深山飛水の思いつくまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国は日本の皇室を嫌悪している!

<<   作成日時 : 2015/03/13 12:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

皇太子殿下

朴クネは、政権獲得以来、最初から内外に反日憎悪を繰り返しており、反日政策の遂行が、彼女の生き甲斐になっている。しかし前大統領の李明博氏は、政権に就いた最初は、必ずしも反日ではなかった。それが政権末期になって、激しい反日に変わった。

2012年8月10日、韓国の前大統領・李明博氏は竹島に上陸して、直筆の石碑の除幕式を行った。石碑には「独島守護標石」と刻み込んであった。竹島の実効支配を強く誇示してものであった。表には、ハングル文字で、「独島」、裏には「大韓民国」、側面には「2012年夏 大統領 李明博」と刻ま見込まれた文字があった。

さらに李大統領は、4日後の8月14日、韓国内のさる大学で講演した時、学生の質問に答えて、天皇陛下の訪韓に言及し、
「日王(天皇陛下は)韓国を訪問したいのなら来い。ただし独立運動で亡くなった方々に対し心からの謝罪をする必要がある。これを(日本側に)伝えた」
と述べたそうである。さらに、
この際、『痛惜の念』などという単語ひとつを言いに来るのであれば、訪韓の必要はない。 日王(天皇)は韓国民に心から土下座したいのなら来い。重罪人に相応しく手足を縛って、頭を踏みつけて、地面に擦り付けて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話だ。そんな馬鹿な話は通用しない、それなら入国は許さない。
とも述べたそうである。なお、より詳細は、(参考1)を参照されたい。李明博氏は、大阪で育った在日の出身で韓国に渡って、大学を卒業し、韓国実業界で成功し、大統領に出馬した人である。大の親日家思われた人にしてこの言である。韓国では、大統領が親日的であると思われると人気が落ちるそうである。李明博氏は政権末期になって人気が低迷した。そこで彼は、思い切って日本敵視の激しい行動を演出した。しかしこのような行動は彼の人気挽回には寄与しなかった。結局は、朴クネに席を譲らざるを得なかった。李大統領は、大統領就任時は、それほど反日的姿勢を示さず、日本の麻生首相から通貨スワップ額の増額等を取り付けた。その人が、政権末期には、このような行動と発言を行った。
日本の皇室や天皇に対しては、韓国人は、独特の激しい憎しみの感情を抱いている。それは『日本憎し』の感情を上回るもののように思える。李明博前大統領の発言が誇張されたものであることは間違いないが、少なくとも日本の皇室の人々が韓国を訪問されるのは、危険であることは間違いない。

(参考2)によれば、
皇太子様にたいし、韓国政府から、韓国・大邱(テグ)市で来月12日から開かれる国際会議「世界水フォーラム」に、招待があったがされていましたが、政府内で検討した結果、見送りになった
そうである。これは上記に述べた情勢を考えても、当然のことである。

最近も、在韓・米国大使が韓国人に襲われて、全治1ヶ月の重症を負ったばかりである。今回の皇太子様の韓国での国際会議出席中止は当然のことである。韓国側は表面では何を言っているかは知らないが、正直なところ密かに胸を撫で下ろしているところではないか。

今後も韓国との皇室の交流は、差し控えた方が良い。

***********************************************


(参考1) 韓国による天皇謝罪要求http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%A4%A9%E7%9A%87%E8%AC%9D%E7%BD%AA%E8%A6%81%E6%B1%82
(参考2)皇太子さま韓国訪問“見送り” 日韓関係が背景か(03/12 05:56)テレ朝http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046164.html
 皇太子さまの初めての韓国訪問が見送られることになりました。
 政府関係者によりますと、韓国・大邱(テグ)市で来月12日から開かれる国際会議「世界水フォーラム」に韓国政府から皇太子さまが招待されていましたが、政府内で検討した結果、見送りになりました。
 川村外務報道官:「ご日程上の都合により、殿下はご出席されないと。ビデオメッセージを発出されることとなりました」
 この会議は3年に1度開かれていて、皇太子さまはこれまで、メキシコやトルコなどで開催された際には出席されています。首脳会談が実現していないなど冷え込んだ日韓関係が背景にあるとみられます。




1907 年の Longchamps Army German 大統領の皇太子
old-print

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1907 年の Longchamps Army German 大統領の皇太子 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


第16話

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 第16話 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国は日本の皇室を嫌悪している! 深山飛水の思いつくまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる