「李肇星部長の発言(No3) 東シナ海協議」について

李肇星部長の発言(No3) 東シナ海協議」について
沖田寝多 様
TB有難うございました。お返事が遅れ申し訳ありません。
比喩と機知に富んだ貴殿のBlogに全面的に賛成いたします。

1.「日本は,東シナ海の日中境界線の周辺の資源は諦めるしかないのかもしれないな。中国は盗掘するために超特急でガス田設備を建造した。<以下略>」 にたいし

本当に日本政府は何をしているのでしょう? 中国は元々日本にたいして莫大な損失を与えることは承知で行動している確信犯であり,悪質な国家ぐるみの犯罪を平気で犯しているわけであり,早急に対抗手段を取るべきだと思います。日本側の対抗手段は生ぬるいですね。

2.「そもそも日本は反日な国会議員が多過ぎる気がする。
どうして日本よりも中国や韓国の利益を優先するのだろうか?」について

確かに,親中派や親韓派の議員が多いようですね。民主党や社民党には,かつては,拉致行為を行った北朝鮮のシンガンスらの釈放運動に署名した議員が何人かいましたし,朝鮮労連と親密であった党もありました。公明党あたりは,在日韓国人に選挙権を与えることに熱心です。日本の中には困窮に打ちひしがれている人も沢山いるというのに,何故,外国人のことばかり心配をするのでしょうか。何か特別美味しい物が
あるのかもしれませんね。

二階経産相は自民党切っての親中派,親韓派と言われ,韓国から勲章までもらっているそうですね。中川経産業相の時に,政府として民間会社に東シナ海での試掘権を与える寸前まで行っていたのに,この人が産業相となると同時にそれが中止となりました。明らかに二階氏が中止に踏み切ったのです。
つい最近も中国指導部とガス田の共同開発の話し合いをしたばかりでした。彼は中国と尖閣列島での試掘を提案したのかもしれないと疑いたくなりまあすね。何故,こんな程度の悪い人間を枢要な地位に据えているのでしょうか。

3.「軍艦まで出されたんじゃ、日本の法律では対応できない・・・。
日本の艦船が攻撃されても、自衛隊は攻撃をできないのだから。」 について

同感です。春暁ガス田の周辺には中国の軍艦が張り付いているのだそうですね。このような恫喝行為が行われているのに,何故,もlっと早くそれを防止できるような法整備ができないのでしょうね。国会の議員達は,一体何をグズグズしているのでしょう。防衛庁の省への昇格や,防諜法を含む法整備を早くやらねばならないのに,永田議員の懲罰などに現を抜かして,弱い者虐めをして国会審議のサボタージュをやっているようですね。

06/03/10  東郷 幹夫

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 東シナ海ガス田問題 その1・・資源と国益

    Excerpt: 先日、北京で開かれた第四回日中政府間協議で、中国側は日本の共同開発の提案を拒否 Weblog: 待避禁止! racked: 2006-03-13 23:49
  • 「「李肇星部長の発言(No3) 東シナ海協議」について」について

    Excerpt: 「「李肇星部長の発言(No3) 東シナ海協議」について」について 退避禁止 様 TB有難うございました。詳細な分析をしておられることに驚き,敬意を表します。 以下に,当方の考えを述べさせていただ.. Weblog: 思いつくままに  東郷 幹夫 racked: 2006-03-16 05:49
  • 東シナ海ガス田共同開発の合意は慎重に!!

    Excerpt: 東シナ海のガス田問題については、『中国側には、本気で日本と交渉し、妥協しようという気がない』のではないか。いや『その気がない』と断言したくなる程である。 Weblog: 東郷 幹夫の思いつくまま日記 racked: 2008-04-28 21:57