深山飛水の思いつくまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国漁船・日本側EEZに侵入か?

<<   作成日時 : 2008/05/17 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

画像

日韓EEZライン

韓国の李明博大統領は日本の政治家・小沢一郎・民主党代表に、在日への地方参政権賦与を要求し、小沢氏はこれを快諾した。そして民主党鳩山由紀夫幹事長はそれの実現に熱心である。これは菅代表代行もこれの実現に熱心である。公明党に至っては、影の実力者・池田大作創価学会名誉会長は、影の推進者でもある。
李大統領は、就任後、最初の福田首相との会談で、在日への地方参政権賦与を要求した。福田首相はこれにたいして確答を与えなかった。今や在日への地方参政権賦与問題は、日本の政界では当たり前の事のような事案となってしまった。

そして何にも増して不思議なことは、福田首相始め、上記の各氏や政治家の人々が、竹島領有問題や、日本と韓国との間のEEZラインの問題に全く触れようとしないことである。竹島領有と、それに基づいて設定されたEEZラインは、韓国の初代の大統領・李承晩 (1948〜1960)が捏造したものである。当初、李承晩ラインと言う名称で一方的に設定された海域の韓国側で操業した日本の漁船が拿捕されたり、漁師が拉致されたりしている。

竹島領有やEEZラインの問題は世界的に公平に見ても韓国に非があることは、明々白々の事実である。韓国は両国にとって最も重要なこれら二つの問題を、『歴史上の微妙な問題』という奇妙な名称の中に封じ込め、解決すべき重大問題として採り上げようとしない。それどころか封印しようとさえしている。そして大統領が交代した時が、この問題を採り上げるべき最適の機会であるにもかかわらず、日本の指導者、特に福田首相はこの問題に積極的に取り組もうとしない。歴史上、微妙な問題という名の下に封印してしまっている。極めて卑怯な政治的処置である。

竹島領有問題や、日韓両国間のEEZライン問題は、北方四島問題、東シナ海問題、(尖閣諸島問題、台湾問題)などと共に、領土問題、あるいは戦略上の問題として、日本の存在意義に係わる重要問題である。日韓間に存在する日本にとって不条理なこの問題には、福田首相はまるで目を瞑ってしまっている。

今や韓国の民衆は、捏造された偽りの歴史教育によって竹島は韓国領土であると確信し、それどころか、對馬までも韓国領土だとまで言い出している輩がいるそうである。日本政府はこの傾向をどう見ているのであろうか。韓国は、竹島問題とEEZラインでは絶対に日本に譲らない。そしてその急先鋒であった人物が、現在、国連の事務総長を務めている潘基文氏である。彼が退任する時には、前代のコフィー・アナン事務総長と同じく、日本政府は彼に勲一等瑞宝章を贈るのであろう。

このように福田首相に指導された日本政府は、韓国に対して屈辱外交を行っている。領土問題は本当は、国家間の戦争にも発展しかねない重要問題である。韓国を含む諸外国は、日本にどのような領土上の屈辱を与えても日本は絶対に武力に訴えることはしないという安心感の下に作られた日本に対する侮りを抱いている。領海侵犯や領空侵犯などはその良い例である。昨日(5月16日)も對馬沖で、韓国漁船によって領海侵犯ともいうべき事件が起きた。読者諸兄姉はこの問題をどうお考えであろうか。

なお参考までに。この問題について報道している時事通信の記事 『 海保が不法操業と誤認=韓国漁船、保安官乗せ走る−対馬沖EEZ境界 (2008/05/16-23:43)』 を、次に示す。
 
