アクセスカウンタ

<<  2015年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
朝日新聞は慰安婦誤報の作用効果を検証せよ|
朝日新聞は慰安婦誤報の作用効果を検証せよ| 第三者委員会の論点 朝日新聞は、慰安婦募集に強制性があったとする、所謂「吉田証言」が誤報道であったことを認めて謝罪し、それらの報道を撤回した。しかしその後の慰安婦に関する強制性を匂わせる報道ー植村隆氏らの報道−は撤回していない。これでは不十分である。そして吉田証言を中心とした検証委員会を立ち上げたようであるが、その委員会もいつの間にか閉会し、吉田証言の作用効果がどれくらいのものであったかは、明らかにはされなかった。どうやらこの検証委員会自体が、読者からの同情を引き出す作為的な行動であったよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 15:46
二階氏は何のために朴クネと会ったのか?
二階氏は何のために朴クネと会ったのか? 朴槿恵氏 訪問の二階氏:(参考1)より借用 1週間ほど前の産経の記事:『(参考1)』は、自民党の二階俊博総務会長が、2月13日に、ソウルで朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談したことを報じている。その報道によれば、二階氏は安倍首相の親書を朴氏に手渡したとのことである。そして、これにたいし、@朴氏は「今年は(日本の戦後)70年の年で歴史問題が話題になろうが韓日双方が慎重に対処していくことが大事」と述べ、二階氏はこれに全面的に同意した。 A韓国司法が加藤達也前支局長の出国禁止を課している常態にた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 12:09

<<  2015年2月のブログ記事  >> 

トップへ

深山飛水の思いつくまま日記 2015年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる