断じて許せぬ! 「竹島」「日本海」の表記変更!

画像

島根県沖の日本海上の竹島。西島(右)と東島(左奥)等

海外の文献などに記述される「竹島」「日本海」の表記が、韓国政府の要請により「独島」「東海」に変更された事例が1092件に及ぶことが判明したことを、14日の産経のネット記事 『(参考1a)、(参考1b)』が報じている。驚くなかれ、これは韓国政府の要請によって行われたものだそうである。

竹島は、紛れもない日本領土でありながら、1951年のサンフランシスコ平和条約締結の頃から、韓国がその領有を主張し始めた。勿論、この条約では、竹島は日本領土であることが規定されている。なお、当時、米国は、日本国とこの平和条約を結ぶに当たって、その条約案の起草した。この条約案について、当時の大韓民国は米国政府との間で日本の領土や、韓国政府が戦後に享受する利益について交渉を行った。その最終決定を、当時の米国国務次官補ディーン・ラスク氏(後の国務長官)は、韓国政府に対し、1951年8月10日付けで通達している。この文書をラスク書簡と呼んでいる。ラスク氏は、この文書の中で、竹島は日本領土であることを明確に述べている。この事実については筆者の記事 『(参考2)の⑪』を参照されたい。

もし米国が、仮に竹島が韓国領土であるかのような発言や行動を行ったとすれば、米国は外交上、絶対に行ってはいけない禁反語則を犯したことになり、世界の批判を浴びなければならない。

日本海を東海と呼ぼうという呼称問題は、韓国と北朝鮮が、1991年に同時に国際連合へ加盟してから出てきた。明らかに反日運動の一環である。歴史上の長期間わたって定着して来た呼称を何故変えねばならないのであろうか。極めて不可思議なことである。

鳩山首相は、10月9日、韓国の青瓦台での李明博・大統領との共同記者会見で、「前向きに常に正しく歴史を見つめる勇気を持たねばならない。この態度を新しい政権の中でも最重要の考えとして位置づけていきたい。何よりも、“村山談話”の思いを、政府や国民が重要な考え方と受け止めねばならない。日韓関係については、ややもすると感情的になりやすい部分があるが、これを抑えるようにして、国民の理解を得て行きたいが、若干の時間がかかる」と言っている。

この言は、韓国に対し、歴史認識をも含めて、日本としては、村山談話のような心構えで臨むべきであることを、国内に徹底させて行きたいと、内省的に述べたものである。日本自身が反省してことに当たるべきであることを強調している。如何にも日本人が韓国にたいして重大な罪を犯しているかのような態度である。この意見は、日本人として韓国に対する謝罪の念を表したものであろうが、このような態度は却って、韓国人をつけ上がらせ、日本を侮らせる。日本の首相がこのような卑屈な態度を見せてはならない。

この記者会見では、韓国側から、在日に対する地方参政権付与の問題まで出た。この時、鳩山首相は韓国人にたいしてひどく低姿勢であった。

さらに特筆すべきことは、日本としては、竹島問題や日本海呼称問題で抗議せねばならないのに、李・鳩山会談では話題にすらならなかったことである。日本として韓国に厳しく言わねばならないことすら、遠慮して話題にも取り上げられなかった。鳩山首相は、日本の領土問題を一体どのように考えているのか。一事が万事である。一つの領土問題を蔑(ないがしろ)にすると、他の領土問題も甘く見られることになる。

竹島問題だけではなく、対馬問題、尖閣諸島問題、東シナ海ガス田開発問題、与那国島問題、北方四島問題など一体どうするというのか。鳩山内閣の外交方針、国防方針などが全く見えてこない。八ッ場ダム問題や羽田空港ハブ化問題などに血道を挙げるエネルギーを、少しは国防や外交に回したらどうか。


なお、(参考2)は筆者が、昨年纏めた竹島に関する記事である。読者のご参考になれば幸いと考える。

*********************(終わり)**********************


(参考1a)<「竹島」「日本海」から「独島」「東海」 各国の表記変更1092件  (1/2ページ) 2009.10.14 18:28
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/091014/kor0910141828003-n1.htm
 【ソウル=水沼啓子】海外の文献などに登場する「竹島」「日本海」の表記が、韓国政府の要請により「独島」「東海」に変更されたケースは1千件以上にのぼることが14日、わかった。
 5日に韓国の国会で提示された海外文化弘報院の資料によると、2007年から今年8月までに海外で発行された文献などを韓国政府が調べたところ、「竹島」「日本海」と表記されていたものが4501件あった。このうち、政府の“是正”要請で、4分の1に当たる1092件が韓国側の名称である「独島」「東海」に変更された。
 韓国では、文化体育観光省の傘下にある海外文化弘報院が、海外の文献、出版物などに目を光らせ、表記の「誤記」などを見つけた場合、それを指摘し“是正”させている。
 国会ではこの資料を踏まえ議員から、表記が「独島」「東海」に変更された割合が少な過ぎるとし、「もっと是正すべきだ」との見解も表明された。日本側も「誤記」を修正、変更するよう働きかけており、応酬が続いている。
 韓国では、竹島を地質分野の世界遺産ともいわれる「世界ジオパーク(地質公園)」へ登録することを目指し、学術研究が続けられてもいる。

(参考1b)「竹島」「日本海」から「独島」「東海」 各国の表記変更1092件 (2/2ページ) (2009.10.14 18:28)産経
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/091014/kor0910141828003-n2.htm
 島根県沖の日本海に浮かぶ竹島。西島(右)と東島(左奥)のほか十数個の岩礁からなる。(ロイター)
 世界ジオパークには、地質学的な価値が高い火山や地層、地形などのほか、特徴がある美しい景観をもつ場所が登録されている。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の支援で設立された国際運営組織「世界ジオパークネットワーク」(事務局・パリ)が認定しており、日本ではこれまでに洞爺湖、有珠山などが登録されている。
 韓国の地質学者などの研究によると、竹島や周辺の鬱陵島には絶滅危(き)惧(ぐ)種の植物などが自生している。景観もよく、地質学者は世界ジオパークに最適な候補地だとしている。
 しかし、日本の地質学の専門家による民間組織「日本ジオパーク委員会」によると、領有権が争われている場所が登録されたケースはこれまでないという。
 一方、韓国の慶尚北道は10月を「独島の月」とし、専門家による講演や竹島の写真展など、さまざまな行事を開催して「独島愛好運動」を繰り広げている。

(参考2)筆者の竹島に関する昨年中のブログ記事
政府は竹島問題について説明責任がある (作成日時 : 2008/02/14 14:49) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200802/article_10.html
新学習指導要領への 「竹島領有」明記は4年後? (作成日時 : 2008/05/19 13:56) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200805/article_15.html
教科書に竹島領有を明記する韓国政府の異常さ?(作成日時 : 2008/05/23 05:26) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200805/article_21.html
竹島問題で、またまた怒り狂う韓国・国民? (作成日時 : 2008/07/15 11:35) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200807/article_9.html
韓国による東海呼称と竹島領有の野望? (作成日時 : 2008/07/26 22:07) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200807/article_13.html
「竹島」帰属・国際的明確化の絶好のチャンス!!! (作成日時 : 2008/07/28 18:03) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200807/article_15.html
米国・地名委員会、竹島の「主権未確定」を決定 (作成日時 : 2008/07/30 12:14) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200807/article_17.html
「米国・地名委員会、竹島の「主権未確定」を決定」について (作成日時 : 2008/08/01 06:51) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200808/article_1.html
李大統領、竹島領有を国際社会にPR? (作成日時 : 2008/08/07 12:21)東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200808/article_7.html
日本領土・竹島は「日韓係争」の対象ではない (作成日時 : 2008/08/29 08:45 ) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200808/article_27.html
竹島は日本領土であることを実証するラスク書簡!! (作成日時 : 2008/11/21 21:08 ) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200811/article_19.html
『竹島は日本領土』主張に韓国政府の抗議??? (作成日時 : 2008/12/29 16:28 ) 東郷幹夫の思いつくまま日記 http://mikitogo.at.webry.info/200812/article_21.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月19日 11:18
韓国は、明らかに日本領土である竹島を不法占拠し、これが韓国の領土であり、独島と呼ばれる島であると、偽りの宣伝を世界中に行っている。そして一向に恥じない国民性の国である。そして世界の一部の人々は、竹島が韓国領土だと信じ切っているように思える。これにたいして日本の首相も外相も国交相も何も抗議をしない。これではますます韓国の思う壺である。
韓国は日本の憲法9条が
「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」
と規定していることをよく承知している。 彼らは、日本が竹島を侵略されても、それを解決する手段として、韓国を武力で攻撃して来ないことをよく知っている。
しかも鳩山内閣は韓国に極めて融和的かつ低姿勢である。そして歴史認識の再確認や、村山談話の継承、靖国神社不参拝まで持ち出して韓国のご機嫌を取ろうとしている。
彼らは、もしかすると、「鳩山内閣は、竹島や対馬どころか、日本自身を、(米国以外の)どこか他の国に売ろうと思っているのかもしれない」と信じ込み、その場合には、できるだけ、大きなおこぼれに与かろうなどと考えていないとは限らない。
又、鳩山内閣はそのような感触を外国に与えかねない行動をしているとしか思えない。何故なら、日本は、同盟関係にある米国との間に、沖縄基地問題、インド洋給油問題などで溝を作ろうとしており、更に東アジア共同体構想で中国に接近し、米国を疎外しようとしているからである。
韓国は日本を侮り切っている。
鳩山内閣は、この現状をどう考えているのであろうか。

2009年10月19日 15:06
コメント・バックに感謝致します。兎に角この問題も含め、自公政権時代より、更なる後退は明確です。韓国の軍事行動、是に何等の抗議行動処か、一言の抗議も無い。最早、我々国民自体が、韓国領土と承認しているかの態度であり、内閣は是を容認する言動を為す。故に諸外国も、下手に口出しするより、日本が容認しているから其れを、容認すれば平穏無事との対応に出ている。
此処まで来たら、私兵軍団を組織して、ゲリラ行動で国益を守る以外には無いのでは無いか?
アナバコリア
2009年10月21日 15:10
こんにちは。韓国穴場情報サイト「アナバコリア」です。
今回、「慶尚北道」から検索して来ました。

アナバコリアでは、韓国穴場(主に地方)情報を提供しています。
韓国旅行といえばどうしても、ソウル中心になりますが、韓国には他にも良い頃がいっぱいあります。
まだまだ、知られていない韓国の地方情報を楽しんでみてください。
民主党は退場
2009年10月24日 09:20
民主党のやり方見ていると、CO2削減25%に始まって円高容認、内需拡大(どうして出来るか?)、与那国島自衛隊駐留禁止、最高裁判決後の中国人残留特別許可、朝鮮学校学費無償提案、郵政民営化転換、等等凡そ一貫性の無いその場限りの政策で確実に国力を損ない、説明責任果たさずしかも中韓国には着実に益供与、という何処の国の政府か分からん状態です。唯々退場を願うこのごろです。
2009年11月03日 15:26
アナバコリア様
コメントを有難うございました。
韓国訪問の機会があれば、ご意見を参考にしたいと思います。
2009年11月03日 15:43
「民主党は退場」様
コメントを有難うございました。
仰せのように、民主党政権の政策は、中韓に対する外面ばかり良くて、内に厳しい政策ですね。自民政権時代に築き上げられた良いものまで壊してしまおうとするやり方には納得できません。八ッ場ダム問題もそうです。「日本列島は日本人だけのためのものではない」などと言っていて、日本自身を守れるのでしょうか。そして民主党政権は米国に対する外面だけは良くありません。米国に対してはひどく楯を突いているようです。沖縄の米軍基地の県外あるいは国外移設などと言い出していますが、南西諸島へ1000万人の(中韓の)外国人を住まわせるには、沖縄の基地が邪魔になるのかもしれませんね。このまま行くと、我が国「日本」はどうなってしまうのでしょうか?
2009年11月03日 16:06
itukyuu 様
鳩山政権には国を守ろうという姿勢がありません。鳩山首相は、公約を守らなかった、あるいは守った結果、失敗であった場合、堂々と国民の審判を受けると言っています。彼は4年後と言っていますが、1年以内の方がよいと思いますね。これまで小沢氏の関与して作られた政権には長続きしたものはありません。

この記事へのトラックバック