永住外国人参政権付与に徹底反対する!!!

画像

筆者は永住外国人の地方参政権付与に徹底反対する。筆者は(参考1)に示すように、東郷幹夫の思い出す日記の中で、その都度克明に述べてきたように、
永住外国人に地方参政権を与えることには徹底して反対する。

(参考2)が述べるように、小沢一郎の主張通りに、18日召集の通常国会に、鳩山首相は「永住外国人に地方参政権付与法案」を、政府提案でとして提出するそうである。彼らは、選挙の公約ではこの法案をPRせず、秘かにその政策集の中にこれを載せていた。国民に嫌われて選挙に勝てないことを恐れたからである。謂わば国民を騙した法案である。

(参考3)によれば、原口一博総務相は、14日、早速、「この法案が通ることに賛意を表した」そうである。原口という男は、一寸、男前のように見えるせいか、前からもTVに出たがる目立ちがり屋の要領マンだ。小沢とはどれくらい近いのか知らぬが、新年会でも小沢宅へ馳せ参じたそうであるから、小沢の歓心を買うことに熱心なのであろう。彼は、「自分の意思に反して(日本に)連れてこられた人が地方で投票の権利を持つのは日本の国家として大事なことだ」と述べたそうである。しかし日本にいることが自分の意思に反しているのであれば、戦後、直ちに本国に帰るべきであった。本国の国籍があるのであるから、本国に帰るのが当然である。本国の国籍を持ちながら、日本にいとどまって、地方の政治とは言え、日本の政治への参画権をよこせというのは、如何にもおかしい。またそれに同情する国会議員は彼らから何かをもらっているのだろう。

しかし地方首長は、かならずしも賛成ではない。(参考4)の記事によれば、森田千葉県知事は、「国籍を持って投票すべきだ」と主張し、また(参考5)の記事によれば、石原慎太郎・東京都知事は、15日の定例記者会見で、鳩山由紀夫首相が18日召集の通常国会に法案提出を検討する永住外国人への地方参政権の付与について「絶対反対」と述べた。参政権を地方に限定することは「地方主権と言われている時に、発想そのものがおかしい」と批判。「永住する方が望むなら、国籍を取りやすいシステムをつくったらよい」と反論した。

確かに民主党は、地方主権を振りかざして、地方の政治主導を高めようとしている。これでは永住外国人多い地方の政治は、その地方に独占され、ついには国の主権が地方に及ばなくなるという悪影響が生じることになる。このようなことは分かり切ったことなのに、強引に妙な法律を押し通そうとする。裏に何かあると思うのが当然である。国民はますます民主党政権が信用できなくなってきている。

余り強引に事を運ぼうとすると、国民も黙ってはいないだろう!!!


********************(終わり)***********************

(参考1)東郷幹夫の「外国人参政権付与に反対する記事」
(No.01)外国人に参政権付与とは狂い沙汰だ!! (作成日時 : 2006/01/26 07:34)
(No.02)「外国人に参政権付与とは狂い沙汰だ!!」について (作成日時 : 2006/01/27 08:38)
(No.03) 地方参政権賦与に反対する!!! (作成日時 : 2008/05/11 21:00 )
(No.04) 「地方参政権賦与に反対する!!!」について (作成日時 : 2008/05/17 10:51)
(No.05)民団の衆院選応援を受諾する小沢民主党代表!!! (作成日時 : 2008/12/16 06:16)
(No.06)参政権付与の選挙争点化は考えるだけ無意味 (作成日時 : 2009/01/30 15:00)東郷幹夫の思いつくまま日記 (http://mikitogo.at.webry.info/200901/article_45.html)
(No.07)「在外韓国人への韓国選挙権付与法案の可決」の影響は? (作成日時 : 2009/01/31 15:18 )
(No.08) 公明党や民主党が在日・地方参政権賦与に拘る理由? (作成日時 : 2009/02/09 06:29)
(No.09))『日本列島は日本人だけの所有物』では何故いけないのか?(作成日時 : 2009/04/22 16:29)
(No.10)「『日本列島は日本人だけの所有物』では何故いけないのか?」について (作成日時 : 2009/04/26 10:47 )
(No.11)作成日時 : 2009/09/13 23:59 地方参政権付与の実現に反対する!!!  (作成日時 : 2009/09/13 23:59 )
(No.12)許せぬ!国民を欺き地方参政権付与を急ぐ民主党!(作成日時:2009/09/13 23:59)
(No.13)外国人参政権を小沢氏に要求する韓国・民主党代表の無神経? (作成日時:2009/11/13 17:45)
(参考2)永住外国人の地方参政権付与で党内反対派けん制 (2010年01月13日 11:00更新) IB Times (http://jp.ibtimes.com/article/biznews/100113/48079.html)
 永住外国人の地方参政権付与に前向きな小沢一郎民主党幹事長は12日夕の記者会見で「党内においても、永住外国人の地方参政権付与に賛否両論あることは承知している。日本政府としての姿勢を明らかにすべきだろう、ということ」と語り、政府提案で国会に法案を提出し、「できるだけ速やかに検討を」との意向で、11日に政府・民主党が通常国会への法案提出で成立をめざすことで合意したとの背景を語った。
 また、政府が提案する以上、「党議拘束をかける、かけないでなく」自分たちの政府が提案したものであることを踏まえて行動してくれるものと思うと党内でも一本化されていないこの問題の扱いについて、反対派をけん制した。
 永住外国人の地方参政権付与には社会民主党、公明党、日本共産党が賛同しているが、政権内の国民新党や野党の自民党は反対の姿勢で、法案内容が具体化してくれば政権与党内でも新たな火種になりかねない案件になっている。(編集担当:福角忠夫)

(参考3)原口総務相、特別永住外国人への地方参政権付与に賛同 (2010.1.14 23:50) 産経 (http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100114/stt1001142351016-n1.htm)
 原口一博総務相は14日、日本外国特派員協会で講演し、永住外国人への地方参政権付与法案に関連、「自分の意思に反して(日本に)連れてこられた人が地方で投票の権利を持つのは日本の国家として大事なことだ」と述べた。「特別永住外国人」への地方選挙権付与に賛同する考えを示したものだ。
 その上で原口氏は法案策定は与党合意が前提と強調、「さまざまな権利を政府が先導するのは慎重であるべきだ」と述べ、本来は議員立法が望ましいとの持論も重ねて示した。

(参考4)森田健作知事、選挙権付与に反対 [2010年1月14日12時21分] 日刊スポーツ (http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100114-585704.html)
 千葉県の森田健作知事は14日の記者会見で、政府が通常国会に提出を検討している永住外国人への地方選挙権付与法案について「国籍を持って投票すべきだというのが私の考えだ。国会に提出されるなら慎重な審議をお願いしたい」と述べ、反対の姿勢を強調した。
 また、日本航空の経営再建問題については、成田空港を抱える立場から「日航グループを主要な取引先としている企業が県内に84社ある。県としては倒産などを避けなければならない。雇用への影響などを注視したい」と述べた。(共同) [2010年1月14日12時21分]

(参考5)石原都知事、「絶対反対」 永住外国人への地方参政権付与に (15日 17:21) 日経 (http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20100115AT3B1501B15012010.html)
 東京都の石原慎太郎知事は15日の定例記者会見で、鳩山由紀夫首相が18日召集の通常国会に法案提出を検討する永住外国人への地方参政権の付与について「絶対反対」と述べた。参政権を地方に限定することは「地方主権と言われている時に、発想そのものがおかしい」と批判。「永住する方が望むなら、国籍を取りやすいシステムをつくったらよい」と反論した。
 永住外国人に地方参政権が付与された場合の都内への影響について、石原知事は「例えば、千代田区は人口が少ない。そういう人たちが民族移動のような形で投票を起こしたらと想定すると、私はとても危ない試みだと思う」と指摘。有権者数が比較的少ない自治体への影響を懸念する見方を示した。(15日 17:21)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

民主党の本性を暴露する動画
2010年01月21日 20:34
【民主党】切り刻まれた日本国旗【転載】
http://www.youtube.com/watch?v=EvQhwMK0SII

党首討論で首相が暴露
http://www.youtube.com/watch?v=zf9ayzw6_xk&feature=related

【民主党】 菅直人自爆劇場/言い訳がひどい
http://www.youtube.com/watch?v=Pe4RmyRX1YI
管直人氏がスパイの解放に署名していたことを安部氏に暴露されてあわてて人のせいにしています。
「私は誰か知らずに署名したんだ」と。無責任に気軽に署名するんですね。
2010年01月26日 07:14
「民主党の本性を暴露する動画」様
民主党の党旗にはどんな意味があるのか知りませんが、日本の国旗を二分するイメージを与える党旗は、正に日本を二分することを意味するものです。民主党の政策集の中では、沖縄に一国二制度を適用し、3000万人の外国人が訪問できる地域にし、外国人の受け入れを許容しようとしています。民主党は国を二つに分けることが好きなようです。そして沖縄から米軍を排除することを第一目標にしています。
それに何と言っても、永住外国人に地方参政権を与えることを、党の第一の方針にしています。これは実は大問題なのですが、国民の多くがその重大さに気付いていません。
菅氏は韓国政府に監禁された北朝鮮の工作員である政治犯の中のシンガンス(日本人の拉致工作員)の開放嘆願書に書名捺印した過去の過ちにたいして、絶対に謝罪して見せません。これは社民党の前党首・土井たか子氏が「北朝鮮に日本人が拉致されていることを認めなかった」ことに謝罪しなかったのと同じです。菅氏は社民党と同じ体質の人なのです。
2010年01月26日 07:25
民主党の党旗にはどんな意味があるのか知りませんが、日本の国旗を二分するイメージを与える党旗は、正に日本を二分することを意味するものです。
2010年01月26日 07:26
民主党の政策集の中では、沖縄に一国二制度を適用し、3000万人の外国人が訪問できる地域にし、外国人の受け入れを許容しようとしています。民主党は国を二つに分けることが好きなようです。そして沖縄から米軍を排除することを第一目標にしています。
2010年01月26日 07:44
民主党は、「永住外国人に地方参政権を与えること」を、党の第一の方針にしています。結党以来の基本政策になっています。これは実は大問題なのですが、国民の多くがその重大さに気付いていません。
地方参政権と言えども、国民主権の主権である参政権を外国人に与えることは憲法違反です。
地域に偏在する外国人に参政権を与えることは、それら外国人が特定国単位で地方行政を左右する機会を与えることになり、基地問題、原発建設問題等の国家的問題の遂行に重大な支障を与えかねないのです。

菅氏は韓国政府に監禁された北朝鮮の工作員である政治犯の中のシンガンス(日本人の拉致工作員)の開放嘆願書に書名捺印した過去の過ちにたいして、絶対に謝罪して見せません。これは社民党の前党首・土井たか子氏が「北朝鮮に日本人が拉致されていることを認めなかった」ことに謝罪しなかったのと同じです。菅氏は社民党と同じ体質の人なのです。

この記事へのトラックバック