16日午前10時25分ごろ、長崎県・対馬の西約30キロの日本と韓国の排他的経済水域(EEZ)境界付近で、韓国の底引き網漁船2隻が操業しているのを、対馬海上保安部の巡視艇「なつぐも」が発見した。なつぐもは日本側EEZ内と誤認して停船命令を出し、漁船が海上保安官を乗せたまま走りだすなどの混乱が起きた。
 第7管区海上保安本部によると、漁船は午前11時20分ごろ停船。海上保安官が乗船し事情聴取していたところ、うち1隻(134トン)が巡視艇との間のロープを切り走りだした。
 韓国海洋警察庁の警備艇も駆け付け、韓国側EEZ内で日韓双方が漁船に接舷。全地球測位システム(GPS)機器を調べたところ、日本側EEZに入域したことは確認できなかったという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
隔靴掻痒(かっそうよう) 
☆ もどかしいですが… ...続きを見る
酔語酔吟 夢がたり
2008/05/18 13:54
隔靴掻痒(かっそうよう) 
☆ もどかしいですが… ...続きを見る
酔語酔吟 夢がたり
2008/05/18 13:55
五輪開催に向けて仕掛けられた中国包囲網C(続・多極化時代のパワーバランスを読む:その11)
市場経済化することによって 米国のルールに自ら乗っかってきた中国は 米国の「Control下」に入ったものと思われた。 ところが、そう簡単に筋書き通りにはいかなかった。 天安門事件における武力弾圧の強行は、 中国が未だ「Uncontrollable」な存在であることを 垣間見せた瞬間だったのだ。 ...続きを見る
途転の力学
2008/05/20 23:38
本ブログ上の最近の韓国関連記事の一覧
最近、本ブログ上で韓国に関連して述べました筆者の記事の一覧です。ご参考になえば幸いです。なお、これらは筆者により作成された全記事ではありません。不足の分は、後から追加させていただきます。 ...続きを見る
東郷 幹夫の思いつくまま日記
2008/12/15 19:24
オークリー
韓国漁船・日本側EEZに侵入か? 深山飛水の思いつくまま日記/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/03 17:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもTB頂き恐縮です。
池田大作氏は在日だったそうですが、中国から胡主席が来日した折は政治化との公式の場所に出てきてTVに写っていたのでびっくりしてしまいました。その彼が民主党と組んで外国人というより在日の地方参政権を推し進めようとしている事に、大いなる危惧の念を禁じえません。民主党は自民を追い落とす為の政局を作り上げ政権をとる心積もりなのでしょうけど、その為に危険な賭けに出ているようで気になります。済みませんが、前原氏はこの件についてどんなお考えなのでしょうか?教えていただけたら有難いです。
suzuran
2008/05/27 13:31
suzuran様
コメントを有難うございました。
在日参政権賦与の問題ですが、僅か数十人にも満たない在韓日本人に参政権を与えたからと言って、数十万人もいる在日韓国人に参政権を与えろと要求すること自体、始めからおかしいですね。それに一部の極端に在日に同情的な政治家が日本にいるのが一つの原因になっているのかもしれません。これらの政治家には、いわゆる部落出身者への差別と在日への差別を同一視する向きがあります。これを同一視すること自体は重大な間違いです。

東郷 幹夫
2008/05/28 11:57
(上に続く)民主党には、衆参共に113名、計226名の中の65名より成る「永住外国人の法的地位向上を推進する議員連盟」が結成されています。前原誠司氏はその中の一人であることは確かです。この議員連盟は衆議院の津村啓介氏、参議院の川上義輝氏、千葉恵子氏、白真勲氏の4氏が呼びかけ人となり、結成されました。
この連盟には鳩山由紀夫幹事長、岡田元代表、前原誠司元代表らが会員として含まれ、岡田元代表がこの議員連盟の会長になっています。ところが小沢一郎代表、菅直人代表代行、輿石東代表代行は会員になっていません。
東郷幹夫
2008/05/28 12:45
(上に続く)と言うことは、議員連盟を作ると時には、民主党の代表と代表代行は除くが、執行部のメンバーや元代表はなるべく参加するようにとの不文律があるのではないでしょうか。
要は、前原誠司氏は、やむを得ず、議員連盟に入ることになったのではないかという見方をしています。同氏のホームページの論文・記事の中のいくつかを見ますと、外交・防衛上の国家戦略に関するものが多く、在日参政権付与に関するものは見当たりませんでした。
また、もしかすると、同氏の地方の選挙後援会の中に部落開放連盟関係の団体が入っている関係上、議員連盟に入らざるを得なかったのかもしれません。
東郷幹夫
2008/05/28 12:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国漁船・日本側EEZに侵入か? 深山飛水の思いつくまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる