菅首相は『08年~09年の民主党沖縄ビジョン』をどうするのか?

画像

民主党には、2008年と2009年に作った政策集にの中に『沖縄ビジョン』がある。いずれも類似しているので、2009年のものについて考えてみよう。
民主党には選挙用のマニフェストと、これには盛り込まれていない政策集INDEX2009がある。この政策集には、沖縄ビジョンが含まれている。 (参考1)の『民主党の正体 沖縄ビジョン http://www15.atwiki.jp/minshu/pages/19.html)』を参照にしてその概要を述べる。

この『沖縄ビジョン』の骨子は、

①沖縄の米軍基地の国外への移転を目指す大幅な縮小
②外国人を含む観光・長期滞在・労働や留学も含めた「3千万人ステイ構想」
③徹底した英語教育と共に、中国語など、多言語化教育
④二重国籍児、無国籍児など多様化する国際児の教育権利の確立
⑤台湾人観光客のビザの免除、キャンペーンの実施等による東アジアとの人的交流の促進
⑥「一国二制度」 「自立・独立」型経済、地域通貨の発行
⑦「東アジア」の拠点の一つへ

である。これ等の各項について、筆者の見解を述べよう。
①について: 我が国の安全保障上の抑止力の面で大きな問題がある。
②について: 沖縄に多くの外国人を呼び込み、滞在させる構想である。これは、2003年に、民主党の5人の若手議員が提唱した『我が国への1000万人の外国人の移住』に相通ずるものがある。最も移住の可能性が高い民族は、華僑を中心とした中国人であることは間違いない。
③について: 他言語学習に名を借りて、中国語の学習を狙ったものであろう。

④について: 民主党の得意とする日本国籍以外の外国人への異常な配慮をにじませるものである。⑤は台湾人や東アジア人と言ってはいるが、その実は、中国人の受け入れの便宜を図るものである。
⑥について: 一国二制度は、沖縄を、日本領土から、外そうとする第一歩である。
⑦について: 全く奇妙な発想である。我が国の領土が、何故、「東アジア」の拠点にならねばならないのか。『「東アジア」の拠点』ではなくて、『「中国」の拠点』と言っているように聞こえる。

鳩山前首相は、このビジョンについては、知っていなかったとは決して言えない。むしろこれ等のビジョンを承認した人である。そして①項については、選挙前から、少しトーンダウンして、沖縄基地、特に普天間の移設先は、少なくとも県外に持って行くと沖縄県民に宣伝して、民主党の票を稼ぐことに成功した。しかし、政権を獲った後は、結局は、日米同盟に従い、国の安全保障の道を選ばざるを得なかった。そして沖縄普天間基地の移設先は、結局は、2006年に決定した日米合意の『現行案』を、ほぼ全面的に受け入れることになった。

要は沖縄ビジョンの大変更である。そして現在は、民主党政権のトップは菅首相に変わった。菅首相は、沖縄問題については、鳩山首相の最終政策を、そのまま踏襲するようである。しかし、菅首相は、上記の2008年、2009年の民主党・政策集の『沖縄ビジョン』にある考え方をどのように見ているのであろうか。上記①に関しては、参院選向けの新たなマニフェストでは、①の部分は、はっきりと日米合意の『現行案』の採択を盛り込むそうである。
菅首相は、普天間基地移設について、鳩山政権による前述の最終案を踏襲することを、就任直後、オバマ大統領に約束した。2008年や2009年の民主党・政策集の沖縄ビジョンの①は完全に変更された。しかし沖縄に関する②~⑦については、どうなるのか。沖縄に関する菅首相らの民主党の考え方如何によっては、民主党政府は信用できない。

菅首相は、②~⑦については、明確に、その方針を明らかにせねばならない。もしこれらを容認するのであれば、菅政権を許すことはできない。何故許せないかは、ここで敢えて説明する必要は全くない程明らかである。②~⑦は、それらが、国家の安全保障上から全く邪悪な考えで、我が国を他国に身売りしかねない政策だからである。

