国連による「高校無償化の朝鮮学校除外」への非難は内政干渉!!!

画像

随分と訳の分からない「ふざけた」物言いをするのが、国連という所らしい。(参考1)の朝日新聞の26日のネット記事によれば、『国連の人種差別撤廃委員会は25日、『突如として、実に突如として』日本の人権状況を審査する会合をジュネーブで開いたそうである。

確かに、日本に依然として残る「部落差別」の問題などが取り上げられた。日本の部落差別は、天皇と貴族、武士、農民、工人、商人、エタ非人(いわゆる「部落民」)の7階級に及ぶ徳川時代までの階級制度の遺産であり、未だに部落民のみを特別忌まわしい階級として差別し、嫌悪する風潮が残っているように思われる。そしてこの差別を逆利用して、利益を計る暴力団まがいの特定グループが存在する。我々は、この「部落・詐称グループ」の存在を許している。そして世界の良識派と称する人々は、日本には、「部落差別」があると信じている。

それではインドはどうか。最近のインドは、以前とは、大分事情は異なっているようではあるが、カースト制度は依然残っているように思える。さらに中国に至ってはこのような差別以前の重大な問題がある。チベットや新疆ウイグル区における民族浄化及び同化政策によって、漢民族ではない異民族は、差別以上の生命に係る重大な人権問題に悩まされている。しかもこれは中国政府の主導で行われている。

にもかかわらず、この時期、何故、日本が攻撃を受けることになったのか。勿論、中国は国連の常任理事国である。このような非難から除外されるのは、彼ら国連側からすれば、当然かもしれない。日本が責められることになったのには、裏がある。

以下は筆者の推定である。時恰も、高校授業料の無償化が民主党政府で検討され始めている。そして極めて当然のことながら、我が国(注:「この国」とは言わない)に在留する日本国籍を持たない他国の人々が、その居住区近くで、彼ら独特の教育をするための機関は日本政府の直接管轄下にはない。管轄外なのである。彼らは在留外国人であって日本人ではなく、日本国の直接の関与を受けない。これは当然のことである。そしてこのような学校に政府が実施しようとしている高校無償化という新制度を適用することは極めて異常である。

にもかかわらず、国連は日本に依然として部落差別が存在することに託(かこつ)けて、朝鮮学校などに対して高校無償化を実施しないことを誇大に宣伝している。これは重大な日本に対する内政干渉であり、中傷である。到底許すことはできない。筆者はこの裏にもっと重大な何かが隠れていると考える。

これは重大な陰謀である。その裏の人物は国連事務総長の「バンギブン」である。彼は2年前に選ばれて、東アジアで初めて国連大使になった。彼がその地位を買うために、韓国がどれだけロビーマネーを使ったかは知らない。当時の安部首相も彼を応援した一人である。この「バン」なる人物が極めて喰わせ者である。彼が韓国の外交通商相の時から、竹島問題で日本に敵対的態度を見せていた。彼には、韓国人は日本人よりも上位にいなければならない、そして韓国人は日本人よりも優秀であるという考えしか存在しない。

「彼が国連事務総長になると同時に、多くの韓国人が国連の事務員に採用されたそうである。そして彼らは「バン」
を筆頭として、「竹島」は「独島」と呼ばれる韓国領土であり、「日本海」は「東海」であるという宣伝を、国連内で実行した。その執拗な宣伝活動は依然続けられていると思われる。

ただ彼らは竹島の不法占拠を、日本が国際司法裁判所に訴え、どうしても裁判に頼らざるを得ない場合に指適される不利をどこかで相殺したい。それには、国際的に与える日本の心証を極力低下させることである。今回の国連の動きはこのような問題が、陰に隠れている。

筆者は、この時期、高校無償化が、何故、必要なのか疑問に思っているのであるが、恐らくは鳩山民主党内閣の国民人気取り政策の一つであろうと思っている。一体、国防費よりも多い4兆円もの金を使って、どうしようと言うのか。
逆に、それが国際的に裏目に出るようでは、黙っておれない。この内閣は、外交と安全保障がまるで出鱈目だという筆者の考えが的中した思いである。このような内閣は早く潰さねばならない。

*****************(終わり)*********************


(参考1)高校無償化 朝鮮学校除外の検討に国連委から懸念 (2010年2月26日17時47分) 朝日 (http://www.asahi.com/international/update/0226/TKY201002260141.html
 【ジュネーブ=橋本聡】国連の人種差別撤廃委員会は25日、日本の人権状況を審査する会合をジュネーブで開いた。鳩山政権の高校無償化法案で朝鮮学校の除外が検討されていることについて、委員から人権保護の点から問題があるのではないか、などと懸念する意見が出た。
 日本が審査を受けるのは、2001年以来9年ぶり。人種差別撤廃条約に基づく審査結果と勧告は、3月中旬に公表される見通しだ。
 前日からの2日間の質疑で、日本がアイヌ民族を先住民族と認めた点は「前進」と評価されたが、被差別部落問題などでは政府の対応を疑問視する発言が相次いだ。欧州のような「反差別法」の制定を求める声もあがった。
 これに対し、日本政府代表団は「人権救済機関」の創設を検討していると表明した。日弁連や人権NGOグループも傍聴した。




参加型で学ぶ中高生のための世界人権宣言
明石書店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

21世紀を人権文化の時代に?「国連人権教育の10年」推進のために (IMADR‐JCブックレツト)
反差別国際運動日本委員会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

子どもの権利条約のこれから?国連・子どもの権利委員会(CRC)の勧告を活かす
エイデル研究所

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




国連と日本の人権 NGOから見た普遍的定期審査
解放出版社
反差別国際運動

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ITUKYUU
2010年03月07日 03:22
ご意見に賛同です。【バンギブン】が正式な呼び名でしたか!。こいつは単に、時の米国・大統領<安倍ちゃんを苛めたので名前を覚えていない>のバカが、【ブッシュ?】6カ国協議を成立させる為に仕組んだ事務総長。
実力等関係のないアホンダラ。調子に乗って、日本攻撃。韓国政府に迎合するポッポ政権には、都合の良いテアイ。日本国民は断じて南北朝鮮の内政干渉を排除・拒否すべし。
2010年03月07日 08:27
ITUKYUU 様
コメントを有難うございました。
日本人は人が良過ぎると思います。この人の良さは政府の要人から始まって、民間人に至るまで通じる日本人の大欠点ですね。中国人や朝鮮半島の人間のアクドさ、人の悪さは、とても日本人には真似ができません。
嘘を平気でついて、しかもその嘘を本物として押し通そうとする。南京事件、慰安婦問題等はその典型的なものです。

そして宣伝の下手なのも日本人ですね。中国や韓国は金を使って嘘を真実にしてしまう。彼らのロビー活動は常軌を逸しています。彼らには良心とか、正義という文字は辞書の中に無いのです。太平洋戦争は、勿論、行うべきものではなかった日本の歴史上の大失敗ですが、米国を敵に回さざるを得なくなった一つの最大の原因は、蒋介石や宋美麗による「日本悪し」の大虚構と大宣伝によるものです。日本は蒋介石による偽りの大宣伝に負けました。
竹島領有や日本海呼称問題で行っている国連事務総長「バンギブン」を長とする韓国国民総動員の大宣伝に日本は屈服するのでしょうか。そして日本政府は、前国連事務総長アナン氏に贈った勲一等瑞宝章を、バンギブンにも贈ることになるのでしょうか。
アナン前事務総長は、国連から去る前に、トルーマン大統領が日本に原爆投下を命じた決断を讃える演説をして、米政府を喜ばせました。人の良い日本政府は、バンギブンにも同じことをするように思えます。日本人はもっと人が悪くなった方がよいと思います。

この記事へのトラックバック

  • 「朝鮮学校まで高校無償化とは一体どういうことか?」について

    Excerpt: 「朝鮮学校まで高校無償化とは一体どういうことか?」について 筆者は、最近の記事『朝鮮学校まで高校無償化とは一体どういうことか?』で、 在日や民団は日本にある組織ではあるが、これ等の団体に所属する.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2010-03-12 11:32