深山飛水の思いつくまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国という国と付き合うためのそれ相応の覚悟は?

<<   作成日時 : 2013/04/24 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

参院予算委で答弁する安倍首相=23日午後、国会・参院第1委員会室

○ 韓国では、24日の安倍首相の参院での答弁や、閣僚や国会議員の靖国神社参拝などに対して、批判が高まっているそうである。しかし、これは少なからずおかしい。

○その理由は、これらは、すべて、日本の国内での出来事であって、韓国の介入すべき問題ではないからである。日本の首相の発言や、議員団や閣僚の靖国神社参詣にしても、何ら韓国とは関係なく、日本国内で行われた行事に過ぎない。これらを、韓国が批判するのは勝手ではあるが、その批判を内外に公表するとなると、それが客観的に正しいものでない限り、韓国による日本への中傷であって、到底、許せるものではない。韓国の中傷が外国に正しいと誤解された場合、我が国にとって、著しい不利益がもたらされるばかりではなく、日本という国家を、世界に誤解に満ちた悪宣伝をすることになり、日本の国益を害することになる。

○安倍首相の23日の参院予算委の発言、「侵略という定義は国際的にも定まっていない。国と国との関係で、どちらから見るかということで、(評価が)違う」のどこが悪いのであろうか。この発言は、至極、当たり前で、常識的発言である。

○韓国は、僅か30年の日韓併合を、韓国が日本によって侵略された事件として強調し、日本を侵略国家として世界に喧伝している。

○韓国は、日本との併合時代に得た、日本からの莫大な援助と、ライフラインや鉄道の整備、民生の向上、教育の普及を、絶対に感謝しようとはしない。民族の誇りが傷つけられたことのみを誇張し、韓国に与えた日本による恩恵は、完全に封印している。そして戦後、日韓平和条約の下に韓国に与えた賠償や、個人的補償問題の完全終了には絶対に触れようとはせず、ましてや国民にはこれを教えることを避けている。架空の慰安婦問題を捏造して、歴史問題という『迷文句』の下に、日本領土である『竹島』を占領し続けている。

○嘘でも100回言えば真実になるそうである。

○日本にとって、もっとも嫌な国は、韓国と中国である。

○何年経っても、韓国の日本に対する態度は変わらない。むしろ悪化するばかりである。放っておくと、我が国に害をなすのみである。こういう隣人と付き合うには、それ相応の覚悟が必要である。

******************************************


(参考1)韓国、安倍内閣の歴史認識批判 首相発言にも反発 (2013.4.24 14:17) 産経 (http://sankei.jp.msn.com/world/news/130424/kor13042414220000-n1.htm)
 韓国の金奎顕外務第1次官は24日の国会答弁で、日本の閣僚や国会議員の靖国神社参拝などについて「安倍内閣の歴史認識は疑わしく、深く遺憾に思う。日本の政治指導者の時代錯誤的な認識は残念でならない」と批判した。安倍晋三首相は23日の参院予算委で「侵略という定義は国際的にも定まっていない。国と国との関係で、どちらから見るかということにおいて(評価が)違う」と発言。韓国ではこれにも反発が広がっており、靖国神社参拝に続き懸案になりそうだ。
 24日付の韓国紙は発言について一斉に「安倍首相、日本の帝国主義による侵略まで否認」(朝鮮日報)などと批判。尹炳世外相は韓国記者団に「責任ある指導者なら正しい歴史認識を持ち行動に移さねばならない」などと述べた。
 韓国国会では議員らの日本批判が相次ぎ、靖国神社に参拝した麻生太郎副総理兼財務相らの入国禁止や駐日大使の一時帰国を求める声も出ている。(共同)




総崩れのイギリス それでも踏ん張るイギリス人
草思社
マークス 寿子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 総崩れのイギリス それでも踏ん張るイギリス人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「日韓併合百年」菅首相談話を批判する [ 日本会議事業センタ- ]
楽天ブックス
日韓併合に謝罪はいらない 日本会議事業センター 明成社発行年月:2010年11月 ページ数:47p

楽天市場 by 「日韓併合百年」菅首相談話を批判する [ 日本会議事業センタ- ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

さらば外務省!?私は小泉首相と売国官僚を許さない
講談社
天木 直人

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さらば外務省!?私は小泉首相と売国官僚を許さない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 店舗
韓国という国と付き合うためのそれ相応の覚悟は? 深山飛水の思いつくまま日記/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 店舗
2013/07/03 14:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国という国と付き合うためのそれ相応の覚悟は? 深山飛水の思いつくまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる