「在外韓国人への韓国選挙権付与法案の可決」の影響は?

30日の読売新聞のネット報道 『在外韓国人に選挙権…韓国国会、法案採択へ』 は次のように述べている。
【ソウル=浅野好春】韓国国会の政治改革特別委員会は29日、国外に居住する韓国人に選挙権を与える公職選挙法、国民投票法、住民投票法の3法案の改正案を賛成多数で可決した。

 改正案は2月2日に国会本会議で採択される見込み。在日韓国人も対象に含まれ、日本に居住する外国人への「地方参政権」付与問題に影響を及ぼすのは必至だ。

 聯合ニュースによると、改正案は、19歳以上で韓国国籍をもつ永住権保有者全員を対象に、大統領選、国会比例代表選への投票権を与えるほか、韓国国内に住民登録をした一時滞在者にも、不在者投票に準じた国会の選挙区選挙の投票権を付与する。2012年総選挙から適用される見通し。対象となる在外韓国人は、一時滞在者が155万人、永住権保有者が145万人の計300万人のうち、選挙権を持つ約240万人に上るとみられている。(2009年1月30日00時06分 読売新聞)
この記事について以下に箇条書きで筆者の見解を述べたい。
(1)韓国の国内法は日本の法律には関係ない
この記事を書いた読売の浅野という記者は、『在日韓国人も対象に含まれ、日本に居住する外国人への「地方参政権」付与問題に影響を及ぼすのは必至だ』と言っている。浅野という人物は、恐らく読売のソウル支局あたりの記者なのであろうが、勘違いも甚だしい。地方参政権付与の問題は、マスコミは騒ぎを起こしたくて、民主党や公明党は選挙資金や選挙応援を民団から受けたくて、民団のご機嫌をとっているだけである。在日に地方参政権を与えようなどと本気で考えている人は一人もいない。浅野なる人物は「韓国カブレ」てしまったのではないか。

(2)大統領選、国会比例代表選への投票権
『19歳以上で韓国国籍をもつ永住権保有者全員を対象に、大統領選、国会比例代表選への投票権を与える』そうである。韓国国籍と永住権保有者は144万人だそうだが、太平洋戦争中に日本人女性で韓国人の妻になった人は、僅少で600人程度である。日本人でこの投票権に関係する人はほとんどいない。むしろ在日50万人の中でこれに該当する人がいるのではないか。このような人は韓国の国会議員を選出できる。そのような人が日本で日本の政治活動を期待すること自体おかしい。二重国籍を持とうとしているようなものである。

(3)国会選挙区選挙への投票権
『国会選挙区選挙については、韓国国内に住民登録をした一時滞在者にも不在者投票に準じた投票権を付与する』ということである。住民登録をしてあれば、短期間滞在する外国人でも、選挙区選挙では国会議員の投票ができるということらしい。多分、韓国に滞在する日本人を対象にしているのであろうが、
在日韓国人50万人に対し在韓日本人は300人程度でしかいない。韓国にいる日本人には韓国への参政権を与えるから、50万人の在日にも日本への参政権を与えろと言うのは、おかしい。この話は相互主義の対象にもならない。

以上に述べたように、今回の韓国の「在外韓国人に選挙権を付与」の問題は、日本で在日に「地方参政権を付与するか否か」の問題とは全く何の係りもない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

風の便り
2009年02月07日 01:49
 選挙権付与については、選挙権を主張している民族が自国(日本)の民族に対し、『親民族』か『敵対民族』か(これが絶対条件)考えた方がいいと思います。

 さらに、その民族の『民度』、『民族の基本的性格』を精査して判断が必要と思われます。

 こと、韓国については移民のプロ中のプロ、あのアメリカでさえ、韓国民の移民を断っています。理由はその国民性にあります。一言で言うなら『踏み倒し文化』だからです。

 『郷に入れば郷に従う』を、基本理念とする日本人は、『郷に入れば踏み倒し』の民族の扱いに慣れていません。まさかそんな邪悪な民族が地上にいるなんて想定外でしょう。しかしそれを現実に今、やっている民族がいるのです。しかも世界どの国でもまんべんなくやっている民族が...

 日本の先人達が、血のにじむ努力で作ったこの国のりソースを、『踏み倒し文化』の民族に侵食させてはなりません。踏み倒し文化の民族に選挙権を与えるなど、もってのほかです。

 参考:http://www.geocities.jp/ez_shawn007/world/world-now1.htm
2009年02月08日 16:07
風の便り 様
韓国を『敵対民族の国』、『踏み倒し文化の国』と見る考え方は、斬新ですね。そこまでは気が付きませんでした。対馬などは韓国人に踏み荒らされて大変だそうですね。

十数年前の現役の頃に、学会発表で韓国に旅行したことがありました。そして韓国の山には禿げ山のような岩石の露出した山が多いと思いました。内政が行き届いていないと思いました。韓国は先ず自国の治山治水を充実すべきだと思います。

この記事へのトラックバック

  • 公明党や民主党が在日・地方参政権賦与に拘る理由?

    Excerpt: 公明党の支持母体が宗教団体創価学会であるり、その創始者は池田大作・名誉会長である。そして氏が韓国と密接な関係があり、韓国のさる団体に多額の寄付をして勲章をもらったりしているらしい。金大中氏の大統領選挙.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2009-02-09 06:29
  • 『日本列島は日本人だけの所有物』では何故いけないのか?

    Excerpt: 鳩山由紀夫・民主党・幹事長がとんでもない発言をした。(参考1)に示す産経の20日のネット報道が次のように伝えている。  民主党の鳩山由紀夫幹事長が、インターネットの動画サイト「ニコニコ動画」に出演.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2009-04-22 16:29
  • 鳩山民主党、地方参政権付与をマニフェストから撤回か?

    Excerpt: 民主党の鳩山由紀夫代表は31日、これまで政権公約(マニフェスト)に明記していた在日外国人への地方参政権付与について「個人的には前向きに考えるべきだと思うが、党内で結論が出ている状況ではない」と述べ.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2009-06-02 10:16
  • 地方参政権付与の実現に反対する!!!

    Excerpt: 民主党は今回の衆議員選挙で、民団の絶大な選挙支援を受けているはずである。民団がそこまで民主党に肩入れしたのは、民主党の主張する「永住外国人には地方参政権を賦与する」という政策を実現してもらいたいからで.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2009-09-14 16:16
  • 許せぬ!国民を欺き地方参政権付与を急ぐ民主党!

    Excerpt: 最近の筆者の記事 『外国人地方参政権法案の今国会提出に強く反対する!!! (作成日時 : 2009/11/07 17:50)(http://mikitogo.at.webry.info/20091.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2009-11-12 15:17
  • 日本国民を侮る尽す小沢一郎!!!

    Excerpt: 韓国・丁世均(チョン・セギュン)民主党代表と小沢一郎幹事長 11月13日の朝日新聞の朝刊9面の「国際」欄に、『「外国人参政権 実現望む」 韓国民主党代表が来日』と題して、次の記事が掲載された。○.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2009-11-13 17:46
  • 永住外国人参政権付与に徹底反対する!!!

    Excerpt: 筆者は永住外国人の地方参政権付与に徹底反対する。筆者は(参考1)に示すように、東郷幹夫の思い出す日記の中で、その都度克明に述べてきたように、 永住外国人に地方参政権を与えることには徹底して反対する。.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2010-01-16 16:34
  • 民主党政権は地方参政権付与法案を永久に撤回せよ!!!

    Excerpt: 「日本列島は日本人のみのものではない」という言葉は、民主党が政権を取る前に、鳩山由紀夫氏が語った言葉である。民主党は、結党以来、(参考1)に示す「永住外国人の地方参政権付与」を基本政策としている。.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2010-01-30 06:47