今や日本は最大の危機にある!!!

ここで述べるのは、筆者の記事『驕り高ぶり、人を見下した小沢一郎の記者会見 (作成日時 : 2009/12/15 11:05) 東郷幹夫の思いつくまま日記』に対するコメントを纏めたものである。

現在の民主党政府による混乱状態は日本を危機に招くものであることを指摘している。それらのコメントを下記に示す。

(1)習氏の天皇陛下・会見と普天間問題
我が国は今や最大の危機にあります。今回の中国の習・国家副主席のこの時期の急な来日と慣例を破った天皇陛下との急な面会は、小沢一郎のゴリ押し以外の何物でもありません。小沢一郎の天皇陛下への無礼な態度と天皇の政治利用は将来に禍根を残すでしょう。

普天間問題の解決引き伸ばしは、米国への嫌がらせであり、中国の圧力が陰で働いていると視て間違いないと思います。沖縄に米軍の基地があることは戦略的、地政学的に視て、日本には極めて重要なことですが、これは逆に中国からみれば極めて目障りなことに違いありません。鳩山内閣がこれだけ抵抗するのは、中国による我々の知らない謀略が働いていると視て間違いないと思います。普天間移設先決定を迫られているこの時期に、習氏が訪日したのは、鳩山内閣に圧力を与える好機だったに違いありません。

日本人はもっと国の危機に目覚めねばならないと思います。 東郷幹夫 2009/12/15 16:39

(2)民主党議員は民主党・党本部や政府に物を言え。
天皇陛下を馬鹿にしているのか、ともとれる国会議員としては、恥ずかしい発言であるのに、所属の民主党からは何のコメントが無いのはどうしたことだろう。私は二大政党になるのを心待ちにしていたのに・・・・。今の民主党400人は全部議員をやめよと言いたくなる。

独裁者の言いなりで発言(異存)も言えないのなら税金のムダずかい。兎に角同じ国民の代表なのだから自分達の主張ははっきり声に出して言わなくては・・・。

それが出来ない人は、”国会議員をやめよ”。  風来坊 2009/12/20 12:53

(3)小沢一郎の横暴
風来坊 様
コメント有難うございました。
<天皇陛下を馬鹿にしているのか、ともとれる国会議員としては、恥ずかしい発言>とのご意見に賛成です。小沢一郎の発言には、天皇陛下のご健康をも気にせず、内閣の思うようにこき使おうという気持ちが含まれています。そして、天皇陛下は内閣指示のみでしか動くことができず、それが当然であるかのような発言をしております。憲法上の規定はともあれ、天皇陛下に対する尊敬の念というものが全くありません。憲法の規定が優先されるべきかもしれませんが、長年、継続されてきた一定のルールというものは、政権が変わったからと言って、破ってよいということにはなりません。政権が変わっても、天皇陛下は変わられたのではないのですから、これまでのルールを踏襲するのが当然です。

この辺に小沢一郎の行き過ぎがあります。もしかすると600人の馬鹿どもを引き連れて胡錦涛・主席に会ってきたので、自分が胡錦涛・中国皇帝からお墨付きを貰った従属国・日本の皇帝のような気持ちに舞い上がっているのではないでしょうか。小沢一郎のこのごろの言動は特にひどく、驕り高ぶっています。

国民の中には「小沢大好き人間」が多いようですが、これ等の人々は彼の裏の「悪玉ぶり」を全く見ていない烏合の衆と云うことになります。小沢に日本を預けるとどういう事になるか全く見えていない人々が多いようです。ガソリン税や子供手当で、政府の文句を言うのであれば、普天間問題で何故政府に文句を言わないのでしょうか。実は普天間問題を難渋させているには小沢なのです。小沢は選挙対策に名を借りて、社民党の普天間海外移設の主張を許しているのです。小沢は米国よりも中国寄りなのです。

そして小沢は外国人地方参政権を法律化することを最近、ソウル大学の韓国人学生にぬけぬけと約束してきました。

日本は今や最大の危機にあると思います。民主党を敢えて潰せとは言いませんが、小沢一郎は駆逐せねばならないと思いますね。民主党の中の心ある人々は一体何を考えているのでしょうか。民主党に中には小沢一郎の考えに拒否反応を持つ人もいると聞きましたが、やはり小沢一郎やその取り巻きの輿石東・幹事長や山岡賢次・国会対策委員長 が怖くて物が言えないのかもしれません。

ただ放っておくと日本は大変なことになります。 東郷幹夫  2009/12/22 11:59

***************

以上に外交・案年保障面から、鳩山政権や小沢一郎を取り巻く周辺の無為無策から日本は大変なことになりかねないことを述べてきた。聊かなりとも読者の参考になれば幸いである。



検察vs.小沢一郎
楽天ブックス
商品副データ「政治と金」の30年戦争産業経済新聞社新潮社この著者の新着メールを登録する発行年月:20

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

せーちゃん
2010年09月24日 20:28
 こんばんは。 
この窓口には少々お門違いとは思いますが・・・。
 本日、九月二十四日に我が日本国は日本領海を侵犯した中国漁船の船長を不起訴としたニュースが飛び交っています。
 今こうしてコメントを打込んでいる小生も呆然自失、思考能力を失いつつあります。
譲れるものとそうでない物の区別ができないほど我が日本国政府は劣化してしまっているようです。
ここまで来れば残念ながら自主独立の道を歩むことは望むべくもない現実を見せつけられた思いです。
 中国人民共和国などという「似非国家」の風下に立つくらいなら米国の「傘下」、はっきり言って米国の五十何番めかの州に組込まれたほうがよほどましと思っていますが、実際の手続きとしてどのような手続きになるのかご教示いただければ幸いです。
 
2010年09月25日 04:54
せーちゃん 様
小生も、全く同じ気持ちです。
詳しくは、小生の今朝の記事をご覧ください。
日本の領海を犯した中国船を日本の国内法で裁けない、しかもそれが中国の圧力でそうなった。
これは考えようによっては、中国の属国化したということです。
外務大臣は変えるべきではなかったのかもしれませんね。

靖国神社、全員参拝取り止めまでして、中国に媚を売る内閣では、将来が心配ですね。

民主党・菅内閣はもっと野党、自民党辺りとの協調を考えた方が良いと思いますね。

この記事へのトラックバック

  • 小沢一郎、韓国で売国公演

    Excerpt: 「支那要人特例会見問題は、メディアの怠慢」について  YouTubeの配信で、全5巻、全編を見ると1時間を越えるんだが、まえの3篇だけでも見てみる値打ちはある。 http://www.youtube.. Weblog: 罵愚と話そう「日本からの発言」 racked: 2009-12-22 16:11