深山飛水の思いつくまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 朴クネ! 「慰安婦問題・格段の進展」とほらを吹き!

<<   作成日時 : 2015/06/14 06:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日の読売新聞の記事『朴大統領、慰安婦問題「相当な進展」…米紙報道 (2015年06月13日 09時12分) 読売新聞』を下記に示す。
 【ソウル=豊浦潤一】韓国の朴槿恵パククネ大統領は米紙ワシントン・ポストのインタビューで、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる日本政府との交渉について、「相当な進展があり、現在、最終段階にある」と述べた。
 その上で、今月22日に日韓基本条約の調印から50周年を迎えることを踏まえ、「我々は、大変意味のある日韓国交正常化50周年を期待できるだろう」と語った。ただ、具体的な交渉内容については「水面下で交渉が進んでいるので言及を控える」とした。
 「安倍首相が慰安婦問題に関連して謝罪することを望むか」との問いに対しては、「慰安婦の被害者たちがこれ以上亡くなる前に、彼女らの傷を癒やして名誉を回復する義務が日本にある」と訴えた。
 朴大統領は2013年2月の就任以降、日本政府に対して慰安婦問題の解決を訴えてきた。また、その解決を安倍首相との首脳会談の前提条件としている。
 韓国大統領府関係者によると、インタビューは大統領府で11日に行われた。
     ◇
 朴大統領の発言について、日本の外務省幹部は12日、「日韓の協議では具体的な進展はなく、何を指して『進展』と言っているのか分からない」と述べた。日本政府関係者の一人は「韓国が日韓関係改善のため汗をかいているということを、米国向けにアピールする狙いがあるのではないか」と指摘した。2015年06月13日 09時12分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
この記事は、朴大統領が、日本政府との外交交渉で慰安婦問題に進展があり、最終交渉段階にあるとは、真っ赤な嘘である。第一、日本政府の外務省幹部がそれを否定している。もし彼女が、『最近、自民党の二階俊博・総務会長が訪朝した時の、慰安婦に関する朴クネへの同調発言や、日本の財界関係者が、最近のソウルへの訪問で行っているであろう、同様な無責任な同調発言を根拠として、記事にあるような発言をいるのであれば、彼女は嘘をついていることになる。彼女による、『従軍慰安婦問題をめぐる日本政府との交渉について、「相当な進展があり、現在、最終段階にある」』とは、真っ赤な嘘である。

彼女は、最近、米国から、日本との国交正常化を迫られており、上記の偽りの発言は、彼女の差し迫った訪米前の、米国政府に対するリップサービスと云うことになろう。彼女は、米国へは米国向けに良い顔を作り、日本に対しては」悪意を剥き出しにする。このような相手は、相手として『まともに付き合ってはならない』。





ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実 [ 水間政憲 ]
楽天ブックス
水間政憲 PHP研究所発行年月:2014年10月24日 予約締切日:2014年10月03日 ページ数

楽天市場 by ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実 [ 水間政憲 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

徹底検証朝日「慰安婦」報道 [ 読売新聞社 ]
楽天ブックス
中公新書ラクレ 読売新聞社 中央公論新社発行年月:2014年09月 ページ数:190p サイズ:新書

楽天市場 by 徹底検証朝日「慰安婦」報道 [ 読売新聞社 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




「慰安婦」問題を/から考える [ 歴史学研究会 ]
楽天ブックス
軍事性暴力と日常世界 歴史学研究会 日本史研究会 岩波書店発行年月:2014年12月 ページ数:25

楽天市場 by 「慰安婦」問題を/から考える [ 歴史学研究会 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

帝国の慰安婦 [ 朴裕河 ]
楽天ブックス
植民地支配と記憶の闘い 朴裕河 朝日新聞出版発行年月:2014年11月 ページ数:324, サイズ:

楽天市場 by 帝国の慰安婦 [ 朴裕河 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




慰安婦問題をこれで終わらせる。 [ 松竹伸幸 ]
楽天ブックス
理想と、妥協する責任、その隘路から。 松竹伸幸 小学館発行年月:2015年04月 ページ数:253p

楽天市場 by 慰安婦問題をこれで終わらせる。 [ 松竹伸幸 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朴クネ! 「慰安婦問題・格段の進展」とほらを吹き! 深山飛水の思いつくまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる