深山飛水の思いつくまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 何故か韓国に甘い民主党・菅内閣?

<<   作成日時 : 2010/11/03 09:26   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

現在、中国に、ありもしない偽りの理由の『尖閣領有』で、漁船による海上保安庁巡視船への体当たりという喧嘩を売られ、ロシアには、メドベージェフの国後訪問で、北方四島が日本領土であることを否定された状態になっている。しかし、管政権は、これに懸命に立ち向かおうとしている。

ところが、韓国に対しては、からきし意気地がない。そして低姿勢を通り越して、屈辱的jな姿勢を続けている。その事例を挙げれば、

(1)現政権の李明博・大統領の就任時の鳩山元首相や小沢元幹事長の態度は極めて甘く、先方の歴史認識重視のみを認め、竹島占領問題には、一言半句も抗議していない、
(2)韓国は、竹島に関し、博物館まで作り、さらにヘリの発着場の建設までしている。韓国による竹島の占領状態をそのままに放置し、既成事実化させている、
(3)国連事務総長・潘基文氏を筆頭とする「竹島の韓国領有の世界的運動」を無視している、
(4)Google Mapによる韓国領土と疑われる名称「独島」の併記を許している、
(5)朝鮮学校の授業料・無償化を、どうしても実現したいらしい、
(6)今年の文化の日の叙勲者に何名かの韓国人が含まれている、
(7) 外国人参政権・賦与法案を通したいらしい、
等々である。

管政権や民主党には、韓国や北朝鮮と特別に裏の関係や、ロビーマネーによる繋がりがあるとしか思えない。竹島などで韓国に甘い態度で過ごしてきたところに問題がある。日本は領土問題では、外国の侵略を許さないという毅然とした態度を見せないから、北方四島や尖閣j諸島で、侮られることになる。

日本は、国土を守るためには、毅然として、武力を用いることもあることを、内外に知らしめねばならない。武力の背景のない外交ほど頼りのないものはない。

******************(終わり)**********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
国連信仰という愚かなる虚妄 Part1
日本人は国際連合(国連)を、絶対的な国際平和維持ための神聖なる機関と信じてやまない。 ...続きを見る
風林火山
2010/11/03 13:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何故か韓国に甘い民主党・菅内閣? 深山飛水の思いつくまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる