中川昭一政調会長の時宜を得た発言!!!

 
画像

今朝の4時(07/02/27 04:00)に、日テレの「おはよん」を視聴した。うら若い女性アナウンサが、「中川政調会長がまたまた問題発言です」と言った。その発言の内容を聴いたが、何が問題発言なのか、よく分からない。どうやら、同氏による、北朝鮮の核実験に関連して、「日本としても核保有を想定した議論があっても良いのではないか」との趣旨の発言が、新聞・TVで必要以上に曲解されて喧伝されたが、それが第一回目の問題発言と見なされているらしい。そして、先ほど、女性アナウンサーの伝えた報道内容が、第二回目の問題発言ということになるらしい。

もう一度、その内容を確認しようとして、早速、配達された新聞を見た。しかしどこにもその記事が載っていない。そこで、インターネット・ブラウザ上で、ネット・サーフィングを試みた。その結果、「中国の軍事拡大動向、注視を強調 中川政調会長 07年02月26日21時17分」
http://www.asahi.com/politics/update/0226/012.html(参考1) という記事が見つかった。
昨日の夜9時のことであるから、今朝の朝刊には載っていないのは当然だと理解した。

その記事は次のようなものであった。
 自民党の中川昭一政調会長は26日、名古屋市での講演で、軍事費拡大を続ける中国について「軍事費が年15%、18%で成長している。あと15年で台湾がおかしくなったら、ここ(日本)は中国の何番目かの省になるかもしれない」と述べ、中国の軍拡が台湾有事に発展すれば、その影響が日本に及びかねないとの見方を披露した。

 中川氏は講演で「中国の軍事費に研究開発や輸入武器の予算は入っていない」と不透明 さを指摘。「日本が平和で繁栄していくのであれば、この議論は避けて通れない」と語り、中
国の動向を注視するべきだとの考えを強調した。

 この発言が何故問題発言なのであろうか。筆者は、上記のの中川氏の発言に全面的に賛成する。女子アナウンサーに問題発言と言わせたNTVの局側の姿勢に、強い疑問と憤りを感じた。

昨年、筆者なりに、中国の軍事研究費、武器購入費を含む全軍事費を試算したところ、15兆円/年と出た[(参考32) ”日本の国防費・外交等に関するコメントの往復!!! ”を参照願います]。これは日本の全軍事費の3倍だそうである。この数字は、最近の天児(あまこ)慧・早大教授の試算額、1220億ドル=1220億ドル×120円/ドル=146400億円=14兆6400億円に近い(朝日新聞07年02月21日朝刊
17面参照)。

さらに、中川氏の言われるように、軍事費が仮に年15%で成長しているものとしよう。5年目には2倍の30兆円、19年目には4倍の4倍の60兆円、さらに15年目には実に、現在の8倍を越す、すなわち120兆円/年の軍事費になっているのである。 これは次の計算式による。

1.15の 5乗=x  ⇒ logx= 5*log1.15=0.303489201 ⇒ x=2.011357187
1.15の10乗=x  ⇒ logx=10*log1.15=0.606978403 ⇒ x=4.045557736
1.15の15乗=x  ⇒ logx=15*log1.15=0.910467605 ⇒ x=8.1317061629

このような数字の論議はともあれ、中川氏の指摘される台湾の中国への統合、(東シナ海の制海権の把握、朝鮮半島の封鎖)、日本の中国への併合は現実となって現れることになる。
この辺の危険性については、筆者はこのブログ記事で口が酸っぱくなる位に言及して来た。
是非とも下記の(参考2)から(参考39)にいたる記事をご覧いただきたい。

日本の若い人の中には、台湾が中国領土だと誤解している人が多い。歴史教育上の問題である。それに対し中国は、台湾が本来中国領土であるとの教育をしている。さらには日本は、昔は中国への朝貢国(一種の隷属国)であったかのような教育をしているように思われる。

先日、SK新聞のネット上の記事内容を見た。国際欄を調べたら、北朝鮮、韓国は別になっているのに、中国と台湾は、中国・台湾という同じ分類の中に入っていた。マスコミ、しかも有名新聞がこの程度の認識である。呆れて怒りを覚えた。AS新聞が余りにも一方に偏しているので、SK新聞に変えようかと思っていたが、これで考えを変更せざるを得なくなった。

近頃は、政治家の中にも親中派とか、媚中派と言われて、中国のことしか目に入らず、台湾は全く無視してその重要性を忘れている人がいるそうだ。もう一度、考えを叩き直さないと駄目なように思う。

07/02/27  東郷 幹夫

(参考1)中国の軍事拡大動向、注視を強調 中川政調会長2007年02月26日21時17分
http://www.asahi.com/politics/update/0226/012.html試算した
(参考2)台湾問題は地政学的に考えるべし
http://mikitogo.at.webry.info/200511/article_4.html
(参考3)台湾は中国に併合されかけている !! これで良いのか?
http://mikitogo.at.webry.info/200512/article_4.html
(参考4)台湾は中国に併合されかけている。次は日本か?
http://mikitogo.at.webry.info/200512/article_6.html
(参考5)中国脅威論について
http://mikitogo.at.webry.info/200601/article_7.html
(参考6)中国脅威論について(その2)
http://mikitogo.at.webry.info/200601/article_16.html
(参考7)二階経産相よ!気が狂ったのか!!
http://mikitogo.at.webry.info/200601/article_19.html
(参考8)経産相は国益をどうするのか?
http://mikitogo.at.webry.info/200601/article_20.html
(参考9)東シナ海のガス田試掘はどうなったのか?
http://mikitogo.at.webry.info/200601/article_34.html
(参考10)米国は台湾をどうしようと言うのか?
http://mikitogo.at.webry.info/200602/article_7.html
(参考11)中国の軍備拡張は脅威以外の何物でもない !!
http://mikitogo.at.webry.info/200602/article_17.html
(参考12)台中統一綱領廃止を祝う!!
http://mikitogo.at.webry.info/200603/article_5.html
(参考13)台湾が中国に併合された時の効果は??
http://mikitogo.at.webry.info/200603/article_6.html
(参考14)「台湾が中国に併合された時の効果は??」について
http://mikitogo.at.webry.info/200603/article_14.html
(参考15)A新聞に問う「台湾をどうせよと言うのか」!!
http://mikitogo.at.webry.info/200603/article_34.html
(参考16)「二階氏は中国の政治家」について
http://mikitogo.at.webry.info/200603/article_35.html
(参考17)中国へのODA供与は止めるべし!!
http://mikitogo.at.webry.info/200603/article_45.html
(参考18)日本は中国に全面屈服するのか!
http://mikitogo.at.webry.info/200603/article_46.html
(参考19)日本侮辱もほどほどにせよ!!
http://mikitogo.at.webry.info/200604/article_1.html
(参考20)連戦・台湾を売る! http://mikitogo.at.webry.info/200604/article_14.html
(参考21)東シナ海は中国領土か!! http://mikitogo.at.webry.info/200604/article_15.html
(参考22)また中国に騙されるのか!http://mikitogo.at.webry.info/200604/article_16.html(参考23)台湾にこそ米軍事基地を!!http://mikitogo.at.webry.info/200605/article_9.html
(参考24)日本は危機に瀕してしまうhttp://mikitogo.at.webry.info/200605/article_16.html(参考25)尖閣・竹島はどうなっているのか?
http://mikitogo.at.webry.info/200607/article_1.html
(参考26)日中共同声明とは何だったのか?
http://mikitogo.at.webry.info/200607/article_17.html
(参考27)独自で日本を守る力を持とう!!
http://mikitogo.at.webry.info/200607/article_19.html
(参考28)日中共同声明は2大失策を招いた!!
http://mikitogo.at.webry.info/200607/article_23.html
(参考29)東シナ海ガス田「春暁」生産開始!!
http://mikitogo.at.webry.info/200608/article_12.html
(参考30)李登輝氏の訪日延期の本当の理由は?!
http://mikitogo.at.webry.info/200608/article_37.html
(参考31)【日中共同声明】の解釈を明確にせよ!!
http://mikitogo.at.webry.info/200608/article_38.html
(参考32)日本の国防費・外交等に関するコメントの往復!!!
http://mikitogo.at.webry.info/200610/article_25.html
(参考33)台湾は中国領土ではない!!!
http://mikitogo.at.webry.info/200610/article_30.html
(参考34)中国はどのような戦略を考えているか?
http://mikitogo.at.webry.info/200610/article_34.html
(参考35)中国・アセアンは何を考えているか?
http://mikitogo.at.webry.info/200610/article_35.html
(参考36)中国潜水艦は何故キティホークの至近距離に近づけたか?
http://mikitogo.at.webry.info/200611/article_14.html
(参考37)海上自衛隊・練習潜水艦「あさしお」事件は何故起きたか?
http://mikitogo.at.webry.info/200611/article_18.html
(参考38)中国の弾道ミサイルによる衛星破壊はルール違反である!!!
http://mikitogo.at.webry.info/200701/article_19.html
(参考39)日本人は領土を侵害する中国をどう考えるのか?
http://mikitogo.at.webry.info/200702/article_8.html

防衛の経済学防衛の経済学

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「中川政調会長・発言への侮辱極まる中国発言!!!

    Excerpt:   筆者の記事 「中川昭一政調会長の時宜を得た発言!!!(参考1)」 の中で、中国の軍事費について検討した。 Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2007-03-01 10:57
  • 温家宝氏と日中共同プレスの問題点

    Excerpt:   中国の温家宝首相ら一行は、昨日(4月11日)、日本を公式訪問し、首相官邸で約1時間40分間にわたり、安倍首相を含む日本側交渉団と会談した。 この会談で話し合われた事項の中で気になった問題につい.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2007-04-12 17:31
  • 日中共同プレスの防衛交流とは?

    Excerpt:   中国の温家宝首相ら一行が、4月11日に、首相官邸で行った会談の結果、日中共同プレスを発表した。この中の「防衛交流」の問題について考えてみよう。 Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2007-04-15 03:48
  • 2007年版防衛白書に思う!!!

    Excerpt: 2007年版防衛白書が発表になった。 防衛省による「2007年版防衛白書」の発表にあたり、その内容の注目点について、朝日、読売、産経、日経の各新聞が報道している。何も報道していないのは毎日新聞だ.. Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2007-07-07 13:47
  • 中国の対日米戦略に勝利するには?

    Excerpt: この記事は、07年防衛白書の発表前の07年6月29日に書いたものである。防衛白書の内容と対比してお読みいただければ幸いである。 Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2007-07-08 09:24