菅首相は、上記の2008年『沖縄ビジョン』の①以外の②~⑦項③についても、これ等を全て撤廃することを明言せねばならない。

********************(終わり)************************


(参考1)民主党の正体 沖縄ビジョン http://www15.atwiki.jp/minshu/pages/19.html

【美濃焼】歴代首相 湯飲み (菅直人夫氏の似顔絵入り)
【美濃焼】四季彩-陶器ONLINE-

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

菅首相新登場!歴代首相似顔絵湯呑
器彩人
菅総理新登場!!初代伊藤博文首相より総勢60名が勢ぞろい!けっこう似てておもしろいです!!楽しく歴史

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

さぁ
2010年06月16日 03:46
こんばんは^^
毎回楽しく勉強させていただいております。

私は今回の記事の事を全く知りませんでした…そして細野氏や古川氏など、鳩山政権から現政権において中枢で仕事をしてる人が、こんな危険で無知な提案をしてた事に驚きを隠せません…
民主党は危険な政党だと思ってましたが、今回の記事で改めて危険を感じました。
菅首相も、シンガンス釈放嘆願署名や国歌国旗法に反対したり、とても首相を任せられる人物だと思えません。
今の日本には憲法を新しく作り直し、国防を強化する必要が絶対いると思います。
その全く反対の政策提言を行う党は信頼できません。
夏の参議院選挙では民主党に単独過半数は絶対にとらせてはなりませんね…
2010年06月16日 19:30
さぁ様
コメントを有難うございました。
現在、大塚耕平氏は内閣府副大臣、細野豪志氏は幹事長代理兼企業団体対策委員長、そして古川元久氏は内閣官房副長官であり、それぞれ要職中の要職にあります。これらの人々を含め、本文中の6人の人々は、2003年に『1000万人移民受け入れ構想 日本を「憧れの国」にしたい。~民主党若手の共同提案~』という一論文を、【2003年9月号 月刊Voice】に発表しました。小生は、当時は30歳から40歳の始め位であったこれら6人の人々の月刊Voice 上の考えが、現在の民主党のIndex2008やIndex2009の「沖縄ホームステー3000万人」説に繋がり、沖縄に中国人を移住させようとの魂胆に繋がっているのではないかと思います。

菅総理を始め、共通して言えることは、彼らは『過去の過ちを認めず、したがって謝罪もしていない』ことです。
民主党は、今回の参院選のマニフェストには、『普天間基地移設先は辺野古である』ことを明記するようです。それならそれで、『2008年(2009年)の政策集の沖縄ビジョンは間違いであったことを、はっきりと明記し、謝罪すべきですね。』
さらには、今回のマニフェストには『地方参政権付与』や、『夫婦別姓』は明記しないそうですが、それならそれで、過去のマニフェストは間違いであったことをはっきりと認め、国民に謝罪すべきであると思います。どうも彼らのマニフェストは選挙目当てのもので、左翼政権・民主党内閣には何をやられるか、分からないほど、信用がおけません。マニフェストには、『地方参政権付与や夫婦別姓は絶対にやりません』と書いてもらわねばなりません。
2010年06月16日 20:19
さぁ様
上記の文章中で、「これらの人々を含め、本文中の6人の人々は、」の部分を、「これらの人々以外に、松井孝治、松本剛明、及び浅尾慶一郎を含む6人の人々は、」にご訂正願います。
さぁ
2010年06月18日 13:39
ご丁寧にありがとうございます。
訂正了解です。
2010年06月25日 09:45
さぁ 様
ご了解、有難うございました。

この記事へのトラックバック

  • 世界覇権を狙う中国の野望 Part1

    Excerpt: 今度の参院選で、万が一にも民主党が単独過半数で政権を取れば、もう後戻りできないほど、日本の解体は加速してしまう。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-06-14 23:57
  • 世界覇権を狙う中国の野望 Part2

    Excerpt: 恐るべき暗黒大陸・中国の世界侵略の野望に関して、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』、第二章「中共の対日戦略」から、「世界覇権を狙う中共の野望」の Part2 を紹介しよう。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-06-16 00:16
  • 民主党沖縄ビジョンに忠実ですby菅直人

    Excerpt:  オイラ、スリーピング菅直人は鳩山・L・由紀夫以下だと思っている。  他国では右翼思想も左翼思想も国思う気持ちがベースにあるようだが、我が国の左翼は左翼に非ずで売国思想なんだな。そんな奴らが党員.. Weblog: すきま風 racked: 2010-06-16 16:15
  • 鳩山元首相を中心とする沖縄政策について

    Excerpt: 民主党は2009年の衆議院選挙で自民党に大勝した。この時の民主党の選挙用マニフェストや、政策集では、沖縄問題をどう扱っていたのであろうか。民主党は、選挙宣伝に使う「選挙用マニフェスト」と、民主党.. Weblog: 深山飛水の思いつくまま日記 racked: 2011-12-06 12:32