「「「永田議員を回る騒ぎについて」について」について」について

「「永田議員を回る騒ぎについて」について」について」について
ITUKYUU様
TB有難うございました。

昨日(2月28日),永田議員の謝罪会見があありました。彼は,徹底して謝罪し続けました。最初に,武部親子に対する謝罪をしております。正に平誤りに誤り続けました。そして6ヶ月の党籍剥奪を受けることになりました。さらに,衆議院の懲罰委員会の結論に従うと言っております。
彼の謝罪表明の後の新聞記者の質問が良くありませんでした。殆どが意地の悪い質問でした。この質問は,永田議員のあら捜しをやっているように思えました。確かにこのあら捜し作業は,永田氏の傷口を広げてしまったような気がします。

永田氏の謝罪にたいして,自民党の小泉,安部,武部の3氏は,不満に満ちた記者会見をやっております。小泉氏は奥歯に物が挟まったような誤り方だと言って,謝罪の気持ちが薄いと批判しました。武部氏は,我々親子に謝っていないと断言しました。そして名誉毀損で裁判に訴えると喚いております。しかも鳩山幹事長の謝罪訪問まで拒否しました。安部氏までが,もっとはっきり謝罪してもらいたかったと言っております。公明党の冬芝幹事長までが,謝罪が足りなかったと言っております。

筆者は見ていて,謝罪する永田委員の姿に,気の毒で涙がこぼれました。与党の何と思い上がった物言いでしょうか。武部氏などは,怒り狂った表情で非難し続けました。これでは,あたら36歳の将来ある有能な人材を駄目にしてしまうと思いました。

その後の新聞,TVの対応も良くありません。まるで与党の尻馬に乗ったように,永田氏を非難し続けました。日テレのあの温厚なKT氏やコメンテータ達がも同様でした。
どうも謝罪会見の時の記者団の質問は自民党のやらせであったような気がします。

それに,武部氏は何故あのように居丈高に非難し続けるのでしょうか。ここで徹底して永田氏や民主党を打ちのめしておかないと困るようなことがあるのではないかと疑いたくなります。
どうも自分達に不利な何かがあるのではないか,何か後ろめたいことがあるのではないかと疑いたくなります。

数を頼んだこの頃の自民党の横暴振りには嫌気がさしてきました。どうも去年の総選挙でも郵政反対組みの首を切る行為を敢えて実行しました。こういうことばかりやっていると,いつかはその反動が自分達に跳ね返ってくることを覚悟せねばなりません。

自民党の猛省を促します。

皆さんはどう思われますか。

06/03/01  東郷 幹夫

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月01日 22:55
 私の記事を見にきていただけないでしょうか。そこに永田議員メール問題の真相が書かれています。この事件の真相は武部勤ら自民党及び細木数子らによる虐待です。
 僕の最大の目的はこの事件の真相を一般常識的に知っていただくことです。
 なお今現在、Yahoo!からパスワード入力を延々と要求されブログの内容修正が出来ないようになっています。
 またこの事件の後、検察、弁護士会、探偵(地方裁判所もおそらく含めて)事件の真相を組織的に隠蔽されます。  http://blogs.yahoo.co.jp/me_rumonndai

この記事へのトラックバック