深山飛水の思いつくまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国人の民度の低さを象徴する朴槿恵大統領の行動!!!

<<   作成日時 : 2013/07/20 15:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

韓国側が安重根記念碑の建設を提案しているハルビン駅前広

韓国に新大統領が誕生したと思ったら、これが又『とんでもない食わせ物』である。戦前、日本の陸軍士官学校を卒業し、満州国国軍にも参加した朴正煕大統領は、1963年10月15日 から、1979年10月26日までの第5 - 9代大統領 を勤め上げ、最後は側近達による暗殺によって落命した。彼は韓国大統領の中では親日的で、一部の人々に日本統治時代の対日協力者であったのではないかと疑われたことがあった。その程度は、ともかくとして、一応の親日家であったことは確かであろう。ところが、現・韓国大統領として誕生した初の女性大統領の朴槿恵(パクウネ)氏は、父親の朴正煕とは打って変わって、反日的である。父親が親日的と疑われたこともあって、その反動なのであろうか、妙に反日的である。これまでも韓国は反日的であったが、新大統領になったら、反日の度合いがますます嵩じてきた。

彼女は大統領に就任した時に、第二の漢江の奇跡を起こそうと言った。彼女は、父親の朴正煕氏が、1965年、日本との間に国交を回復する日韓基本条約を結び、日本の賠償金と技術援助などにより、奇跡的な経済復興を成し遂げたことを、又、再び起こそうとしていたのかもしれない。そしてこの第二の漢江の奇跡を起こすには、やはり日本からの膨大な支援が必要であると、彼女は考えたのかもしれない。

しかし日本としては、上記の日韓基本条約で定めた範囲で韓国への支援や賠償は終わっていると言う立場であり、これ以上の無償供与は行えない。ところが、この点が彼らには気に入らない。朴槿恵氏も、できる限り、日本から無償援助をむしりとろうと云う魂胆がある。その結果、彼女は、日本へ毒ずくと言う最悪の外交手段を選んだ。慰安婦問題を蒸し返して、日本からの賠償を毟り取りたい。このためには、どのような手でも使おうとする。慰安婦問題について日本側で否定的な発言をすると、米国を巻き込んで大騒ぎする。米国人の『女性人権尊重』魂に火をつけることに躍起になる。そのためには日本を悪者にしておかねばならない。そして日本を悪者にする手を色々と作り出す。閣僚の靖国神社参拝だけで、日本が右傾化したと大騒ぎする。そして米国のオバマ大統領や、中国の習近平国家主席を、焚きつける。この結果、米国では、不成功であったと思われるが、中国では成功したかのように見える。習近平氏は『日本が右傾化した』との宣伝文句には大賛成なのである。

朴氏はこのような日本右傾化宣伝によって、中国の世界制覇戦略、特に、太平洋での権益拡大を狙う中国の戦略の推進に加担していることに気づいていない。

さらに、(参考1)によれば、あろうことか,
朴槿恵氏は、6月28日、北京の釣魚台迎賓館で習近平国家主席夫妻と昼食をとりながら会談した際、初代韓国統監を務めた伊藤博文元首相を暗殺した朝鮮半島出身の抗日運動家、安重根(アン・ジュングン)の記念碑を、暗殺現場の中国黒竜江省ハルビン駅に設置するための協力を要請した
そうである。
画像

一体、この女は何を考えているのであろうか。日本の嫌うことを、敢えて中国で行い、日本の対外的風評を落とそうと企んでいる。しかも、相手が中国である。日米韓の3カ国が協調して中国に当たらねばならない重要な時に、枝葉末節な銅像などの建設に血道を挙げ,本末転倒の行為をしている。嘆かわしい次第である。

その内に彼女も、日本非難が嵩じて、前大統領・李明博氏と同じく、竹島へ上陸するかもしれない。

************************************


(参考1a)韓国大統領 伊藤博文暗殺の安重根の記念碑設置への協力を要請 「尊敬すべき人物」
2013.6.28 21:49 (1/2ページ)[日韓関係]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130628/kor13062821540003-n1.htm
 【北京=川越一】中国を訪問中の韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は28日、北京の釣魚台迎賓館で習近平国家主席夫妻と昼食をとりながら会談した際、初代韓国統監を務めた伊藤博文元首相を暗殺した朝鮮半島出身の抗日運動家、安重根(アン・ジュングン)の記念碑を、暗殺現場の中国黒竜江省ハルビン駅に設置するための協力を要請した。韓国大統領府が明らかにした。
 朴氏は安重根について、「韓中両国民にとって尊敬すべき歴史的人物だ」と述べた。習氏は「前日(27日)の首脳会談は成果に富み、双方は多くの共通認識に達した」と強調。安重根に関する朴氏の主張に同意したかは不明だが、「関係部署に(記念碑設置を)検討するよう指示する」と答えたという。
 暗殺事件の発生から100年に当たった2009年、韓国では安重根を「世界的な英雄」と宣伝する動きが起きた。その3年前の06年には、韓国人企業家らが同駅近くの広場に安重根の銅像を設置。10日後、中国当局に撤去されたことがある。
 当時は韓国の民間組織による活動に限定されていた上、中国側も一貫して慎重な姿勢を保っていた。それが今回、首脳同士の会談の中で言及された。中国政府関係者も「胡錦濤政権は中国国内の民間の反日活動を抑えてきた。習近平政権はむしろあおっている」と、政府の姿勢の変化を危惧している。
 両首脳は首脳会談後に発表した共同声明で、歴史問題に絡む国家間の対立と不信の激化に憂慮を示す形で日本を牽制(けんせい)した。中国の最高指導者が2日続けて“首脳会談”を行うのは、異例の歓待といえる。習氏と朴氏が、対日強硬姿勢を通じて結束を深めた可能性も否定できない。
 朴氏は28日、李克強首相らとも会談した。

(参考1b)韓国大統領 伊藤博文暗殺の安重根の記念碑設置への協力を要請 「尊敬すべき人物」
(2013.6.28 21:499 (2/2ページ) 産経
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130628/kor13062821540003-n2.htm
 当時は韓国の民間組織による活動に限定されていた上、中国側も一貫して慎重な姿勢を保っていた。それが今回、首脳同士の会談の中で言及された。中国政府関係者も「胡錦濤政権は中国国内の民間の反日活動を抑えてきた。習近平政権はむしろあおっている」と、政府の姿勢の変化を危惧している。
 両首脳は首脳会談後に発表した共同声明で、歴史問題に絡む国家間の対立と不信の激化に憂慮を示す形で日本を牽制(けんせい)した。中国の最高指導者が2日続けて“首脳会談”を行うのは、異例の歓待といえる。習氏と朴氏が、対日強硬姿勢を通じて結束を深めた可能性も否定できない。
 朴氏は28日、李克強首相らとも会談した。
「伊藤博文暗殺で韓国は締め付けられ国勢衰えた。客観的に見られず、感情論のみ」呆れるコリアンタウン住民

(参考2)中国どう出る 安重根の記念碑設置問題 韓国側は躍起
2013.7.20 07:00 (1/5ページ) 産経
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130720/chn13072007010000-n1.htm
 伊藤博文元首相を暗殺した朝鮮半島出身の抗日運動家、安重根(アンジュングン)について、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が6月末の中韓首脳会談で、中国黒竜江省ハルビンの駅に記念碑を設置するため習近平中国国家主席に協力を要請した。暗殺現場に記念碑を設け、民族の英雄を顕彰することは韓国側の長年の悲願とされる。朴大統領の要請を受けた中国側の反応を探るため、現地を訪れた。(黒竜江省ハルビン 矢板明夫、写真も)
 ハルビン駅から西へ約1キロ離れた繁華街の交差点に「朝鮮民族芸術館」という7階建てのビルがある。黒竜江省に居住する約50万人の朝鮮族のため、言語、文化、芸術を継承し普及する公益施設だ。ビルの2階が「安重根義士記念館」になっている。
 玄関を入ると大きな安重根の像があり、その脇に中国語とハングル語で「安重根義士についての知識講座開催中」と張り紙されていた。毎週末に開かれているという。
 館内には安重根の写真、揮毫(きごう)など100点以上の資料が陳列されており、伊藤博文を暗殺したときの様子を再現した模型もある。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK解体! ぶっつぶせ朝日! 秋葉原で帰れコール
7月21日の参院選では予想通り、自民が圧勝した。 ...続きを見る
風林火山
2013/07/23 01:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国人の民度の低さを象徴する朴槿恵大統領の行動!!! 深山飛水の思いつくまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる