。今後、媚中派の国会議員や大臣には、叙勲は行わなことにしてはどうか。勿論、総理大臣経験者と言えども、その例に漏れないものとすることである。

****************(終わり)****************


(参考1)福田元首相の台湾不支持、日本大使館も驚いた 公電暴露 (2010年12月21日13時31分)朝日(.http://www.asahi.com/politics/update/1221/TKY201012210116.html
. 【ワシントン=望月洋嗣】内部告発サイト「ウィキリークス」が公開した米外交公電の中に、台湾の国連加盟をめぐる福田康夫元首相の初訪中時(2007年)の発言について、在北京の日本大使館が「驚いた」などとする記述があることが、20日分かった。台湾が推進していた国連加盟の是非を問う住民投票について、福田氏は北京での共同会見で不支持を表明した。
 この公電は、08年1月30日付で在北京米大使館発。同月25日に開かれた日米英独仏5カ国の在北京大使による定期会合についての報告で、07年12月の福田氏の訪中に関する宮本雄二・駐中国大使の説明を記している。
 公電によると、福田氏は訪中前、台湾の国連加盟問題をめぐる態度表明を中国から要請されていたが、応じようとしなかった。だが、温家宝首相との共同会見で、国連加盟申請の賛否を問う台湾の住民投票について「一方的な現状変更につながっていくのなら、支持できない」と突然表明した。このため、「福田氏が自発的な発言をしたことに、日本大使館も驚いた」という。
.



日中外交交流回想録?関懐過去 探望将来
日本僑報社
林 祐一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日中外交交流回想録?関懐過去 探望将来 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

総理の値打ち (文春文庫)
文藝春秋
福田 和也

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 総理の値打ち (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

宰相不在?崩壊する政治とメディアを読み解く
ダイヤモンド社
上杉 隆

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宰相不在?崩壊する政治とメディアを読み解く の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




日本首相の所信表明演説 小泉純一郎から菅直人まで
水曜社
みんなの選挙研究会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本首相の所信表明演説 小泉純一郎から菅直人まで の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




石原慎太郎「総理」を検証する?国民に「日本大乱」の覚悟はあるか
小学館
福田 和也

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 石原慎太郎「総理」を検証する?国民に「日本大乱」の覚悟はあるか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック