深山飛水の思いつくまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 四川大地震に、人的支援・拒否とは?

<<   作成日時 : 2008/05/14 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 10

画像
 
四川省北川で13日、倒壊した中学校の瓦礫に挟まれ、救出されるのを待つ生徒(朝日新聞5月14日ネット記事より)

中国四川省で5月12日、マグニチュード7.8の想像を絶する大地震が発生し、その被害の大きさは、日を追って増すばかりである。現在(5月14日)のところ、四川省だけで、死者は1万2千人、生き埋め2万4千人と言われている。陝西省を入れればこの数はもと増えるはずである。

 四川、陝西両省で多くの幹線道路が寸断され、鉄道は計15カ所で線路が崩落するなどで不通となり、 また、発電所の送電不能、変電所の運転停止、電話などの通信の停止などの問題が起こっている。 中国政府は被災地支援のため8億6千万元(約129億円)の緊急支出を決め、約5万人の軍や武装警察部隊を投入し、温家宝首相は四川省都江堰に被災者救済本部を置いて支援活動にあたっていると言う。

震源である四川省アバ・チベット族チャン族自治州のブン川県には、13日夜、武装警察部隊が到着し、救出活動に当たっているが、14日朝までに500人の死亡を確認したそうである。また死者が7700人に達する可能性があり、ほぼすべての家屋が倒壊しているという。

***************************************

大地震が起きた時には、金銭による緊急支援以外に、緊急支援物資の被害者への確実な送達、医師や医薬品などによる緊急支援、特に消防隊、レスキュー隊などによる生き埋めの人々の緊急救出活動が重要である。

日本政府も中国政府の要請を受けて、5億円相当の緊急支援を行うと発表した。さらに「中国政府の要請によっては、人的支援も含めて追加援助を検討する」と述べている。そして13日夜、総務省消防庁は国際緊急援助隊救助チームの一員として
東京消防庁、名古屋市、北九州市、千葉県市川市の3消防局および神奈川県藤沢市消防本部の隊員、警察などよりなる60名
を派遣することを決め、中国からの要請を待っていたようである。


ところが、今朝のTV報道によれば、これらの人員の派遣については中国政府から謝絶されたそうである。事は人命にかかわる緊急の大事件である。生き埋めにされた人や、被災した人々のアフターケアと言うものも必要である。こういう場合には、恥も外聞もない。今更、隠し立てしてどうしようと言うのか。国の威信よりも人命の方が大切である。この辺に共産主義独裁政権の隠蔽性がある。あるいは5万人もの中国人民解放軍や武装警察が、全面的に人命救助に当たっているので、かえって邪魔だと言うのであろうか。

生き埋めになった人々の救助には時間の問題と、救出後の医療の問題がある。中国政府は変な面子に拘らず、隣国からの誠意ある申し出でには、心を開いて受け入れる度量が必要である。何も日本政府は、中国政府に交換条件を求めているわけではない。人道上の立場から申し出ているだけである。中国政府がこのような頑なな態度を取ることは好ましくない。これは、2日夜から3日にかけてミャンマー中・南部を直撃した大型サイクロンで、死者3万4千人、行方不明者は2万8千人に達するとも言われているのに、ミヤンマー軍事独裁政権が、頑なにEUの支援部隊の現地入りを拒否していることと似ている。

中国政府が、余りにも頑なに好意ある人的支援の申し出でを拒否すると、裏に何かあるのではないかと、疑いたくなる。特に震源地はチベット人が多く住む地域である。震源地であれば、当然のことかもしれないが、特に被害がひどかったことについて、中国政府に何か疚しいところがあるのではないか、すなわちこの地域のチベット人住民の住環境について漢民族とは異なるひどい差別を与えていたのではないかと疑いたくなる。

中国はこの際、思い切って、外国の人的援助を受け入れ、中国にも人権を重んじる気持ちがあることを示してもらいたい。その方が中国の国益に適っている。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
四川大地震はやはり深刻な被害に・・・
地震の被害が明らかになるにつれて、犠牲者がどんどん増えています。 現状で、死者1 ...続きを見る
本質
2008/05/14 21:51
四川省で大地震
中国大地震、四川省だけで死者約1万人(ロイター) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2008/05/15 09:15
「四川大地震に、人的支援・拒否とは?」について
14日、中学校の倒壊で犠牲となった生徒を悼み、嘆き悲しむ親戚の人々(注) 「四川大地震に、人的支援・拒否とは?」について 筆者の記事 『四川大地震に、人的支援・拒否とは?』で、 『『中国政府が、余りにも頑なに好意ある人的支援の申し出でを拒否すると、裏に何かあるのではないかと、疑いたくなる。特に震源地はチベット人が多く住む地域である。震源地であれば、当然のことかもしれないが、特に被害がひどかったことについて、中国政府に何か疚しいところがあるのではないか、すなわちこの地域のチベット人... ...続きを見る
東郷 幹夫の思いつくまま日記
2008/05/16 05:44
災害
 希望・幸運・「しろつめ草」 ...続きを見る
酔語酔吟 夢がたり
2008/05/16 13:19
■日本の威信に駆けて頑張れ・・・救出に高まる期待報道!
&nbsp; 中国メディアは16日、四川大地震で被災地に着いた日本の国際緊急援助隊について「阪神大震災などで豊富な経験があり、世界最先端の人命探査装置を携えてやって来る」などと報道、生存者の救助に期待感を示した。  同日付の中国紙、第一財経日報は、援助隊が新潟県中越地震で5日目に救出された男児を発見した「英雄救助犬」を同行していると指摘。「この英雄が、中国の子供たちを救助して、新たな功績を打ち立ててほしい」との隊員の声を紹介した(産経ニュース)          【関連記事】・・・「72時間を... ...続きを見る
癒(IYASHI)
2008/05/16 19:29
地震4日目・死者5万 負傷者10万 生き埋め1万2千名
   ||| 四川大地震レポート・4日目 ||| 四川省だけで死者5万・負傷者10万、1万2千名が生き埋めのまま ...続きを見る
米流時評
2008/05/18 12:09
四川大地震で難民500万人!チベット人自治区?川・北川壊滅
   ||| 四川大地震ルポ4日目・後編  ||| 四川省地震難民500万! 壮絶な被害、全市壊滅で復興絶望の地区も アバ県チベット人自治区の?川・北川地区壊滅 住民郷里を捨て脱出 ...続きを見る
米流時評
2008/05/18 12:52
号外!中国 聖火リレーを一時中止 地震の犠牲者慰霊で3日間
  ||| 聖火リレー、慰霊で3日間中止  ||| 北京オリンピックの聖火リレーを 地震の犠牲者慰霊で3日間中止 ...続きを見る
米流時評
2008/05/18 22:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 トラバありがとうございます。楽天のブログも過去ログに追いつきそうで、明日からは単発に復活できます。いつもながら鋭い問題意識、感心します。
つき指の読書日記
2008/05/15 08:37
TB有難うございます。中国も頭を切り替えて、外国の応援を頼むべきですね。オリンピックリレーといい、今回の地震といい、中国は真剣にこれからを考える時に来ていますね。
秋桜
2008/05/15 15:24
東郷さま
やっと中国も日本の救援隊に依頼が来たそうで、日本隊は午後には中国に向ったそうですね、探知犬も連れて・・

でも72時間のタイムリミットを越えてからですから、生存者を発見するのは困難と思いますが・・・今まで培った実力を発揮して生存者を出来るだけ探しいて欲しいものです。
ただ、天候もまた雨が降れば、地盤が緩んでいる山が土砂崩れを起さないか?心配ですが・・
容子の部屋
2008/05/15 18:40
つき指様
コメントを有難うございました。貴殿の読書日記は今後、色々参考にさせていただきます。宜しくお願いいたします。
東郷幹夫
2008/05/16 06:05
秋桜様
コメントを有難うございました。昨日と今朝の報道によりますと、中国は日本の国際緊急援助隊の受け入れを依頼してきたそうです。援助隊は既に現地で活動を始めていると思います。それにしても生存率限界時間72時間を過ぎる時になっての申し出では少し遅すぎますね。残念なことです。
東郷幹夫
2008/05/16 06:14
容子様
コメントを有難うございました。
仰せのように、昨日は31人の国際緊急援助隊が出発し、今日は残る30人が現地直行で赴くそうです。
中国は、国の内情を見られるのが嫌だったのでしょうか。ここら辺りにも中国人の変なプライドの高さが見え隠れします。震源地ブンセンがチベット人が多く住む地域であり、例によってチベット人虐待などと言って非難されるのが嫌だったのかもしれませんね。
今回の日本の申し入れの受け入れには、胡国家主席の決断があったそうですが、国際的な援助を受け入れないことに対する国民の政府への非難を恐れたのかもしれませんね。それにしても5万人もの大量殺人とは、自然災害も恐ろしいものです。ここのところ人権を無視する独裁専制国家には天の罰が下ったのかもしれません。しかしそれにしてはチベット人の居住区ブンセンが震源地になるとは? 天の罰も意外と信用できないものだと言うことになります。
東郷幹夫
2008/05/16 06:35
本質様
TBをいただき、有難うございました。15日現在、死者は5万人を越すと発表されたようです。大変なことになりました。阪神大震災の
10倍近い犠牲者です。今後、中国政府はどのような処置を採るのでしょうか。

東郷幹夫
2008/05/17 05:13
王様の耳様
TBを頂き有難うございました。
ようやく中国の要請で、国際緊急援助隊は既に一昨日と昨日派遣されました。少し遅すぎました。
それにしても5万人の犠牲者とは? この数はもっと増える可能性があります。それにしても中国の四川省辺りには建物の耐震規格と言うものがなかったようですね。それにライフラインの緊急時に対する信頼性の構築が遅れていた、と言うよりも何もなかったようです。急激な経済成長の反面、重大な社会的歪が潜んでいたと言うことです。その歪が、自然の猛威によって暴き出されたというべきです。これでは和諧社会どころではないと思いますね。
東郷幹夫
2008/05/17 05:24
酔語酔吟様
TBを有りがとうございました。
四川大地震は日を追うごとに被災者、死亡者の数が増えるのが常です。死亡者5万人はもっと増える可能性があります。
中国指導部は今ごろになって外国の救援隊を受け入れ始めましたが、72時間を遥かに過ぎた現在、どれだけの救済が可能なのでしょうか。救援隊の受け入れを、国内と外国からの非難をかわすための口実にしようとしているように思えます。
国内の民生のインフラ整備も碌に出来ず、耐震強度ゼロの建造物を残しながらの急激な経済発展は、真の経済発展ではないと思いますね。
我が国も、今回の四川大地震を、他山の石として、災害対策は十分に心がけておいた方がよいと思います。
東郷幹夫
2008/05/17 05:45
癒(IYASHI)様
TBを有難ううございました。
日本の救援隊に期待が寄せられているとのことですが、一人でも多くの救済ができればと思います。生き埋めの人の救済は、時間との競争ですから、中国の決断がもう少し早ければよかったと思います。中国は、ようやく韓国、ロシア、台湾等の救援隊の受け入れをも申し入れたそうです。それにしても重機を持ち込まないと瓦礫の掘り起しが不可能なようでは活動が相当に制限されることと思います。それほど今回の地震は大地震だったと言うことですね。これでは死者は5万人を超すかもしれません。
中国の急激な発展の陰で民生が疎かにされ、ついて行けなかった結果が明るみに出てきた感じです。
東郷幹夫
2008/05/17 05:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
四川大地震に、人的支援・拒否とは? 深山飛水の思いつくまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる