「「日本海」は、断じて「東海」ではない !!!」について

画像



「日本海」は、断じて「東海」ではない !!!」について

先に5月の筆者の記事で、「日本海」を 「東海」と呼ぶのは、歴史上から見て明らかな誤りであることを述べた。この問題はここ2~3年にわたって韓国が我が国に対して難癖を付け始めた一種の侵略行為である。この問題は、竹島を韓国領土と主張しているつけ始めた
5月11日の産経新聞の記事 「「日本海」削除を議長提案 IHO総会でと韓国報道」 の内容は、次の通りである。

(1)この報道は、韓国の聯合ニュースの報道である。
(2)モナコで開催中の国際水路機関(IHO)総会で、韓国は、日本海と東海の併記を求め、北朝鮮はこれに同調している。一方、日本は現行通りの日本海単独表記を主張している。

(3)にもかかわらず、この総会で、5月10日、議長は、
(A) 「大洋と海の境界」(世界の海の名称などの指針を記したガイドライン)の次の改訂版から「日本海」の表記を削除し、同海域の名称を空欄にする案を提示し、
(B) 日本、韓国及び北朝鮮にたいし、本国に持ち帰り検討するよう要請した。

この報道は、韓国の聯合ニュースによるものであるから、多分に、韓国国内向け、あるいは外国向けに、少しでも韓国が有利になるように願ったイカサマ誇大宣伝であるようにも思える。もしそうでないとすれば、IHO なる会議自体、およびその議長の見識を大いに疑うものである。というのは、これまで長年の慣行として何の違和感もなく通用してきた世界的慣例を変えようとするわけであるから、IHO の会議として十分議論がなされるべきであり、議長の独断で決定されてはならない。

既に、「日本海」という世界から認知されている名称がある。にもかかわらず、「日本海」という名称を消して白紙にすること自体、議長の重大な越権行為である。すでに2002年のIHOの会議でも韓国の同様な提案があったが、否決されている問題である。何故、今更、それを覆さねばならない理由でもあるのか。

この記事は韓国の前回の筆者の記事「日本海」は、断じて「東海」ではない !!!でも述べたように、「日本海」という名称を変えたり、「東海」という名称と併記したりする必要は全くない。日本は毅然として行動すべきである。

尤も、相手が相手である。目的達成のためには、どんな破廉恥な行為をも恐れぬ国である。大方、IHOの議長とやらに、金の礫を飛ばしている可能性がある。日本は、何も 「吉良上野介にたいする浅野内頭匠」の役割り」を演ずることはない。思い切って、韓国を上回る金礫を飛ばしたらどうか。韓国の 陰謀になど負けてもらっては困る。金礫は外交の必要悪かもしれない。

IHO は WHO のように、国連の下部機構であるとは聞いていない。まさか国連の息はかかっていないと思うのであるが、もし韓国が、国連の現事務総長が韓国出身であることを頼りとしたり、あるいは頼りとしようとしているとすれば、重大な間違いである。この辺は十分監視されねばならない

いずれにしても、現在の韓国は嫌な国である。

TB先:
http://yamak.at.webry.info/200611/article_1.html http://app.blog.livedoor.jp/rikugunkimituhi/tb.cgi/50933778
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/9dedd425bd
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/86d303b77d
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d55e843355

韓国のなかの日本 マンガ:韓国・新発見ツアー/日韓国境突入:編

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

東郷 幹夫
2007年06月06日 10:35
散策様
小生の記事 【「「日本海」は、断じて「東海」ではない !!!」について】たいして、貴殿の記事”【日記】今週気になったニュースとブログ(5/13辺野古、その他)”をTBして頂き、有難うございました。3週間遅れのお返事で申し訳ありません。この頃は驚くような報道が新聞やTVを賑わわせております。少し不感症気味になりましたが、貴殿に見習って大いに勉強したいと思います。
今週は、李登輝元台湾総統の話が気になっております。日台関係を日本は今後どうしようというのでしょうか。

この記事へのトラックバック

  • 【日記】今週気になったニュースとブログ(5/13辺野古、その他)

    Excerpt: 今週気になったニュースとブログを列記します。 Weblog: 散策 racked: 2007-05-13 08:53
  • エリツイン氏の葬儀

    Excerpt: 暫く旅行に出掛けていて{船旅のご報告[2007/05/08]}、知らなかったが、帰宅して留守中の新聞を読んでいて驚いた。 2007/04/23に死去し、04/25に葬儀の行なわれたロシアの前大統領エリ.. Weblog: 二人のピアニストに思う racked: 2007-05-13 19:04
  • エリツイン大統領葬儀への日本の対応

    Excerpt: この記事は、筆者の記事 「「日本海」は、断じて「東海」ではない !!!」について にたいして二人のピアニスト氏からいただいたTB エリツイン氏の葬儀 にたいするコメントとして作成した内容です。.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2007-05-15 10:24
  • 沖縄料理のカロリー

    Excerpt: ウサンミ(重箱料理)、テビチ、タコライス、輸入菓子に缶詰、泡盛まで、他県にはない沖縄特有の食品のカロリーを徹底調査した「おきなわカロリーブック」がこのほど発刊された。著者の管理栄養士宇栄原千春さん(え.. Weblog: 沖縄観光情報局 racked: 2007-06-21 23:19
  • MSN「東海」併記の誤り

    Excerpt: MSN「東海」併記の誤りMSNの「誤記」未だ改まらず 【経過報告】 「MSN」の地図に誤記がある、とのご指摘を読者からいただき、地図に、Sea of Japan(日本海)に East.. Weblog: 博士の独り言 racked: 2007-08-24 22:34
  • 「「「日本海」は、断じて「東海」ではない !!!」について」について

    Excerpt: 図1 日本海の正常な表記 Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2007-08-30 15:39
  • 海外旅行【船の旅】

    Excerpt: 海外旅行は飛行機で行くのが普通で船で渡航するなんて高額所得者のみ許された特権であり庶民には叶わぬ事と考えられていました。実際時間は飛行機の何倍もかかり費用も高額ですから航海を楽しむという意味では楽しい.. Weblog: 海外旅行 racked: 2007-11-02 05:16
  • とらばーゆ東海版 求人の少ない地域

    Excerpt: とらばーゆ東海版の求人は大都市である名古屋に勤務地がほぼ集中しています。その他の地域では、とらばーゆ東海版の全求人数の半分もありません。とらばーゆ東海版で仕事を探すなら、名古屋勤務を中心に考えた方がチ.. Weblog: とらばーゆで楽々転職!! racked: 2008-01-13 00:23
  • 転職に役立つとらばーゆとは?【とらばーゆ キャリアアップ@とらばーゆ 転職ネット】

    Excerpt: この度は、トラックバックをお受けいただき誠にありがとうございます とらばーゆとは、リクルート社が1980年に創刊した女性対象の転職雑誌です。とらばーゆの語源はフランス語で、仕事=「travail.. Weblog: グラビアアイドル画像ちゃんねる@グラビアアイドル無料画像 racked: 2008-02-04 23:10
  • 『日本海→「東海」表記のパンフ』について

    Excerpt: 日本を侮るバン・ギブン ここではgooブログの「容子の部屋」の記事『日本海→「東海」表記のパンフ (2008年06月05日 11時07分26秒) | 社会・問題国内・海外の問題』を参照して、筆者.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2008-06-07 11:22
  • 本ブログ上の最近の韓国関連記事の一覧

    Excerpt: 最近、本ブログ上で韓国に関連して述べました筆者の記事の一覧です。ご参考になえば幸いです。なお、これらは筆者により作成された全記事ではありません。不足の分は、後から追加させていただきます。 Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2008-12-15 19:24